2015年5月14日 のアーカイブ

「なまもの」にはまっています

2015年5月14日 木曜日

雲南市在住のOです。

昨日は受付のお手伝いをさせていただきました。ハタチ族の皆さんの本番前後の動きも見ることができ、お得感満載の公演でした。

365日公演を何回か観に来ていますが、演劇入門とか白眼の向こう側とか、今まではどたばた系の笑える演目ばかり観てきました。
なので、今回初めて観たこのmy song は、「自分で考えてね~!」というような、解釈をこちらに丸投げされた感覚になりました。

(写真提供:須田さん)

(写真提供:須田さん)

劇中で歌われていたあの曲の歌詞を調べると、この演目ってとても深い内容なんだなと思いました。

 

話は変わりますが、365日公演を観に行くようになってからというもの、昼間は
ハタチゾクミタイ!
ハタチゾクミタイ!
という衝動に駆られて困っています(笑)

「どうしよう?!観に行きたいけど、今日中にこれを終わらせんと明日困るしなあ…。怒られるの嫌だなあ…。( ´△`)」

「知らん知らん!明日のことは明日考えればいい!観に行く!(*`Д´)ノ」

という葛藤の末、後者の方が勝ち、数分後には職場を脱出している自分がいます。

そうして決死の覚悟で(←大げさ)公演を観に行った翌日は、前日の不安を打ち消すくらいに不思議とほとんどのことがうまく回るので驚いてます。
ハタチ族のあの公演会場は、雲南市のパワースポットなのでしょうか?

舞台と客席が近すぎて(いまだにこの距離に慣れません…)、否が応でも舞台上にいる役者さんエネルギー表情息づかいが伝わってくる。
…というか、「その人のすべて」が伝わってくる。それに夢中になってしまいます。

何回も観に行くと、同じ演目でも、この前と今回とでは全く違うことに気づきます。

セリフが違うとか、動きやタイミングが違うとか、そんな表面的なことだけじゃないんです

言葉では表現出来ないので、ぜひ!!ハタチ族の公演を観に来てください。
そうすればそれが何なのか、そして、演劇は「なまもの」なんだということを体感出来るはずです。

 

 


昨日は受付のお手伝い、ありがとうございました〜!

私たちもお客さまの笑顔に勇気づけられています!!

会場にお越しいただく度に、お一人お一人表情が柔らかくなっていかれるので、こちらもつい嬉しくなってしまいます。

もっともっと、沢山の人に雲南市のパワースポット(?!)として、演劇の魅力を笑顔をパワーをお届けしていきます・・・!!

 

 

 

5月13日にお越しいただいた4名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと232!!

 

 

 

本日から松島ver.!!

5月14日(木)

my song

脚本 樋口ミユ
演出 西藤将人
出演 松島彩 西藤将人
開演 20:00(開場 19:45予定)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

 

お見逃しなく!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439