2015年6月25日 のアーカイブ

『ナニモナイ』について思い耽ってみた。

2015年6月25日 木曜日

こんにちは。制作の石原ちみです。

 

さてさて23日(火)から始まりました。

ナニモナイ

なんとなーく、いつものハタチ族のお芝居とは雰囲気が違います。

オープニングがフラカンさんの曲から始まるから?

 

image

 

正直、私はまだちゃんと観れていないのです。

『ナニモナイ』と向き合うことから逃げてしまっているんです。

ん?なんだっけな、この感覚・・・。

そうそう。『釣りとチャイと愛人と』です。

釣りチャイとは、勇気をだして向き合ってみたんです。

(確か、私ブログにそんなことをかいていたような。)

 

今の私では『ナニモナイ』と向き合うことが怖いんです。

上手くは説明できないけど・・・

 

最年長劇団員のあきふみさんが言ってました。

可笑しいと、面白いは違いますからねぇ。これはきっと面白いのでしょう」と。

『ナニモナイ』は面白いです。ハタチ族、自信をもってお送りしてます。

 

でも、個人的に、私個人としては・・・

『ナニモナイ』という作品に、まだ向き合えてないんです。

 

西藤さんは、身を削るようにして本(脚本)を書いているような気がします。

(ほかの脚本家さんがどんな風にして書いているかは、分かりませんが。)

だからなのでしょうか?伝わってくるものが・・・なんとなく、心の奥深くを締め付けるような。抉られているような。そんな感覚を覚えます。

ま、そこが、西藤さんの書く作品の好きなところでもあるんですけどね。

 

みなさん!!!!!

あくまでも!!これは私個人の感じ方ですからね!!!!石原個人の!!!!

 

きっと『ナニモナイ』は特別、感じ方がいろいろある作品だと思います。

いろんな感じ方をなさってください。

 

同じ時間、同じ空間、同じ舞台を観ている(共有している)のに感じ方がまるで違う。

それって演劇独特の不思議な魅力だと思います。

だからこそ、見終わったあとに他の人と話しをしたくなる。

「あのシーンどうだった?」「私はこう感じた!」「そっか!そんな解釈もあるんだ!」

あとからグダグダ喋るのが、また楽しいんですよね。

 

だからね。ハタチ族の365日公演をきっかけにして、お友達同士になったお客さまの様子を拝見するのがとっても嬉しいのです。(私も交ぜてください。)

いろんな、お声をきかせてください。(なんなら私にだけ、こっそり)

だいたい、受付におりますので、気軽に声をかけてやってくださいね。

 

見終わってから、いろいろな感想を聞きたくなること間違いなしの

『ナニモナイ』は6月27日(土)までですよー!!

 

(この手の作品は2度、3度と観たくなるんだから困りもんです。)

 

お見逃しなく!!

 

 

 

6月24日にお越しいただいた8のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、190日!!

 

 

27日(土)まで!!

『ナニモナイ』

脚本  西藤将人
演出  西藤将人
出演  西藤将人  大原志保子
開演  20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金  1000円(高校生以下無料)

★「劇刊ハタチ族7月号」発刊しました!
今回の表紙は元気いっぱい!夏だ!!川だ!!スイカだー!!
配布に協力してくださる方、大・大・大募集

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439