2015年7月12日 のアーカイブ

ぜんじろうコメディーフェスティバル

2015年7月12日 日曜日

雲南市在住のOです。

楽しみにしていた「ぜんじろうコメディーフェスティバル」を、八日市交流センターに観に行きました。

今日の興奮が醒めないうちに、自分の今の気持ちを忘れないうちに、文章にしようと思います。

公演の内容が面白かったのはもちろんですが、ぜんじろうさんが全力で、全身全霊でお客さんを楽しませよう、喜ばせようとされている姿が特に印象的でした。会場内をところ狭しと駆け回っておられました。

image

そして何よりも、気遣いがすごい。
公演の最後、ショーに参加して一緒に盛り上げたお客さん一人ひとりにありがとうと言い、当日はスタッフとして参加していたハタチ族劇団員の方を、お客さんに紹介してお礼を言っておられました。

 

ぜんじろうさんが公演の中で言っていた、その空間にいるすべての人達への「愛」を感じ、私はその場面に一番感動しました。
舞台やお客さんに対するぜんじろうさんの姿勢を目の当たりにし、色々と気づかされたものがありました。
今日、観に来て本当によかったです。

今回の機会をくれたぜんじろうさん、清水宏さん、そしてハタチ族の皆さん、本当に感謝しています。

 

まさか、雲南でその道の「本物」を観れるとは…!
ハタチ族製作の石原さんが先日のブログにも書いておられましたが、これは「奇跡」だと思います。都会に行かないと観れないような本物の人達のショーが雲南で体感出来るなんて。

もし島根に来てくれても、人口が多くて大きな施設がある松江、出雲で開催されることがほとんどで、雲南ではなかなか…。
そんな現状のなか、今回の公演が松江や出雲ではなく、地元雲南で行われたことがたまらなく嬉しいのです。

 

西藤さんが、「普通では考えられないこと。僕たちハタチ族が365日公演をやっているから来てくれることになりました!」と言っていたけど、都会でなければ出逢えないと思っていた本物が、続々と雲南に来てくれるこの奇跡
雲南には本物は来てくれないよ…と子供の頃から諦めていたけど、ほんとに来た!!

演劇のムーブメントを起こす」という西藤さんの目標、確実に実現していってますね。

image

(前説をする西藤)

 

八日市交流センターの最前列に沢山の子供たちが観に来ていたけど、私もあのくらいの年齢のときに観ていたら、笑って楽しかった〜と感じるだけだったと思います。
今、大人になって観たからこそ、それ以外の面…ぜんじろうさんの優しさや気配りや、今回の公演が実現した経緯にも気づくことができました。

得るものが沢山あったぜんじろうコメディーフェスティバル、一生の宝物になりました。
本当にありがとうございます!


生の笑い、本物の笑い、ぜんじろうさんの「笑い」を約125名の皆さまにお届けできたこと、本当に嬉しく思います。

ぜんじろうさんと過ごした3日間はハタチ族にとっても「一生の宝物」になりました。

まだまだ劇団ハタチ族の365日公演たくさんの可能性があると信じています。その可能性を実現させるためにも、ぜんじろうさんと過ごす中で感じたこと、教えていただいたことを胸に、あと173日駆け抜けたいと思います。

これからも、たくさんの「奇跡」をお届けしていきます!!

 

 

 

 

 

「ぜんじろうコメディフェスティバル」にお越しいただいた全てのお客さま

ありがとうございました!!

IMG_0120

あと、173日!!

 

 

☆ぜんじろうさんのUSTREAMにハタチ族も出演させて頂きました!

ぜんじろうさん!!本当に本当に、ありがとうございましたー!!

【ZENJIRO SHOW】2015年7月11日「島根県雲南市より生放送!」

http://www.ustream.tv/recorded/67299448

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

ぜんじろうさんが、雲南に来るらしい。

2015年7月12日 日曜日

ぜんじろうさんと言えば、昔はテレビやラジオによく出ていて売れっ子の芸人さんだったけど、今はすっかり姿を見かけなくて(失礼ながら)すっかり過去の人だと思っていた。

なのに(度々失礼ながら)なんで今さらぜんじろうなんだろう?と思っていました。

ごめんなチャイm(_ _)m

だけど、西藤さんが薦めているし、なにより清水宏さんが大推薦しているので”まあ見てやるか(何様?)”くらいの気持ちでチケットを一枚だけ買いました。

だがしかし、しかしですよ!
釣りとチャイと〜の千秋楽の日の終演後に突如ぜんじろうさんがステージに立ったのです。

image

それはわずか10分あまりの時間だったけれど、一瞬にして会場をぜんじろうワールドに塗り替えたのです。

会場にいたお客さんはすっかり引き込まれていました。

面白い、面白いではないか!
チケットを一枚しか買わなかったことを悔やみました。

ぜんじろうさん。実はすごい人だったのかもしれない!

こちらがあまりにも笑うのでステージ上から「きみ、笑いすぎやで。」とツッコミが入りました(笑)

その本当の凄さを本番のステージで体験することになるのです。

当初の予定通り2日目のステージを見に行きました。

お客さん参加型だとかお客さんを巻き込むとか聞いていたけど、いきなり遅刻して来たお客さんを捕まえて登場シーンをやるのです。

そのお客さんはすっかりヒーローになっていました。

ステージは2部構成になっており、まずは「スタンダップコメディ

これは事前に用意したいくつかのネタ話を指名したお客さんにどれを話すか選んでもらうのです。

その結果

「エア嫁と住んでいます」
「訳ありガニ」
「ベランダ大事件ーーー!」
「長渕剛のぶれぶれキャラ」
以上の話が聞けました。

いやー面白かった。
まさに抱腹絶倒
ぜんじろうさんの引き出しの豊富なこと。
そして、妄想力が凄い。

ちなみに、長渕剛は「勇次」の頃が好きです。

2部は「インドお笑いドタバタ体験記」と題して

お笑いをやるためにインドに行った時のお話を。

このお話しがまた面白おかしかった。

移動中のおもしろ話、インドに住む日本人の不思議なエピソード、お笑いのコンテストに出た時の話、司会の人に「チャイニーズのジンジャーエール」と紹介されたこと、Facebookで知り合った人のエピソード、ガンジス川の涙の話…などなど盛りだくさん。

ステージは大盛り上がり。
ぜんじろうさんもノリノリで終わってみれば90分の予定が120分になっていました。

笑いすぎてお腹が苦しかったです。

 

せっかくなので八日市交流センターのほうも見に行きましたよ。

image

こちらはオープニングで客席の男の子にオバマ大統領の役をやらせてヒーローにしていました。

こちらでのネタ話は

「サザンオールスターズを怒らせた話」
「親孝行だよ!実家に泊まろう」
「妖怪カレーうどん」
「自分と漫才」
「ちゃうんちゃうんちゃう!なんでやねーん」
「あほが見るブタのけつ〜」
「アメリカの歌の変」
「矢沢永吉のファンは変」

最後は会場がすっかり永ちゃんのライブ会場になっていました。

あの一体感は凄かった。
間違いなくMVPは「ご飯が食べたい」と言ったお父さんでしょう(笑)

さらにアンコールに応えて「島田紳助さんの話」もして下さいました。

サービス精神が素晴らしい。

こちらはたっぷり1時間。

楽しいステージでした。

世の中にはまだまだすごい人がいるんだなと感じたし、テレビに出ている人が全てじゃないなと改めて思い知らされました。

ぜんじろうさん。これからも頑張って下さい。
そして、楽しい時間をありがとうございました。

(出雲市・三島)

 


ぜんじろうさんの「笑い」を体感して頂きありがとうございます!!

「八日市交流センター」での公演では、大人だけでなくこども達もノリノリでしたね♪

1時間以内の予定がリクエストが途切れずたっぷり1時間。

「笑い」を楽しむのに都会も地方も大人もこどもも隔たりが無いということを実感した1時間でした・・・!!

 

ハタチ族、これからも「すごい人」を島根、雲南の皆さまにご紹介していきますよーーー!!

 

 

 

7月11日「ぜんじろうのサタデーナイトライブ!」にお越しいただいた約70のお客さま

ありがとうございました!!

IMG_0143

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

暑い!熱い!

2015年7月12日 日曜日

島根県!雲南市ツアー!ぜんじろうコメディーフェスティバル!

7月11日チェリヴァホールでの「ぜんじろうスタンダップコメディーショー!」にご来場の高校生さんからメッセージが届きました〜!

 


一昨日くらいからどんどん暑くなってまいりました。

…それに負けないくらい今日は熱いトークを聞かせていただきました!

image

ぜんじろうさん、私は今回初めて見たのですが…すごい!なんというか…すごい!!笑
喋り、動き、表情。
すべてが観ていて楽しくて…こんなに笑ったのは久しぶりだってくらい、顔が痛くなるまで笑わせてもらいました!

 

IMG_0148

これからもぜんじろうさん、ハタチ族の活躍楽しみにしています♪


 

ありがとうございます!

夏の暑さ、会場の暑さに比例するように会場の熱気もぐんぐんヒートアップしていきました。

汗だくになってトークを繰り広げるぜんじろうさんに会場全体がクギ付け!!

 

幅広い年齢層のお客さまに楽しんでいただけて本当に嬉しいです!!

 

 

7月11日「ぜんじろうスタンダップコメディーショー!」にお越しいただいた24のお客さま

ありがとうございました!!

 

 

公演前に八日市の皆さんにご挨拶 こども達にも大人気!!

公演前に八日市の皆さんにご挨拶
こども達にも大人気!!

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439