‘DIARY’ カテゴリーのアーカイブ

雨も味方に、和歌山公演

2018年12月12日 水曜日

12月11日、和歌山公演終わりましたー!

和歌山駅到着後、劇団劇光族のステファニーさんとはじめましてのご挨拶。からの、ランチへ。
向かった先はカレーヤ。和歌山のB級グルメ「バラホル」は濃い味だけど不思議にとまらないお味。
当然カレーも美味しゅうございました。

 

1CF419BB-B73D-4FF4-90F3-405420A056EE 121BDA78-6F89-4D60-A176-424F9FE02ACE

 

会場の「ゲキノバきたまち」はもう使わなくなった工場の跡に作られたもの。
10万年トランクにはぴったりな空間で、鉄骨やトタン、錆の匂いが劇的でいい感じ。
ステファニーさん、ここを一人で管理されてるなんて凄いね。尊敬っす。

 

DEBD4DC1-6C39-417D-837D-9ECB2957148C 2AA80A73-503D-42D5-871F-EE581F8F82CA D59D3559-756B-44C9-A50A-FADDEE23F219 69FF83DC-C26A-4224-B863-03230A3B5B19

 

和歌山のお客さんあたたかくて、芝居にとっても前向きな姿勢。
ゲキノバきたまちを紹介してくれた壱劇屋の丸山さんが和歌山出身ということもあり、ここで頻繁にワークショップされてる効果もあるんだろうな。丸山さん、ありがとうございます。
10万年トランクに雨の音が色をつけてくれたし、全部味方になってくれた時間でした。

 

CEBF6667-D58C-440B-B0CC-E5E9CD9F92D8

 

終演後はステファニーさんや残ってくれたお客さんとお鍋。ポカポカやで〜。
愉快な会話を楽しみました。

 

7C3E8D8E-6CA4-4A9F-BDDC-A0909557864E F873607D-F6EA-4ABB-AE53-A8082B6D3BCD

 

和歌山は大阪からも近いしね、ゲキノバきたまちはいつでも来たい場所。ここで芝居できてよかった。
もっともっと賑やかになってほしいし、僕もまたお力になりたいな。

 

9E78FD20-58BA-4368-98DB-6C33332BE1B1

 

ステファニーさん、和歌山のみなさん、本当にありがとうございました。
またお会いしましょう。

 

西藤将人

 

 

 

シークレット第2弾、三重公演

2018年12月10日 月曜日

12月9日は三重公演でした〜!

会場などの詳細はシークレットのまま当日へ。
お問い合わせいただいてたけどね、それには理由があったんです。
じゃん!会場は三重県立四日市西高等学校!

 

10A2A2B5-5BE4-4BD3-ACDA-E9479FA5313D

 

普段は社会科教室らしいのだけど、演劇部の先生と学生がトンテンカントン。
なんと特設劇場が完成してました!その名も〝四西劇場〟です!!す、すてきー!!!

 

5AF3CCDC-51F0-4258-BAEC-F21F8EAAD05B 1A4E01D0-2C0E-491D-AEC8-B6A52D5F333FF6700C44-DF10-48F6-B428-53CA482334AC

 

10万年トランクの開演前には四日市西高校演劇部のみなさんが『インターネット・トラブリュー』を上演してくれました。
ちょっと、想像以上のクオリティで、驚かされました……。もちろんいい意味でね。

 

F3EAD418-3611-47C2-83F7-7226234FC089

 

さて、僕の時間。
客席には他校の演劇部やフラッとやってきた陸上部、それに保護者のみなさんや三重の演劇人。
10万年トランクをたくさんの方々に届けられて幸せです。
高校生のみんな、見ず知らずのおじさんの一人芝居を真剣に観てくれてありがとう。
終演後の会話も楽しかった。

 

5BD706D8-EDF0-460F-AD42-DE9E15713761

 

なにより感謝しなきゃいけないのが四日市高校演劇部顧問の小澤先生。
三重公演の受け入れ先がなく途方に暮れていた僕をひろってくれた恩人。
終始丁寧に僕と作品を大切にしてくれた。
演劇にもあつく、三重にまた来るときは絶対に小澤先生にご挨拶行くんだ。

 

A772354F-140B-4C55-BEB5-19F4EC0F4C37

 

西藤将人

 

 

プレッシャーを遊びながら、愛媛公演

2018年12月8日 土曜日

12月7日、愛媛は松山公演でしたー!

 

33607156-483B-4E5B-8B84-77496D2F1E43

 

坊ちゃん列車と一緒に出迎えてくれたUnit outのキティこと白戸さんと一緒にまずはランチ。
松山の有名とんかつ屋さん「清まる」へ行ってきました。
メニューはシンプルなものもあれば〝とんかつパフェ〟という変わり種まで!!

 

4DD1135F-4DAE-499B-BC28-25EDB2412954 9AD1ACB8-B235-4481-80D3-345218614750

 

白戸さんとはゆっくりお話ししてから会場入り。
Unit out主宰の玉井さんと一緒に会場設営も手伝っていただきました。ありがたや。

 

0C9AF063-ADFB-4193-A38E-29C0FFC14709 7F86FB0F-DEFE-4168-8F8D-914DE3372562

 

なんの不安もなく舞台に立てるって幸せ。
上演時間も延びてたし、少し遊びすぎたかなーっとも思うけどね、お客さんあったかいしなんせ楽しかった。
Unit outさん、愛媛のみなさん、満員御礼。
ありがとうございます。

 

D2BE1003-7345-49D8-A3F7-E404EF628431 0A726430-2724-4584-B48C-0410F93BDC91

 

四国を2年ぶりにまわるんだから成長した姿を見せなきゃってプレッシャーを自らかけてみたけど、それも楽しめました。
理由は簡単で、四国の演劇人みーんなで僕を応援してくれたから。
今年6月のパッチワークスさんの公演も縁を繋いでる。
すげーや、愛媛。だいすき、四国。

 

BEC6D41A-EBD4-41E8-B05A-F7E22E37D44A

 

 

西藤将人

 

 

 

まんまるとビシビシと、徳島公演

2018年12月7日 金曜日

12月6日は徳島公演でしたー!

 

48FF7984-4AE8-4040-8A23-1DBD417EC444

 

香川から徳島は近いからあっという間に到着。
大勢で出迎えてくれた劇団まんまるのみなさんと合流して、ランチから打ち上げまでゆっくりトークを楽しみました。
あったかいね〜、嬉しいやね〜。

 

3C78E5F1-066F-44D5-909C-7E9CAE09FE02

 

アテンドしてくれた大木さんをはじめ劇団まんまるさんは会場設営やオープニングアクトでも全力で、主宰の丸山さんが劇団力を大事にしてるんだなーって感じました。
テキトーに見えてちゃんと信念もっていらっしゃる。尊敬。

 

6903572D-EDFC-4FC9-980D-95953A64A5F2

 

会場の阿波けんどビルも2年前に来たときより進化されてたし、僕も負けらんねーなって。
進化とまではいかなくてもね、成長した姿を見せなきゃね。
超満員の会場でお客さんの集中もビシビシ伝わりました。いい公演、ありがとうございます。

 

160A32E6-D314-40D0-A527-9E02BB35A27F

 

劇団まんまるさん、森田さん、徳島のみなさん、本当に楽しい一日をありがとうございました。
あー、出発するのが名残惜しい……。

 

西藤将人

 

 

 

うどんだけじゃないよ、香川公演

2018年12月6日 木曜日

12月5日、香川公演も終わりましたー。

到着したらまずはね、やっぱりこれでしょ。
うどーーーん!!
定番だけどもね、美味しいもんは美味しいです。

 

F3AE7889-14F6-4B48-937E-E532C174A23D 5A3E3230-3572-41FF-9DE7-7A22DD159C43

 

会場のオアシス元町は坂出駅から歩いてすぐの商店街の一角。
株式劇団マエカブさんのご協力のおかげで、なにもないスペースが劇場になりました。
ありがとうございます。

 

A5BBCDE7-883C-4BF6-B69D-D90A6084C9B2 D32C239E-4EE8-40FF-AAF1-962A330DF20E

 

こうして無事に四国をまわれているのも、キッカケはマエカブさん。いつも助けてもらってます。
代表の岡田さんは広い視野で演劇を捉えている人。同い年の演劇人同士、これからも切磋琢磨していきたいな。

 

DCC4A4F3-3918-4429-9F2C-B6D243418EEE

 

香川のみなさん、本当にありがとうございました。
また来ます。

 

西藤将人

 

 

 

鰹と海と人と、高知公演

2018年12月5日 水曜日

12月4日、ついに四国上陸!まずは高知公演終わりましたー!

 

BED5FE6F-277A-43A8-9086-FAF226E3333F 520707E5-464B-4C4B-B3C4-A53A8820BE0D

 

到着するとTRY-ANGLEの領木さんと委員長がお出迎え。
二人ともハタチ族Tシャツ着てくれてて嬉し感激。
オンラインショップ限定のものまで!僕も初めて実物を見た……。

 

138D5128-AA10-45A1-AA9C-1DBB63F7315B C8E0F8CD-0316-43AC-A2DA-B44E8621429F

 

街をぶらりと散策。はりまや橋からのひろめ市場コース。まずは腹ごしらえしなきゃね。
昼間から〝やいろ亭〟のカツオ塩たたきを頬張りました。
贅沢やがな……。

 

2A91D0EE-CF21-4DAA-859C-D7D516A07852 7D729C3E-BC67-4FF2-8117-C1CE1D0EB31E 076D16B2-8A33-44B6-8B52-E463B61C2FF9

 

前日の段階ですでに予約で一杯。
2年前よりもたくさんのお客さんに来てもらえて嬉しいです。
成長した姿を見せなきゃっていうプレッシャーもあったけどね、いらぬ心配。お客さんに助けられました。
盛り上がった本番。ありがとうございます。

 

893115DD-F606-4B6A-B57E-24F9AB39D45C C7F57F15-26B5-4586-93D0-1935E9F21277

 

終演後はまたまたひろめ市場へ。みんなと打ち上がりましたぜ。
しかし高知の食べ物はなにを食べても美味しいね。
たくさん芝居のことも話せて楽しくって、夜遅くまで喋っちゃっいました。

 

6CB3E0B7-6955-49E8-9178-6C087675147E 02F0A06B-675D-4DE4-B87E-A99214432E94 68B5C570-7E7A-4128-A3B0-AA2E9D0E4F84

 

翌日は朝から領木さんと観光地めぐり。
龍馬と長曾我部元親を堪能させていただきました。
高知の海は気性が荒くふかーいなって感じました。

 

FBF1F7A1-ADA8-4F34-B0B3-6B695265029D 855723BB-87E5-435A-990E-43209E57709B C2EE3E11-27BA-4043-890E-FA6A983E46D7 685D55EC-4F25-4CF8-A512-30256EA89FD4 48A55EF8-7F67-4111-9E14-B997A9B4906B

 

お世話になったTRY-ANGLEのみなさん、高知の演劇人のみなさん、たくさんのお客さん、全員に感謝です。
本当にありがとうございました。四国ツアー、最高のスタートです。
高知またすぐに、必ず来ます。

 

52B91898-2EB1-4DAF-B70C-FDD46461D0AC

 

西藤将人

 

 

信長と座敷わらしと、岐阜公演

2018年12月3日 月曜日

12月2日、岐阜公演おわりましたー。

 

217496F0-5536-463E-8D26-3F001E814CAA

 

珍しく前日入りだったもんで、信長と一緒に出迎えてくれた根崎さんとその日は火鉢を囲んで肉を頬張りました。
こりゃ、ぜーたくなじかん。
根崎さんは若干20歳ながら様々な気づきを得てる人物。
また会いたいな。

 

4FBE82A7-52E3-4D2B-9DD5-B3F04ED2EF3A 60C2162F-E1E8-42CE-9358-49EA9A1C3DD8 8BAFF207-9BA5-4945-ADAD-8F3EAE4B2E92

 

本番当日は根崎さんオススメのお蕎麦屋さん〝更科〟へ。
冷やしたぬきを注文すると店員さんが「サイズはどうされますか?」って。
慌てた僕は「え、じゃあLでお願いします……。」って言いかけたけど、踏ん張りました。
結局大盛りを頼みペロリといきました。
とっても甘い岐阜独特のソウルフードでした。

 

B728BAF9-2C96-45E0-96C8-6386CC0BDD75 7CD17DD8-2047-419C-855E-0415E34B4EEE

 

フラっと歩いてるとなにやらいい空気が。
近付いていくとありました、伊奈波神社。
ちょうど七五三の時期だったのかな、親子連れが多く和やかな雰囲気。
癒されたわーい。

 

C08ADB0B-9693-4F9C-A902-28071339BE80 3E61F8AA-41B4-43C7-B393-BFA57B6FBED8 E6E23B84-716B-4CEF-BD13-2E9511AF4D9F F1F24E6B-C1C9-4CCC-BC13-99C210A048AA D4E76800-C74C-44E8-A72D-2088E51063D2

 

そのあとは〝空穂屋〟って喫茶店へ。
たーっくさんのアンティークが飾られた店内でホッと一息。
するとおばちゃまが「銀杏の葉っぱあげる!きっといいことあるから!」ってさ。
このお店、噂では座敷わらしいるみたいだけど、ホントそんな感じ。

 

3AA5A4AE-7D57-4231-BA2E-9A84FEEDED19

 

岐阜公演の会場〝喫茶 星時〟はあっという間に劇空間へ。
集中して芝居楽しめました。
名古屋からのお客さんもいて、嬉しかったなー。

 

F8562770-0D34-4CA4-82BB-8F504381857E  47DDC460-2EC0-4668-9574-1BFEEE6FBF09 E8F9F7ED-269B-457C-8414-0E4CF64AB0B8

 

西村さん、喫茶星時の樋口さん、下宿先の根崎さん、本当にお世話になりました。
岐阜2日間、満喫しました。

 

84D0DC64-BDB1-4ED2-8236-1A990DB9A395

 

西藤将人

 

 

食べてばっかな、福井公演

2018年12月1日 土曜日

11月30日は福井公演でした〜!

 

D465F4F2-90E5-4EAA-84E5-27D38FF6CAB0

 

到着してすぐに演衆やむなしの古川さんがお出迎え。ありがたや。
打ち合わせと称して福井のお蕎麦屋さんへ。
福井のお蕎麦は大根おろしのぶっかけ蕎麦なのね。
わりと蕎麦にはうるさい僕も満足のお味。美味し。

 

25926CB9-4B89-453F-8503-3F8B8FC652D8

 

古川さんとはすぐに意気投合して「食後はコーヒーですよねー」ってことで、オススメのコーヒー屋さんに突入。
イケメン店主が入れるコーヒーはもちろん、ティラミスが絶品で……。

 

3A346A9F-9627-4E53-8510-1FAA61EC37CC 6E354D0B-58EA-4B6E-84D6-59DEEF6E9013

 

まぁ遊んでるばかりはいられないわけでね、芝居が本分ですから、ちゃんとやりましたよ。
福井のお客さん、すごい集中して観てくれましたなー。
キュッと、びしっと。集中って感じ。

 

FC615DA0-028B-48E2-AD74-1A307132556B

 

終演後はまたまた福井の名店「えべっさん」へ。
たまたま前日に日本昔ばなしのイラスト描いてる方がお店に来てたみたいで、お店のいたるところにサインがあったり。

 

97BEC7C1-6937-4B1C-B17B-E61263C0C741 32487AE4-5F24-4CDC-9BE1-C585E8C92F8E

 

えべっさんでは美味しいお酒と海の幸をスーパー堪能させていただきました。
越前蟹、バイ貝、へしこ、親鶏、海鮮雑炊などなど……。贅沢やで。

 

2476F9F1-A206-4700-8DD7-49DEE4AE3DD3 06F5D60B-4629-42A6-B2CA-81E5284FB94B 233D12C2-A890-4862-9F91-1CA512B7E89A 714DEB3B-9F7C-44BB-922C-8733CD1B99CB 54D5F66A-F40B-4780-902F-09128BC5450A 542FC6C0-AC8C-4B9A-A83A-F3B75D73ECF8

 

店長さんも心意気が清々しくて、名店である理由がわかった気がします。
ネパールからの留学生も真面目でいい子でした。

 

FD6F8E41-9704-4A95-B4AA-A3837071349B 1C5977F8-9CDA-4AD4-B485-91D439E901E9

 

宿泊はゲストハウス〝SAMMIE’S〟へ。
鳥取の〝たみ〟とも繋がってるゆったりなお宿。
また来たくなるに決まってるじゃん。

 

14188E3A-864F-40EA-BD3E-32673CB1BF7B

 

演衆やむなしさん、古川さん、本当にありがとうございます。
シメは古川さんオススメの「8番ラーメン」。
なんだか食べてばっかなまとめだけどね、ふむ、それもまたよし。

 

D1E95CCD-CE84-42DC-81AA-954AF18C21FB

 

西藤将人

 

 

 

お洒落ポッチなオアシスと、石川公演

2018年11月30日 金曜日

11月29日、石川金沢公演でした!

 

55B49EA6-5A6C-4ECA-ACC4-DE5279E4C0E1

 

噂には聞いてたけど、金沢の街並みは洒落てるねぇ。
いろんな食べ物に金箔かかってるし、でも嫌らしくもないし、これが品ってやつなのかな。
んー、違うか。そんな単純じゃない。きっと奥が深いのさ。

 

340D02A5-2BD1-4CFA-AF9F-4678912EFF07 DF06F202-C180-4DCB-A640-CBB8D9D72159

 

ひがし茶屋街にある〝白磁〟ってお店がよくてねぇ。
これ以上白くできないって言われてる食器があったり、当然そんな器に入ったお茶も楽しめてくつろげますよ。
オススメです。

 

8E55B2F0-1A10-4EC1-ACE6-661F84FDF11E 93EA7E51-465F-43D7-A2F0-BF828DCF27BD 862B1635-D230-4A7C-AF3C-710183BE704A 22177E4A-301B-47C9-82F9-50DBBCB914B2 E158B85D-21E0-4E7F-B672-8800EA03E4B5 2DA15260-440C-430A-AFE8-9F4BF99DE243 A3113735-0A75-405D-B544-8EAA4AC03E0C 30CB4031-EBA3-4EFB-ACDE-17865541D80F

 

会場のメロメロポッチはイケメン店主の恭平さんがいる雰囲気バツグンのカフェ。
カレーはマジで僕好みのお味。また食べたひ。

 

7ECD8662-5479-43B3-9001-75BBDD39D234 AA8F0E37-D41B-44CA-B92E-384AEA0AEE57 1CCB065B-42AC-4CBF-BF53-7BC8DC2CB2F8 9784B79C-580D-4E4B-A6C6-09505B677717

 

そんなメロメロポッチが劇場に様変わり。
オーナーの熊野さん率いる激団トラベルボンバーズさんが会場入りしてからあっという間の早技でした。
熊野さんの懐の深さが垣間見れる瞬間がたくさん。
素晴らしい人に出会えたのだなぁ。

 

DCFFD970-6F9E-4C34-9606-CB63AADE51D3

 

オープニングアクトで登場してくれたトラベルボンバーズのみなさん、素敵な舞台をありがとうございます。
10万年トランクも刺激を受けていい公演になりました。

 

86D352EC-4301-4850-BD38-848848B7C379

 

なによりお礼言わなきゃいけないのが金沢21世紀美術館の川守さん。
金沢に誰も知り合いのいない僕がようやくたどり着いたオアシス。
僕の話を真摯に聞いてくれたこと、満席の金沢公演が実現できたこと、感謝しています。

 

6B8BBC9C-7BA2-4DFC-87AF-1F075A8B3EBE

 

また来たい街、金沢。ありがとう。
次は能登にも行ってみたいな。

 

西藤将人

 

 

再会、そして西へ。富山公演

2018年11月29日 木曜日

11月28日は富山魚津公演でしたー!

 

F14E9EC7-BDEF-4C25-97F3-0CFF70527137

 

昨年夏以来の魚津は久しぶりの日本海やどんより雲を感じられて懐かしの雰囲気。
湿気!いいね!

 

F1BBC2A7-211C-48F7-A15B-B0A49D96D9B9

 

開演前には富山県東部オンリーのラジオ出演が決定。
現役大学生のパーソナリティの方と楽しくおしゃべり。ありがたや。

 

81697DA2-17FF-4BAA-A607-405159A5990B

 

魚津商工会議所ビルのロビーが会場で上演時間中は近くを一般の方が通ったりして騒がしかったけど、なんだか前回の365日公演を思い出して気合いはいりました。
魚津に来るキッカケをつくってくれた東洋大学の学生たちもわざわざ東京から来てくれた。
嬉しいねー。

 

269BC55F-02DD-472E-B73E-904BB86A6E1D

 

魚津には若林さんって人がいる。
地元で生きることを真摯に考えて行動してて、海近くの工場を劇場にしようとされてたりしてる。
これでもかってくらい僕と真剣に向き合ってくれる愛すべきお方。
この人がいる限り僕は魚津に来ようって思う。
若林さん、本当にありがとうございます。

 

E0234294-4FC9-4E5B-90ED-D51436BB4E9A

 

それと劇王アジア大会で出会った香港の素晴らしい俳優、アンソンさんがわざわざ観に来てくれた。
大感激っすよ、ホントに。
終演後もこれからについて語り合って、これからの10万年トランクが進化していくヒントもいただきました。
近いうちに一緒に芝居しようってお約束しちゃったしね、いやーこれも楽しみ。

 

8FB1E486-17FD-4AAE-B9AD-0B221BA66A21

 

魚津の海の幸はこれはまた美味し。
富山湾は急に深くなってるみたいで深海魚も捕れるんだってさ。
「げんげ」ってのがね、たまらんっす。

 

9A0A2356-7247-4C7C-A781-6F956B360B16 9BA6FEF9-BFB8-4D50-B63E-A7247A24EBA4 B5F47289-0736-440D-97E7-F33529C87B97
泊めていただいた大島旅館がまたよくてねぇ、優しい女将さんに美味しい料理、落ち着くお部屋は贅沢で……。
こんな素敵な旅館はいつまでも続いてほしいな。

 

8E6289B1-F5BA-47FA-9539-C43BFC75824B

 

さて、全国47都道府県ワンマンツアーはいつのまにか東日本は制覇してました。
これから西へ、西へむかいます。

 

D50C965F-9C14-45CB-B9C2-DD7AE40207A4 F6870DFD-F0D9-45CE-9184-F8943A1217CB 312890FF-6AF3-40D0-B7F0-DDC3926930E9

 

 

西藤将人