2015年5月22日 のアーカイブ

225日目 演劇入門を観て…。

2015年5月22日 金曜日

昨日アップしたお手紙のお客さま。再び素敵なお手紙を頂戴しました!!

 


 

お詫び…。

2、3…お詫びがあるのです。

 

その1

昨日(5/20)の舞台で、最後の方、

西藤さんの本音のようなセリフ。

劇団ハタチ族への思い、今のリアルな思い…。

実はなんだか、ぐっときちゃって泣きそうになりました。

なのに、公演後、西藤さんが側に居られたのに、

私はちょっと面と向かって素直に言えなかった。

ごめんなさい。本当は本当にじぃぃんときました。

 

その2

舞台で使われる椅子

あの、イス取りゲームで使われる椅子ですけど…

なんとも味のある、素敵な椅子です。ステージの広さにも邪魔しないし、

なのに形も雰囲気もいい。特に主張していないのに存在感もあるし、実は劇のクオリティをupさせている!!と思えるくらいの素敵な椅子。

聞くところによると、舞台さんの松浦くんが持って来たとか…?!

なんでもアンティークなミシンの椅子だとか…。すごいですね。素敵です!

多分、日々、毎日、生活のあらゆるところでハタチ族のお芝居、舞台のことを考えているのだろうな…とこれまた、そう思う(想像するたけで)感動してしまいました。

小さくささやかだけど、でっかく強い思い…。尊敬です。

 

なぜお詫び、かと言うと、

昨日、その椅子のことを聴いて、そう思ったのに、そのことに触れず、伝えず帰ってしまったことです。ごめんなさい。

私は、ぜひ、その椅子のパートナーであるミシンにもお会いしたいです。

 

昨日、

照明」の感性の話も松浦くんから教えてもらいましたが、

正しく、生活も、、生きることそのものも、“感性”。

ですよね。そんなことを舞台にかかわる人は、みんな

とぎすませながら、磨いて、そして舞台に向かっているのですね。

ちょっと、ざっくり大げさなことを言っているようだけど、

本気でそんなことを思ったのです。

たぶん…。

そこに、

本気が

あちこちころがっているから…。

その一人ひとりの本気にふれられるから、

こちらも

本気なものが、うずく…のかな…

 

本気ということで

お詫び、その3です。

 

昨日の感想文…もう私には

ハタチ族へのLove Letterのように思えてきたのでけど、

あ゛、いえ、ただの独り言なのかもしれなくって、やっぱりごめんなさいなんだけど。

 

昨日の感想文で私は、

みなさんのこと、プロとかセミプロかは、分からないけど…云々

書いたけど…。

本当にごめんなさい。

すみませんでしたぁ。

 

思いっきり、

絶対に、

ものすごいプロです。

みささん、プロっです。

私はプロとかアマチュアとかの定義が分かってないから、

簡単にそんなこと軽く言っちゃったんだけど。

 

間違いなく、みなさんはプロです…。

そう思ったのは、舞台でとても鍛錬された、研ぎ澄まされたそんなものを一人ひとりに感じたのです。

 

昨日書いていた、

素なのか、芝居なのか…。

と感じたのは実は本当にそう感じた。ありのままだったのですが…。

すごいんです。

続けて観ると、

重ねて観ると、

それはまるで自然に

あたかも素のように見えるくらいの

本物の演技であり、芝居で

あるのです…。

 

細かく配慮され、アンテナをめぐらせながら、感性を働かせて

一人ひとりの役者が真剣にお芝居をしているんですね。

とても自然体…に見える形で…。

 

そして、それは、とても真剣なのです。

毎日々、一時一時が

真剣なのです。

 

プロとかプロじゃないとか、

そんなこと、とっくにどうでもいい事で、とにかく本当にみんな真剣なのです。

そして、やっぱり舞台に立つ役者だから、お客さん思いなのです。

みんな、優しいのです。観客に…。

思いやりがあるのです。

芝居をしながら、ちゃんとお客さんのこと包みこんでくれるのです。

細やかな心配りを忘れない。

一緒に舞台人にしてくれる。

その時を、共有、共感できるように

小さな笑い、心の動きを逃さない。受け止めてくれ、包みこんでくれる。

だから、こんなに心地良いし、満たされる。大切にしてもらっている感がハンパない!

 

演劇って、

お芝居って、

優しいんだなぁ。

 

人に対して、

丁寧なんだ。

 

人に対して

真剣

 

どこまでも

優しい…。

 

よく、どこかかしこで

人権・同和教育等々が学ばれているし、大事にされているけど。

私は時々、

きれいごとのように

上辺のように

聴こえることがあるのです。

 

でも…。

ここに

見付けた。

一人ひとりが認められ、

尊重され、

守られ、大切にされている。

 

ここに本物の学びがある。

 

今日もダンゴムシ、探しに来て良かった。

 

ももたろう

 

image


 

本当に連日、ハタチ族を探しに来てくださり感激です!!

たくさんのことを感じ、考え、受け取ってくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

舞台を通して、同じ時を過ごしている皆さんと、感性のやりとりをしていることを実感しました。

 

 

私たちは決して、完成されたモノではありません。

ただ、ただ…舞台に、目の前のお客さまに、ハタチ族に、真剣でありたいと思っています。

 

これからもハタチ族は真剣に本気で舞台に挑み続けます!!

 

 

5月21日にお越しいただいた18名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと224!!

 

 

 

 

5月22日(金)

まだご覧になっていない方も、
もう見た!という方も、
日々変化するこの作品、ご覧いただきたいです。

演劇入門

脚本 西藤将人
演出 西藤将人
出演 西藤将人 井上元晴 松島彩 駒原友美 あきふみ
開演 20:00(開場 19:45予定)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

★ハタチ族365カレンダー
今日で売り止め!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439