2011年、西藤将人が演劇ユニットとしてハタチ族を始動。2013年1月1日〝劇団ハタチ族〟結成。2015年、前代未聞である『365日公演』を島根県雲南市で達成。観客が0になったらチャレンジ終了というルールのなか、他団体の公演の招致・応援をおこないながら公演を続ける。大晦日の大千穐楽にはチェリヴァホール465席満席をこえる527人を動員。2018年『西藤将人の、全国47都道府県ワンマンツアー』達成。平成30年度島根県文化奨励賞受賞。

2019年『西藤将人の、島根県全19市町村ワンマンツアー』、そして2020年元日『365日公演』を決行。

現在は雲南市を拠点に全国で活動。“演劇テーマパーク”実現を目標に掲げている。






Top