2015年6月 のアーカイブ

駄文のため閲覧注意!!

2015年6月20日 土曜日

わぉぉぉぉぉ。いつもの写真を撮り終え子供と婆さんと挨拶をして帰ろうとした矢先、眼鏡きらーーーんの石原ちみさんに声をかけられました。

なんとハタチ族のブログ記事掲載の依頼です。

前回、男の血が騒いでしまいついつい石原さんに声を掛けてしまった時からロックオンされたのでしょうか?あっさりと断ろうかと思いましたが眼鏡の奥のSっ気たっぷりの眼力に押されて書くことにしました。

とはいえ明日の15時までの締め切りかよ(怒)

明日は朝から仕事の予定満載、締め切り15時は無理だよと思いつつ残していた仕事を終え日にちをまたいで書くことにします。

ってか文章構成能力ゼロの自分には何も書けない(泣)

西藤さんへのジェラシー5歳の娘が大好きらしい)、はたまた井上さんのパ ワフルな声で泣かされた1歳の娘の代わりのクレーム、松島さんのカミカミ、駒原さんの素敵な歌声、あきふみ氏の読めない動、松浦さんの生ギターにびっくりしたこと、石原さんのいつかお金を取られるかもしれない笑顔(最後まで笑顔は無料だと信じています)、大原さん・・・・・・・・・・・・・ってか大原さんの芝居見たことないんだっけ(笑)

 

いったい何を書けばいいのでしょうか?

 

おっと石原さんに軽く自己紹介をお願いされてたんだっけ。私ことは飯南町在住の子連れ、婆さん連れの髭モジャの熊みたいな容姿の36歳です。けして引きこもりのニートではございません。自営業のため容姿は何でもOKなんです。

それでは本題へ。

ふと毎回一時間もかけてハタチ族を観に行くことに何の意味を持つのか考える時がある。

正直“楽しいから”だけでは説明できない。なんでだろう?

答えがでないのでついつい足をはこんでしまう。

きっとこの調子なら12月31日をむかえ365日公演が終わった先に出るのではないかと思っています。

まっ今は難しく考えるのはやめて娘と一緒に楽しめる雲南ふれあいパークに遊びに行くってな意味にしときます。

よし、眠くなってきたのでこの前置き長くて本文短めな駄文を終了させたいとおもいます。

あっここで1つ要望です。うちの婆さん、駒原さんの歌声のファンらしい。ぜひとも“駒原友美オンステージ”をお願いしたいと思います。

 

では最後にハタチ族のみなさん、今後のさらなる飛躍と活躍をお祈りしております。

 


いつも、ご家族で応援していただきありがとうございます!!

雲南ふれあいパーク(笑)いいですね!!嬉しいです!!これからも、もっともっと楽しんでもらえるよう(もちろん泣かせてしまった1歳のお嬢さんにも)真剣に取り組んでいきたいと思います!!

365日公演、大晦日を終えた先に、出た「答え」また教えてくださいませ…!

(あ…、笑顔はいつまでも無料でございます。たぶん。きっと。)

 

 

6月19日にお越しいただいた24のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと195日!!

 

 

 

 

ちびっこも大人もあつまれー!

6月20日(土)・6月21日(日)

こども劇場 ハタチ族×おもしろクラブ
『ブレーメンの音楽隊』

出演  大原志保子  駒原友美
開演  16:00(開場 15:45) ※6/21(日)14:00(開場13:45)
場所  チェリヴァホール1階ロビー ※6/21(日)尾原ダム管理支所内
料金  500円(高校生以下無料)

 

★本日20日!ハタチ族の日!!
劇刊ハタチ族7月号」発刊です!!
今回の表紙は元気いっぱい!夏だ!!川だ!!スイカだー!!
お楽しみに〜♪

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

ライオン

2015年6月19日 金曜日

軒下ガールズvol.2 3日目終わりました!

駒原です!

 

今回の軒下ガールズは前回のvol.1とは全く違うテイストになっております!

1Q8A5939

 

もう観ていただいた方、いかがでしたか?

まだ観てないよって方、明日で千秋楽ですよ?いいんですか?

 

みなさまに朗報です!

こちらの作品、日々進化してます!!

 

 

2人でああでもない、こうでもないって稽古したり話したりして

こっちの方が伝わるんじゃない?とか

こうした方がお互いやりやすいんじゃないとか。

作るときは真剣です。

仲が良いとか悪いとか、関係ありません!

 

ハタチ族メンバーにも心配されてます。

軒下の稽古は2人が言い合いしている風景が目に浮かぶ。なんて言われます。

全く言い合いをしないわけではないですが、そんなことばかりでもありません。

観てもらったら伝わる・・・のかな?

 

 

さく(松島)が私に対してどう思っているのかは2日前のブログに書いてたので。

私からみたら。。。そうですね。

 

THE 真逆

 

です。

 

なんだかね、さくはいつもギラギラしてる。

例えるならば、、、木の陰に潜んで獲物を狙っているライオンですね。

ちょっと隙を見せたら、すぐに喰われてしまう。

なんだか、そんな恐怖を感じます。

実際、会話しててもちょっと変なことを言っちゃうと、

すーぐ噛みつかれます。コワイコワイ。。。

 

それって西藤さんにも言えることなんですよね。

なんか2人、似ているな。っていうのが最近の私の見解です。

これだけ毎日会っていたら似てくるのかなーって思ったり。

 

そんなにギラギラしなくてもいいのに。って思っちゃいます。

たまに、そんなギラギラなさくに対してメンドクサイナ~って思ったりもします。

 

最近気づいたのは、そのギラギラは「私はこうしたいんだ。こうなりたいんだ。」っていう強い意志から

来ているのではないかということです。自分ってものが確立してるというか。

 

こんなに自分ってものに焦点をおいて、素直に生きられるってすごいなって尊敬しちゃう。

 

そんな素直さが演技にも出てるんじゃないかなと勝手に分析してみたりしました。

今回の黒猫松島、そんな素直さが存分に出てますよ。

image3 (1)

・・・見たくなったでしょ?

 

あと、今回の軒下ガールズvol.2では、私、作詞作曲しちゃいました!!

過去には16小説くらいの短い曲は作ったことはあったのですが、今回はわりとガッツリ。

しかも自分が歌う曲だなんて。

でも、作るって作業好きなんです。今回のものそうだし、料理とかも好きです。

 

さくが台本は作ってくれるって言ってくれたので、

私は何ができるかな?何がしたいかな?

って考えて。

考えた結果がこれでした。

 

本当に2人であーでもない、こうでもないと言いながら作ってます。

 

でもやっぱり2人だけではできなくて。

本番や稽古を観て、西藤さんや大原さんがもっと良くなるようにアドバイスをくださったり。

舞台のセッティングや音の準備、小道具の準備はまっつんさんや、うっちーが、ギリギリでお願いしても

文句も言わずやってくれて。

ちみちゃんとあきふみさん、ハタチ族サポーターの平井さんが受付をしてて。

元晴さんはきっと応援してくれているのでしょう。

 

 

明日で軒下ガールズvol.2は千秋楽!

ここまで読んでお分かりのとおり見どころ満載です!!

ぜひご来場ください。

 

 

 

6月18日にお越しいただいた12のお客さま

ありがとうございました!!

1434645186288

 

 

あと196日!!

 

 

 

 

6月16日(火)〜6月19日(金)

絵本「100万回生きたねこ」がモチーフ!!

『軒下ガールズvol.2』

出演  松島彩 駒原友美
開演  20:00(開場 19:45)
場所  チェリヴァホール1階ロビー
料金  1000円(高校生以下無料)

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

 

 

ハタチ族のお二人素敵でした^ ^

2015年6月18日 木曜日

みなさん、はじめまして^ ^
隠れ演劇ファンの25歳男です。

今回は母と妹と3人で観に来ました。ハタチ族の演劇を見るのは今回で2回目です。
母は元演劇部部長、妹は現役の女性合唱団員、僕は麻雀おバカです笑

やはり、演劇好きの血が入っているのか、演劇を見るたびに胸が熱くなります。演者さんの全身から解き放たれるエネルギーが観ている人達を引き込んでいく。喜び、怒り、哀しみ、楽しさ、或いはそのいずれにも属さない複雑な感情を生の人間を通して感じることの出来る不思議な空間が僕は大好きです。

さて、今回観させて頂いた演目は「軒下ガールズ100万回生きたネコという絵本がモチーフだそうです。

1Q8A5937

【妹の感想】
絵本の100万回生きたねこは私も好きな作品だったので、今回改めて少しオシャレな音楽と共に舞台として見ることが出来て嬉しかったです!!(*^^*)
【母の感想】
生まれたら、全員死ぬ。
あなたも私もあなたの大切な人も私のかけがえのない人達も全員。
運良く夫に出会い、結婚し、子供を産み、育て、そして私は死ぬ。
命短し恋せよ乙女🎶
笑い、歌い、喜び、感じて、さぁ私に明日は来るかな。来たらラッキー!

感じ方は人それぞれ。それもまた演劇の魅力ですね^ ^ちなみにもし僕が突然、100万回生きることの出来る人間になったとしたら、うーん………(30分くらい真剣に悩む)
子供達が目をキラキラと輝かせて生きることの出来る社会を作ることに全力を尽くすと思います。好奇心を持って遊び、学んで得た豊かな感性で、誰もが生きることの楽しさを実感できる、そんな理想の社会を作ってほしい。理想が現実になるまで途方もない時間と労力を費やし、何度も何度もあらゆる角度から挑戦し続けてみたい。

限りある人生の中で何が出来るかなんて全く分かりませんが、日々誰かのためを想い、好奇心を持ち続け、生きていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ

やっぱり演劇はいいですね!
また近いうちに必ず観に行きます^ ^
まだまだ先の長い挑戦ですが、これからも全力で頑張ってください!

 


 

2回目のご来場、本当にありがとうございます!!

いろいろな感情を生の人間が表現し、それをまたそれぞれの感じ方で受け取る。心底、演劇って不思議な空間だなぁと感じます。時間が流れているのだけれど、止まっているような……。

不思議でクセになるような、その空間をもっともっと気軽に楽しんで頂けるように。もっともっと魅力を発信していけるように。これからも邁進していきたいと思います!!

 

 

 

 

6月17日にお越しいただいた19のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと197日!!

 

 

6月16日(火)〜6月19日(金)

絵本「100万回生きたねこ」がモチーフ!!

『軒下ガールズvol.2』

出演  松島彩 駒原友美
開演  20:00(開場 19:45)
場所  チェリヴァホール1階ロビー
料金  1000円(高校生以下無料)

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

フタンヤネン

2015年6月17日 水曜日

どうも。松島彩です。

あたまっからぶっちゃけると、

軒下ガールズ、かなり、負担なんです!!!!!!!!笑

だってね、いつも台本を書いているのは西藤さんですし、

あれやろうこれやろうって提案したくれるのは、

大原さんだったり。

そこで、この軒下ガールズは、

企画から、内容、役者はもちろん、上演中の照明音響オペも全部!

自分たちでやるんです!

いいましても、ここまでは、まだいいんです。

語る夜とかで、いちから全部やってきたし・・・

いいんです、そこまでは・・・・・・・・・・・・。

私の何が負担かって、

いってしまえば、、、、いいかな、、、、ねえ、、、、

言っていいかな・・・・・・・・

いや、みんな気付いているか・・・・・・・

 

相手が、駒ちゃんである。ということです。

image5 (3)

 

ドッカーーーーーーン

 

 

駒ちゃんは、駒ちゃんファンのみなさまは、お気づきかと思いますが、

・会話が成り立たない

・あいづちがテキトー

・話を聞いていない

・人のせいにする

他にもいろいろありますが、この3点、私は、こいつ大丈夫か???と思う要因です。

 

「明日は、何時に現場入りできる?」と聞くと、

「早めに入れると思う。」と駒ちゃん。

 

は?!?!?!!!!

 

何時かって、聞いているのに、

早めって!!!!

なんだよ早めって!

あなたの早めと私の早め、違うのは当たり前でしょう。

そもそも何時って聞いているのに、適当すぎる返しです。

適当・ちゃんと聞いてない・成り立たない。

 

まあ、エピソードはまだまだありますが、

駒ちゃんが読んで機嫌を損ねられても一週間やりづらくなるのでやめますが。

 

この企画自体、本当に負担だった、うまく話はできないし、

なんか話してるとイライラするし。

最初からそれはわかっていたけど、

演目数が少ない中で、

あれはやりたくない、これはやりたくない、、、、

拒否するならば、新しい企画を提案して初めて拒否をしないと。

私はそう思っています。

 

せっかく、やってみれば?と言われたこの、軒下ガールズ、なんとかものにしたいのですが。

なんか、うまく、落としどころというか、頑張り方がわからなくて。

西藤さんとお芝居することで、いつも私は引き上げられていて、

なんとか、見ていただけるものになっていると思うんです。

それは、 西藤さんにリスペクトがあるから。

 

今までは、駒ちゃんに対して、

リスペクトなんかなかったし、

やっぱり同い年の女優として、

私は絶対負けたくないし、いつだって、ライバル視してきた。

 

でも、最近、お芝居で学んでいることは、

「相手をよく見せようとすれば自分もよくみえてくるもの」

だということ。

これも、西藤さんから教わったんですけど。ドンダケスキヤネーーーン

 

今回、私が主役ではあるけれど、

駒ちゃんをどう魅力的に見せたらいいか

一番に考えたんです。

張り合うのはやめよう。

 

かわいい衣装を着させたらテンションが上がるかなと思い、

まっつんに耳を作ってとお願いし、

歌わせたらやる気出すかなと思い、

作詞作曲もやりたい気分だといっていたから任せ、

あとは、もうセリフを覚える手間をなくせば、

イライラしたりしないかなと。

 

結果、この形。

image3 (1)

自分は、体、動かせるようにならなきゃいけないから、

とにかく、身体表現を身につけるために、動きまくっています。

 

でも、やっぱり、駒ちゃんの歌唱力とか、小動物系の可愛さとかは、

私がどんなに真似してもできることじゃないから、

そこは本当にたすけられているし。

一人でやるより、ぐっと、幅が広がっていると思う。

image4 (1)

 

軒下ガールズ、まだまだよくなる!

ぜひ、みてほしい!

 

 

 

 

 

 

 

6月16日にお越しいただいた18のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと198日!!

 

 

 

6月16日(火)〜6月19日(金)

絵本「100万回生きたねこ」がモチーフ!!

『軒下ガールズvol.2』

出演  松島彩 駒原友美
開演  20:00(開場 19:45)
場所  チェリヴァホール1階ロビー
料金  1000円(高校生以下無料)

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

 

ワンマン将ゲスト!??!

2015年6月16日 火曜日

げ、すと…で、すと?

ども、劇団ハタチ族一働かない男。いや、違うか。
会場になかなか姿を現さない男、井上元晴がブログをアップアップしますね!

さてさて昨日6/15日、9名のお客様が西藤くんを笑いに来てましたw
あ、それは俺か。
それにしても毎週毎週よく闘っておること、本当他人事のように言って申し訳ないのですがスゲェなぁと感心してます。
ワンマンショウなのにゲストが毎回登場するという矛盾。もうすでに題名からボケてるとしか思えないwぷっふふ

そして劇団員の僕が何故か今回ゲストとして呼んでいただきましたー!!!!ワーパチパチッ
劇団員なのにゲストって!?と僕が言うと西藤氏、素早く反応して『いいから』と。

…何も言えね〜

で、いったい何すんのって話なんですよ。来られたお客様はお分かりだと思いますがワタクシ物凄く喋り下手進行下手なのです。
結果出てきてから終始西藤くんに突っ込まれることばかりでげすよフヘフへつかりたなりな〜

image

まぁ僕を呼んだ理由は逃げられないように今後公演回数増やしやがれコンチキショーとの事なので西藤くんとなら良いよと念押しでOKしましたとさ。
なので8月以降また出番増えてくると思います!頑張るから応援してください、じゃないと生きていけません!!

ささやかながら。わらしべ長者企画まだやってます。僕のストールも追加されたのでなにか骨董品の様なものでも持ってきてもらえれば盛り上がるのではと思っとります。我こそは!と思われる方、ぜひ、いろいろ持ってきてみてくだされ〜!!

image

あ、鑑定するのは西藤将人くんなので交換される確率は未知数です♪
しかし、何もなければ何もないまま、是非是非!ではでは〜!!

 

 

 

 

6月15日にお越しいただいた9のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと199日!!

 

 

6月16日(火)〜6月19日(金)

絵本「100万回生きたねこ」がモチーフ!!

 

『軒下ガールズvol.2』

出演  松島彩 駒原友美
開演  20:00(開場 19:45)
場所  チェリヴァホール1階ロビー
料金  1000円(高校生以下無料)

 

 

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

古事記ぼっち~スサノオ編~をみて

2015年6月15日 月曜日

昨日6月14日に親子でお越しのお客さまからメッセージを頂きました!!


 

200回おめでとうございます
劇団ハタチ族・観劇4回目
ごくごく普通のどこにでもいる主婦より

今日、子供と一緒に古事記ぼっちを見ました(7才女児・5才男児)

圧倒的な存在感演技力で私は益々西藤さんのファンになりました

(撮影:須田さん)

(撮影:須田さん)

 

さて、問題は子供が古事記をみてどうだったか?
帰ってから子供に感想をきいてみると

面白かった
楽しかった

やっぱり、予想通りの答え。。。

う~ん、、、私の聞き方が良くなかったのか、、、

話の内容は分かったの?  うん全部わかった(7才女児)
それで何が面白かったの?  こうやって走ってるところ(5才男児、真似をする)

ああ、あのスサノオが空腹で川上に向かって走るシーン
あそこねぇ… えっ、  いやもっと面白いシーンたくさんあったよねぇ

 

う~ん? 子供って、、、

私は、幼稚園のときに見た
3匹の子ブタ』を今でもはっきり覚えています

劇場の雰囲気、におい、子ブタの頭が異常に大きかったこと

楽しい思い出のひとつとして今でも時々おもいだします
30年以上も昔のことなのに

でも、もしあの頃、親に感想を聞かれていたら
私も同じく、面白かった、楽しかった、とありきたりな感想しか
言わなかったと思う

 

自分が成長する。劇を思い出す。を繰り返していく中で後になって気づいた事もあった

子ブタさんが両手を頬にあて、片方の足先をちょこんと上げるポーズ
なんとも愛らしいオーバーオールを着た子ブタにぴったりなポーズ
3匹は何度も何度もそのポーズを作っては私達園児を喜ばせてくれた

 

私もだんだん成長し、繰り返し劇を思い出す中で…
あの愛らしいポーズは、重たい頭を支える為のごまかしのポーズだったことに気付いた
動いてストップした時はだいたい支えていた
グラグラしたんだろう
園児に気付かれないよう3匹が揃いに揃って頻回にあの愛らしいポーズでごまかした
園児だとおもって…

 

いや、 園児に夢をあたえるために!

 

演劇はこうやって個人の中で何十年もかけて熟成されていくものなんだなぁ
と、しみじみ思いました

演劇がどう人生に影響するのか…はっきりとした答えは私には言えないけれど
間違いなく良い思い出であり、心の栄養や、潤いになっている
なのでウチの子供にもどんどん演劇を見せて、自分たちの中で熟成させ、
それがのちに心の栄養潤いになってくれれば良いと思う

 

劇団ハタチ族の皆様には、この雲南に、いつでも演劇が見れる場を作って頂き
心から感謝しています
劇団ハタチ族の皆様が居てくれるだけで、それだけですごく嬉しいです

 

大きなチャレンジほど、すぐに答えは出ないので、その間本当に大変だと思いますが
絶対に実る日がきますので、その日を楽しみに頑張ってください!!!

 

 


暖かいメッセージありがとうございます!!

嬉しいなぁ、本当に嬉しいです。『古事記ぼっち』お子さん達にも観てもらえたらな。古事記のこと、雲南のことに興味をもつきっかけになったらな。と思いつつも…。楽しんでもらえるかな?と不安でした。もっともっと、演劇が身近なものになるよう頑張ります!!

もう少し大きくなった頃にふと思い出してもらったら…幸いです!!

 

来月には続編?!「オオナムチ編」もお楽しみに♪

 

 

 

 

 

6月14日にお越しいただいた13名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと200!!

 

 

6月15日(月)

ゲストは副代表!井上元晴!!

西藤将人の、マンデーワンマンSHOW!!

出演 西藤将人
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 投げ銭制

お客様参加型企画!
西藤将人の、わらしべ長者になりたくて!!」も続行中!

先週持ち越しとなりましたので、
コチラの品、
“カムカムミニキーナ”さんの公演DVD2枚、パンフレット、25周年エコバッグ!!!に、
なよなよイケメン副代表 井上元晴の私物をおつけします!

これらが欲しい方は…
保存の効く交換したいモノをご持参くださいませ〜。お待ちしております!!

 

★お待たせしました!
新グッズ登場!缶バッジ!
学生限定も!みなさん、かわいくたくさんつけてくださいな。

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

古事記ぼっち〜スサノオ編〜

2015年6月14日 日曜日

昨日6月13日の『古事記ぼっち』にお越しの高校生さん達からメッセージを頂きました〜!

 


 

今日の公演を見に来ていた女子高校生の一人です。
一人芝居というのは、あんまり見たことがなかったので楽しみにしてました!
実際見てみると、役者さんが一人で演じているのにたくさんの人がその場にいるような不思議な感覚になりました。
台を太鼓のように使っていたり、裏方のスタッフさんを巻き込んでみたりと、あんまり見たことないので新鮮でした(笑)
また見に行きたいです。
楽しい時間をありがとうございました!!

 

今日初めて観劇した高校二年生女子です。一人芝居を初めて見たので圧倒されました。また是非観たいです。今日はありがとうございました。

(写真提供:須田さん)

(写真提供:須田さん)

 

昨日、見に行った女子高生です。
始めて一人芝居を見たのですが、時間を忘れてしまうような楽しいお芝居でした。来月、続きをやられるかもしれないことで機会があれば見に行きたいなと思います。
ありがとうございました

 

 


とっても暖かいお声をありがとうございます!

もっと、もっと、高校生以下の皆さんや学生さんにも来て頂きたいのです!!

まずは、気軽に覗いてみてくださいね♪

 

「時間帯が来にくいんです!!」とか「何曜日だといけます!!」とか、ご意見もお待ちしておしますよー!!

 

 

 

6月13日にお越しいただいた16名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと201!!

 

 

 

 

雲南市内のどこかで「どこでも西藤劇場」!!

こちらから皆さんに会いに行きます!!

お問い合わせはこちらまで→20zoku.post@gmail

 

 

★お待たせしました!
新グッズ登場!缶バッジ!
学生限定も!みなさん、かわいくたくさんつけてくださいな。

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

樋口ミユさんの世界

2015年6月13日 土曜日

どうも。松島彩です。

先日、強烈な腹痛に襲われ、

神様に「365日公演もっとがんばりますから許してください」なんて、

またハードルの高い懺悔をしてしまったため、

それについて反省しているところです。

”頑張っていない”というわけじゃないです。

今でもすでにエンジン全開のつもりです。

でも、現状満足いかないことだらけ・・・

結局はまだまだなんだと、自分の中でわかっていたんでしょうな。

もう一人の自分は「まだやるんですか、かなりもうやってんですけど」

なんてぼやいてはいるけれど、ね。

 

※今日はちょっと真面目に、

長々と書きますので、

退屈しないためにも、本文とは一切関係な写真とともにお送りしますので、

ご了承ください。

(ふざけているわけじゃありません本気で)

 

 

 

さて、

今週は、西藤さん・駒ちゃんコンビの『my song』作:樋口ミユさん。

自分の出番がない間に本番中はできないお仕事やお付き合いのスケジュールを入れてしまうため、

見れなかったのが残念すぎます。

ただ、西藤さんから電話で、

「俺、成長してる・・・・」

って聞いて、ゾクゾクしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

去年の、樋口さんの作品、「AfterShock」ハタチ族から西藤さんが参加されました。

もともとは、女性キャストはオーディションだと聞いていて、

気合入りまくっていたのに、

蓋を開けてみたら、女性キャスト、いつの間にか決まっているという・・・笑

しかも、南河内万歳一座の方とあっちゃあ、文句なんて言えねえし、

むしろ、いや、南河内の女優さんがいらっしゃるなんてすごいことだから、

いつのまにか、悔しいだなんて感情生まれもせず、本番を楽しんでしまっていました。

2014-12-08 16.06.54

樋口さんと稽古に励む西藤さん・・・

正直、かわいそうで仕方がなくて、なのに、笑いがこみあげるんです・・・

いつも、「僕は、すばらしい」(←とは言わないけどこんなような雰囲気醸し出しますよねえ)みたいに胸を張っている人が、

一週間前に買ったの忘れてた、水分抜けきったもやしみたいになってんですから。

2015-04-01 14.20.27

 

西藤さんて、とにかくギラギラしているイメージだったんですけど、

樋口さんと稽古を始めてから、

地下っぽいコンクリの冷たさみたいな、ジメジメ感、

漂うようになられて・・・

なんだ、一体何事だと思っていました。

本番・・・・、まったく見たことのない西藤さんでした。

2015-05-07 14.49.28

 

ギラギラしていたら当たり前に目が行くんですが、

真逆。

アリジゴクに引きずり込まれるような、

静かで冷たい怖さに目が離せなくて、そのことが本当に衝撃として残っています。

どこかで、

この作品の女性キャストに選ばれなくてよかった、私にはできない・・・

とひるんでしまっていました。

2015-02-14 11.40.37

 

西藤さんから、

「来年は、必ず、出させてもらうようにお願いするから」

って言われて、まあ、来年なら成長しているだろうから、いけるかなーなんて、ヒトゴトにおもっていたら、

はい、もう来年なんですけど。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

2015-02-10 14.07.29

早速、台本を読んで、

なんか、実はわたし、もうつまずいています。

正直なところ、

どうしたらいいかイメージわかないし、

どんな感じでやったらいいか、何も思い浮かばない。

台本何回もよんだけど、わかんない。

 

いま、持っている自分では、つまり、勝負できない、ってことです。

 

焦りました。

アフターショックをみたときの、あれはできないな、という感情から、私、何も成長していないんです。

2014-06-07 14.10.46

 

西藤さんに、

「樋口さんの稽古、始まるまで、わたし、どうしたらいいですか」

って聞いてしまいました。

お芝居初めてやりますな人の質問ですよ、こんなの。

でも、西藤さんは、ああみえてやさしいからちゃんと答えてくれた。

 

「とにかく、意味なんて考えなくていいから、台本、一字一句頭に叩き込んでおけ」

 

私は、もういま、この言葉信じてやるしかないです。

7月の演目もそりゃ、挑戦の演目もあります。

 

 

お腹痛くて、神様に、懺悔はしたものの、

懺悔なんて最初っからしなくても、

がんばらないといけない状況に直面しています。

 

だけど、どこかで、そんなことにワクワクしている自分がいるのも事実。

 

どんな状況でも楽しめる、というのば自分のいいところですから。

 

8月「君ヲ泣ク」

たのしみにしていてください。

しかも、8月はもうわたし、誕生日を過ぎて、

アラサーに突入していますから。

2015-06-01 07.06.58

でへへへへ

 

6月12日にお越しいただいた11のお客さま

ありがとうございました!!

10405420_699525310181853_4808122695474290477_n

 

あと202!!

 

6月13日(土)

『古事記ぼっち~スサノヲ編~』

出演 西藤将人
開演 14:00(開場 13:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

 

 

 

★お待たせしました!
新グッズ登場!缶バッジ!
学生限定も!みなさん、かわいくたくさんつけてくださいな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

 

 

 

椰子の実

2015年6月12日 金曜日

『椰子の實』  島 崎 藤 村

名も知らぬ遠き島より
流れ寄る椰子の實一つ

故郷(ふるさと)の岸を離れて
汝(なれ)はそも波に幾月

舊(もと)の樹は生ひや茂れる
枝はなほ影をやなせる

われもまた渚を枕
孤身(ひとりみ)の浮寢の旅ぞ

實をとりて胸にあつれば
新(あらた)なり流離の憂(うれひ)

海の日の沈むを見れば
激(たぎ)り落つ異郷の涙

思ひやる八重の汐々(しほじほ)
いづれの日にか國に歸らむ

 

 

あきふみです。藤村の「椰子の実」は、私の大好きな歌の一つです。これが、本当に遠いところから流れ着いて、その思いを語ったものなのか、自国にいて、自国をしのんだのかは、やはりわかりません。しかし、『my song』に語られる藤村は、旅というものをノスタルジックに表現して、そして、死への旅路まで旅の思いとして表現しているところがおもしろいところではないでしょうか。

去ってゆくさびしさ。残された思い。人間のいとなみの中にある帰去来を感じさせる作品ではなかったかと思います。

(撮影:須田さん)

(撮影:須田さん)

 

人は死への旅立ちを含めて、必ず旅に出ます。そのときに出てくる様々な思いは、「椰子の実」の歌の中にあらわされているのではないでしょうか。海の日の沈むを見れば、もとの木の思い出、一人身のさびしさ等々が、脳裏にうかんでくるような気がします。

image

 

『my song』を観ていただいて、みなさまは何を思い、想われるでしょうか。

 

 

 

 

 

6月11日にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと203!!

 

6月12日(金)

『my song』

脚本 樋口ミユ
演出 西藤将人
出演 駒原友美 西藤将人
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

★お待たせしました!
新グッズ登場!缶バッジ!
学生限定も!みなさん、かわいくたくさんつけてくださいな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

どこでも西藤劇場の幕開き

2015年6月11日 木曜日

こんにちは。劇団ハタチ族の西藤将人です。

 

image3

 

あの音楽を聴くとつい買っちゃうんですよね。

車に乗って届けてくれるパン屋さん。

好きなんです。なんでかな。

できたてのパンでは味わえない美味しさってあると思うんです。

 

ってことはね、劇場でしか味わえないのが演劇ってのは、もしかしたら違うかもと思うわけなんです。

もちろん「劇場」という特殊な空間がもつ魔力は凄まじいものがありますし、そこでしか表現できないものがあります。

 

現在ハタチ族は、雲南市に行けば毎日芝居が観られるという環境を無理やりつくっています。

芝居が観たくなったら雲南市。誰かに会いたくなったらハタチ族。そんな感じです。

 

でもやり続けていくうちにね、あることに気付いちゃいました。

雲南市でやってるのに、雲南市の皆様が観に来てくれないんです!

 

以前は市外や県外の人をどれだけ呼べるだろうかと考えていました。

そうすることでハタチ族も演劇も盛り上がり、演劇テーマパークに近づけると思っていました。

 

けれどもそれは少し間違っていました。

正確には順番を間違っていた、ということかもしれません。

 

まずは地元の皆さんに知ってもらおう。僕たちの演劇を。

そう思いました。

 

ん?いやいや、実はもうすでに、結構皆さん僕たちのこと、知ってくださってる?

じゃあなんで観に来てくれないのだろ・・・?

 

年内に1回は観に行くからさ!」「ごめん!スケジュールあわなくて・・・

こういうお声は聞き飽きました。すみません、言葉が乱暴で。

 

でもね、もう待ってなんかいられないんですよ!お客様をね、待ちくたびれたんですよ!

待つのは嫌いです。だから行きます。芝居を観てもらいに、僕から会いに行きます!

よく考えたらハタチ族なんて変な名前の劇団ですから、よっぽどのことがないと観に来ませんよ!心はもっと謙虚にならなきゃですよ!やることは図々しくいきますがね!

 

こうして思いついたのが「どこでも西藤劇場」です。

365日公演をやりながら、よばれたら雲南市内のどこでもいって芝居をします。

公民館、スーパー、軒下、家の中、どこでだってやります!

 

んん?

公民館、スーパー、軒下、家の中・・・。

偶然にも七五調になってる!ミラクル!!だはは!!!

 

そんなことはどうでもいいんです。脱線しちゃいました・・・。すみません。

 

そして昨日、記念すべき第1回目の「どこでも西藤劇場」の幕が開きました。

場所は大東にある特別養護老人ホーム『簸の上園』さんでした。

 

image2

 

ひとり水戸黄門をやれないかと考えていたのですが、水戸黄門を調べていくとビックリ。奥が深いことに気付いちゃいました!!

これはもっと練らないと無理だ。それにもし、黄門様御一行が島根を旅したら、あんな人やこんな人と会って、もしあんな事件に巻き込まれてしまったら・・・。

あーーーーー!!アイディアが湧いてきたー!!でもこれをまとめるためには時間がたりない!!!

とういうことで、園のスタッフさんとご相談し、今回は僕の一人芝居である「古事記ぼっち~スサノヲ編~」をもっていくことにしました。

 

image1

 

この国初めての宮でもある須我神社でお参りをすませ(これはかかせません)園に辿り着いたのは到着予定時刻の1時間前。

きっと迷惑だったにもかかわらず、園のみなさんは笑顔で迎えてくださいました。ホントすみません・・・。

 

たっぷり稽古できるぞと気合をいれていたら、あれ?なにかがない・・・。ん?あ!衣裳忘れた!!!!!!!

うっかりにもほどがある!たまたま劇団員の大原もついてきていたので取りに帰ってもらいました。ホント、すみません・・・。

 

稽古の途中、「コーヒー飲みたいけど缶コーヒーは今は無理」とつぶやくと、園の方がそっと手入れのコーヒーを差し入れしてくださいました。優しいなー。ホントにホントに、すみません・・・。

 

(写真提供:多賀さん)

(写真提供:多賀さん)

 

心も身体もバタバタしっぱなしのなか、ついに本番です。

どこでも西藤劇場の「古事記ぼっち」は文字通り、ぼっちなんです。

普段は劇中に流している音楽はつかわず、自分の身体ひとつでやっちゃうんです。

だからいつもと勝手が違う。いや、音楽の問題じゃない。

そもそも環境が違い過ぎる。

だれも僕のことなんか知らない。完全アウェーなんです。

わかってたことですが、これはしんどい。

 

(写真提供:多賀さん)

(写真提供:多賀さん)

 

終演後、簸の上園の入居者のみなさまはとても素直に反応をみせてくださいました。

笑顔で拍手をくださったり、よくわからないという反応、なぜだか怒っている方もおられました。

 

現実、いまの僕の力はこんなものなんでしょう。

ホームでない環境では、お客様の心をを鷲掴みにすることができない。

演目も一から考えなおさければ。やっぱり45分は長いんだな。15~20分ものを5本くらいはもっておかないとダメだ。

幕開き5分の緊張感たるやハンパない。そこが勝負だ。そこに命かけなきゃ。

 

気付けば反省点ばかり。

でも反省してる暇などない。考えて考えて、行動する。その繰り返し。

 

夜はいつものようにチェリヴァへ向かい『my song』を演じさせていただきましたよ。

 

(写真提供:須田さん)

(写真提供:須田さん)

 

 

来週も再来週も「どこでも西藤劇場」を予定していますし、今後もどんどんやっていきます。やらせてください。

お問い合わせはこちらまで→20zoku.post@gmail

 

最後になりますが、簸の上園のすべての皆様、僕を温かく迎えてくださったこと感謝しております。

本当にありがとうございました。

頂戴したお土産は大変美味しくいただきました。

 

 

 

6月10日にお越しいただいた8名のお客さま

ありがとうございました!!

image

 

あと204!!

 

 

 

6月11日(木)

『my song』

脚本 樋口ミユ
演出 西藤将人
出演 駒原友美 西藤将人
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

 

★お待たせしました!
新グッズ登場!缶バッジ!
学生限定も!みなさん、かわいくたくさんつけてくださいな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439