‘NEWS’ カテゴリーのアーカイブ

西藤将人出演!亀二藤×三刀屋高校演劇部 合同公演決定!!

2017年8月24日 木曜日

西藤将人出演!

亀二藤×三刀屋高校演劇部 合同公演決定!!

 

亀二藤

 

 

「亀二藤×」とは、亀尾佳宏と劇団ハタチ族代表、西藤将人とで2016年に結成した演劇ユニット。昨年広島で開催された短編演劇コンクール「中国ブロック劇王決定戦!!」で優勝。『第四代中国ブロック劇王』の称号を手にし、今年の9月15日~17日愛知県で開催される「劇王アジア大会」に中国ブロック代表として出場が決まっている。今回は地元雲南で初上演!

 

日時

2017年9月10日(日)

14:30開場 15:00開演

 

会場

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール 2階ホール

 

料金

一般1,000円 高校生以下無料

 

上演作品

三刀屋高校演劇部『まちこのこまち』(上演時間約60分)

脚本:亀尾佳宏

出演:三刀屋高校演劇部

マチコの所属する演劇部は大会前に分裂の危機に直面している。

一方、藤原書店では跡取り息子のコウヘイが突如家を継がず、進学して都会へ行くと言い始める。

演劇部は無事上演することができるのか、書店の行く末やいかに――。

三刀屋高校演劇部がおくる、雲南市への愛に満ちた物語。

 

 

亀二藤『前兆とかサインとか』(上演時間約20分)

脚本・演出:亀尾佳宏

出演:亀尾佳宏 西藤将人(劇団ハタチ族)

職員室には電話をする伊藤と採点を続ける中尾の二人。

彼らのなにげないやりとりから、山本が学校に来なくなった理由が浮かび上がってくる――。

亀二藤第一弾、短編密室会話劇!

 

 

西藤将人の『演劇のススメ』講座開催決定!

2017年8月24日 木曜日

8月31日、おがっちこと小片悦子さんが運営企画をされている「カルチャースペースさらん」にて、

西藤将人の『演劇のススメ』講座開催決定!

 

image1

 

演劇に触れたことのない方、初心者はもちろん、演劇大好きな方も必見!
ワークショップも含めた、西藤将人の独断と偏見だらけの演劇講座スペシャルです!!

・日時:8月31日(木)19:00~21:00
・参加料: 1,620円(税込)
・場所:カルチャースペースさらん

参加希望の方は・・・
公式サイト、メール、電話、
Faceboookからお申込みください。
TEL:  0852-24-3636
WEBSITE : http://www.ogataetsuko.com /
Facebook : https://www.facebook.com/ogataetsuko.sarang/
Mail:   ogataetsuko.sarang@gmail.com

 

 

ボラ☆ボラさんから皆様へメッセージです!!

2017年8月24日 木曜日

ボラ☆ボラさんから皆様へメッセージです!!

 

20156003_1693481150959379_4838484670750126617_n

 

=====
皆川あゆみ(南河内万歳一座)が主宰をつとめ、前田晃男がマネージメントを担う大阪発の演劇ユニットがボラ☆ボラです。

2004年に皆川が中心となり南河内万歳一座劇団員有志で『青木さん家の奥さん1/2』を上演、2011年には劇団から独立した形でボラ☆ボラを立ち上げ、『青木さん家の奥さん1/2(はーふ)』として改訂・上演しました。
内容に対する評価も高く、動員も予想を大きく上回りました。

前回、前々回は大阪のみの公演でしたが、今回は「機動力」を前面に、いきなり全国ツアーを行う事となりました。

大阪を拠点に、全国8都市を巡るという、個人ユニットレベルとしてはなかなかな大変な企画です。
採算性があるかと言われれば・・・ですが、それよりもなお、他の土地で演劇を盛り上げていらっしゃるたくさんの方々と、共に劇空間を共有したいという思いを優先させました。

台本は、主宰である皆川の書き下ろし作品となります。そのタイトルは、『お酢をのんだけど、やわらかくならなかった』。様々な会場形態に適応できる事を前提としながら、アラフォー女性の悲喜交交を独自の感性で掘り下げていきます。

演出には、2014年まで南河内万歳一座に在籍し、現在フリーで活動を続ける前田晃男が就きます。また、プロジェクトマネージャーとして全国ツアーの陣頭指揮も執ります

厳選を重ねた客演には、フリーとして数多くの場で活動を続けるののあざみ、劇団いちびり一家の看板女優である吉井希、という実力派女優2人が、再度ボラ☆ボラの舞台に登場します。

こんな無謀な企画です、皆様のご協力無しには実現不可能だと思ってます。是非とも…いや”絶対に”ご来場下さい!各地の劇場でお待ちしております。何卒よろしくお願い申し上げます。
=====

詳細はこちら!
↓↓↓

ボラボラバナー

 
ボラ☆ボラ move around JAPAN 2017
『お酢をのんだけど、やわらかくならなかった』
脚本:皆川あゆみ  演出:前田晃男
出演:皆川あゆみ(南河内万歳一座)、ののあざみ、吉井希(劇団いちびり一家)、前田晃男

○あらすじ
初めましてのお知り合い。
土俵際のアラフォー女子が出向いたそこは…。
こんなはずじゃなかった現実を目の当たりにして、
どうにかしなきゃいけない現実に向き合う。
「四十にして惑わず」って、マジっすか?

○公演スケジュール詳細
島根公演
8月27日(日) 15:00
★会場=チェリヴァホール[共催](島根県雲南市木次町里方55)

○料金(自由席 学割は要学生証)
前売:2,300円 当日:2,500円 学割:2,000円

○チケットのご予約方法
・チェリヴァホール窓口またはお電話(0854-42-1155)で【お名前】【ご予約人数】【お電話番号】をお知らせください。
・WEBで(ホームページ内「お問合せ」):
http://boraborastage.wixsite.com/borabora/blank-5
・メールで:
boraborastage@gmail.com
※件名に「チケット希望」とご記入の上、【お名前】【ご予約日時】【予約会場】【ご予約人数】【お電話番号】をお知らせください

○ホームページ
http://boraborastage.wixsite.com/borabora

 

 

『赤鬼の授業』公演についてのアフタートーク・ポストトークと、開演時間の変更のお知らせ

2017年8月3日 木曜日

『赤鬼の授業』

公演についてのアフタートーク・ポストトークと、開演時間の変更のお知らせです。

 

8月19日(土)

開場17:30 開演18:00

上演終了後にアフタートークがございます。

 

8月20日(日)

開場17:30

18:00からポストトーク 、18:30から上演開始となります。

【この日は球技大会もあり混雑が予想されるので開演時間を変更いたします。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。】

 

※全席自由・定員あり・要予約(上演時間は約40分ほど、トークは20分ほどを予定しております)

 

 

新人劇団員入団のお知らせ

2017年7月4日 火曜日

新人劇団員入団のお知らせ

 

みなさま〜!

なんと劇団ハタチ族に新人劇団員が入団いたしましたよー!

現在7人となった劇団ハタチ族を、今後ともよろしくお願いいたしまーす。

 

それでは早速、新人劇団員をご紹介させて頂きます。
↓↓↓

 

合田基樹

(ごうだもとき)

身長170cm

生年月日1995年9月14日

 

19141950_1426520370760162_1334706420_n 19113106_1426520400760159_110330751_n 19184117_1426520367426829_2097967913_n

image1 image2

 

 

【入団までの歩み】

島根県立出雲高等学校卒業。広島大学在学。高校の演劇部への入部をきっかけに演劇を始める。

高校在学中に、高校生向けワークショップを受けて、演劇のおもしろさに感動している(講師:西藤将人)。大学に進学後、演劇サークルで活動しながら、外部にも出演。平成27年度演劇引力廣島『五十嵐伝』(作・演出 蓬莱竜太)にて、西藤と共演を果たす。

出雲高校で共に全国大会出場を経験した仲間と「パルメザンチーム」を旗揚げ。第2回公演をもって脱退。

現在は、広島・島根にて舞台を中心に活動している。

 

【ご挨拶】

「この度、劇団ハタチ族に入団させていただきました合田基樹です。島根県出身で、いまは広島の大学に通っています。

広島在住のぼくがハタチ族に入って何ができるのだろう。それはまだわかりません。いまはまだ自分の進むべき道もわかりません。ですが、考えてばかりじゃ始まらないので、これからはハタチ族の一員として、演劇をしていこうと思います!

島根雲南のみなさま、よろしくお願いします!」

 

 

『演劇ワークショップin雲南』開催!!

2017年6月13日 火曜日

『演劇ワークショップin雲南』開催!!

 

170610engkws(o) 170610engkws(u)

 

雲南市創作市民演劇を主催する「雲南市演劇によるまちづくりプロジェクト」の新企画!

豪華講師陣とともに、劇団ハタチ族から西藤も参加させていただいております。是非ご参加くださいませ〜。

 

西藤が講師を務めさせていただくワークショップの詳細はこちら!

↓↓↓

 

◎WS演劇を基礎から学ぶ

《講師》西藤将人(劇団ハタチ族 代表)

身体表現や発声の方法など、演劇だけでなく様々なシーンで役に立つ基礎技術が学べます。

また、回を重ねるごとに殺陣等のより実践的な内容も予定しています。

 

《日時》

7月1日(土)  8月6日(日)  9月2日(土)

各回とも子供編(小学生以下)は10:30~12:00、大人編(中学生以上)は14:00~17:00(一回のみ参加OK)

 

《会場》

雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール

 

《料金》

一般1,000円、高校生以下500円

 

《持物》

動きやすい服装、飲み物、タオル

 

詳しくはチェリヴァホールまで!

tel 0854-42-1155

 

IMG_0529 IMG_0540 IMG_0543 IMG_0563 IMG_0564 IMG_0569 IMG_0573 IMG_0586 IMG_0590

 

 

~日本スタンダップコメディ協会会長~ 清水宏のしゃべくりコメディ ヤツらを笑い飛ばせ! 島根雲南公演

2017年5月23日 火曜日

~日本スタンダップコメディ協会会長~

清水宏のしゃべくりコメディ ヤツらを笑い飛ばせ!

島根雲南公演

 

清水宏2017フライヤー

 

日本スタンダップコメディ協会の会長・清水宏がついに大爆発!大上陸!

みたことのない衝撃、疾走感、情報量、感情のジェットコースター!

こんなこともあんなことも笑い飛ばしていいんだ!!

 

 

日本スタンダップコメディ協会とは?

2015年北米フリンジ・ウィニペグ・フェスティバル最優秀外国人パフォーマー賞・清水宏、全米コメディ大会で決勝進出4位・ぜんじろう、海外で現在も挑戦を続ける2人が、日本でもスタンダップコメディを広めていくために2016年7月2日に旗揚げ。現在、会長の清水宏、副会長・ぜんじろうの他、ラサール石井、林家彦いち、居島一平を加えてメンバーは5人。協会主催のイベントには小堺一機、春風亭一之輔、立川談慶らも出演。これからも様々なビッグネーム、未知の強豪の参戦を水面下で計画中。皆さんの応援で協会フルメンバーの全国ツアーを形にしてください!!

 

 

日時

2017年7月1日(土) 19:30開演

2017年7月2日(日) 14:00開演

※開場は開演の30分前

交流会を行います!

7月2日(日)終演後~18:00を予定。どなたでもご参加いただけます。

参加費:300円。ソフトドリンクと軽食付きです。※料理などの持ち込み歓迎!

 

会場

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール 2階ホール

島根県雲南市木次町里方55

 

チケット料金

一般2,500円(当日3,000円) U-25[25歳以下]1,000円(当日1,500円)

※日時指定・全席自由・税込み・未就学児入場不可

 

プレイガイド

チェリヴァホール Tel:0854-42-1155

 

ご予約・お問い合わせ

Mail:20zoku.post@gmail.com

(お名前・ご来場日時・人数・ご連絡先をお知らせください。こちらからの返信をもってご予約完了といたします)

Tel:090-8606-7652(劇団ハタチ族 西藤)

 

主催:日本スタンダップコメディ協会

共催:株式会社キラキラ雲南

全力応援:劇団ハタチ族

宣伝美術:大原志保子(劇団ハタチ族)

 

 

『劇団ハタチ族 西藤将人の、どこでも劇場』in横浜 one person play

2017年5月16日 火曜日

劇団ハタチ族 + Plant M

『劇団ハタチ族 西藤将人の、どこでも劇場』in横浜

 one person play

 

_dsc4229 13528990_1097164380362431_1079264975208364452_n 13558930_1097164813695721_2408518478690241506_o _dsc4231 13528500_1097164810362388_5128690920525110698_o

 

 

興信所に、名もない男が訪れる。

依頼内容は、「この男を探して欲しいんです。正確には、このヴォイスレコーダーの男が僕であると証明して欲しいんです」

ヴォイスレコーダーから聞けこえる声は、目の前にいる名もない男の声である。

名前を忘れた男。自分が誰であるかを忘れてしまった男が、自分を探す物語。

「ハロー、ハロー」 世界はまだ終わっちゃいない。

 

 

img_23161

 

作・演出

樋口ミユ (Plant M)

 

出演

西藤将人 (劇団ハタチ族)

 

 

公演日時

2017年8月11日(金曜日・祝日)14時開演

※開場は開演の30分前

※上演時間約50分

 

料金

投げ銭制 (要予約)

ご予約はplant.miyu.ticket@gmail.comまで。

 

公演場所

WAKABACHO WHARF

URL http://wharf.webnode.jp/

住所

神奈川県横浜市中区若葉町3−47−1

アクセス

京急 「日ノ出町」(急行停車駅)下車 徒歩8分

京急 「黄金町」下車 徒歩4分

横浜地下鉄(ブルーライン)「板東橋」下車(3B出口) 徒歩7分

市バス「横浜橋」下車 徒歩3分

映画館「Jack & Betty」斜め前

 

お問い合わせ

090-9160-7847 (樋口)

 

 

西藤将人出演!! Plant M 『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』スピンオフ作品『赤鬼の授業』

2017年5月10日 水曜日

西藤将人出演!!

Plant M 『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』スピンオフ作品

『赤鬼の授業』 

主催:中野貢献隊

 

中野の土地で、旧中野小学校の教室で、中野のためのスピンオフ作品。

 

image2 (1)

 

「毎年、いろんな子がこの廊下を走り抜けて、全部で80人くらいだけど、全員の言葉を聞いてたよ。」

 

作・演出

樋口ミユ

出演

西藤将人(劇団ハタチ族) 深田愛佳

日時

8月19日(土)

開場17:30 開演18:00

上演終了後にアフタートークがございます。

 

8月20日(日)

開場17:30

18:00からポストトーク 、18:30から上演開始となります。

【この日は球技大会もあり混雑が予想されるので開演時間を変更いたします。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。】

 

※全席自由・定員あり・要予約(上演時間は約40分ほど、トークは20分ほどを予定しております)

 

 

会場

雲南市三刀屋町中野 旧中野小学校の教室

島根県雲南市三刀屋町中野375-2

駐車場有り。カーナビをご利用の際は、上記住所または「中野交流センター」と検索してください。国道54号線(出雲神話街道)からは[飯石ふれあい農道]をご利用いただくと、県道51号線より道が広く走行しやすいです。

料金

500円(要予約)

高校生以下、中野住民の方は無料。

『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』公演の半券チケットをお持ちの方は先行入場できます。

半券をお持ちでない方、中野住民でない方はお席へのご案内が最後となります。

ご予約(開始日 2017年6月1日)

【電話】090-3889-5969(多賀法華)

【メール】norizou.0805.1125@gmail.com

メールの場合は①お名前②ご希望日時③ご予約人数④電話番号を明記してください。

お問い合わせ

【電話】090-9160-7847(樋口)

【メール】plant.miyu@gmail.com

 

Plant Mホームページ https://plant-m.jimdo.com/

 

 

 

西藤将人&井上元晴出演!! Plant M No.13 雲南木次公演 『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』

2017年5月10日 水曜日

西藤将人&井上元晴出演!!

Plant M No.13 雲南木次公演 『泣いた赤鬼、陽はまた昇り』

主催:Plant M 共催:株式会社キラキラ雲南

 

“鬼”という存在は、いつの時代でも忌み嫌われる。今現在よりも少し未来のお話。当たり前のように手元コントローラーで戦争をするような時代に突入した世界で、二人の男たちが兵士の仕事をしている。ひとりはまるでヤンキーあがり。もうひとりは、演劇をしている男。戦争と演劇を想像しながら、自分たちにとっての表現は何かと模索する物語。絵本の「泣いた赤鬼」に着想を得る。

Plant M的現代版泣いた赤鬼

 

FullSizeRender (1)

 

 

ココロ ノ ヤサシイ オニ ノ ウチデス 

−これ鬼じゃないといけないの?

−ん?

−人間じゃダメなわけこれ。

−泣いた赤鬼って題名だろ。

−人間と鬼ってそんなに違う?

−じゃお前は「泣いた赤鬼」はなんのお話だと思う?

作・演出

樋口ミユ

出演

西藤将人(劇団ハタチ族)  井上元晴(劇団ハタチ族)

日時

7月29日(土) 19時

7月30日(日) 13時/17時  3回公演

※開場は開演の30分前

※各回限定50席

会場

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール 2階ホール

島根県雲南市木次町里方55

料金(チケット発売日2017年6月1日)

前売1500円/ 当日2000円

高校生以下無料(要予約)

※日時指定・全席自由・税込み

 

ご予約(開始日 2017年6月1日)

【web】http://www.cheriver.com/playguide

【電話】0854-42-1155(9:00~20:00)

【メール】plant.miyu@gmail.com(Plant M)

メールの場合は①お名前②ご希望日時③ご予約人数④電話番号を明記してください。

プレイガイド

雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール

お問い合わせ

【電話】0854-42-1155(チェリヴァホール)

【メール】plant.miyu@gmail.com(Plant M)

 

Plant Mホームページ https://plant-m.jimdo.com/