2015年8月1日 のアーカイブ

「古事記ぼっち」オオナムチ編

2015年8月1日 土曜日

古事記ぼっちオオナムチ編は、ベースというか原案が亀尾佳宏先生のものでありので、流れは亀尾流の流れをしている。

原案の雲南市創作市民演劇「歌劇ふることぶみ」の語り(稗田阿礼)をつとめあげた西藤氏もその流れにそって舞台をやっている。

大きな違いは、ステージ上の大舞台でやっているか、一人舞台で語っているかである。

image

大舞台はきらびやかで、多くの人が出演して……といった形だが、一人舞台は一人で何十人もの役と語りまでやらねばならない。

それができ、観せれるのが西藤氏の一人舞台である。

一人で全ての役を演じきってすきがない。大舞台での迫力はないかもしれないが、神々一人一人のおもしろさは、「歌劇ふることぶみ」で語りを演じきった西藤氏にしかできないものではないだろうか。

image

一人舞台にしかないおもしろさである。

 

神々の名を全て覚えて、それがみごとにおりなされるところは、西藤氏の真骨頂である。

一度足を運ばれてはいかがなものだろうか。

 

あきふみ

 

 

 

8月1日、木次町斐伊七夕まつり

『古事記ぼっち〜オオナムチ編〜』特別ver.をご覧になった皆さま、ありがとうございました!!

image

あと、152日!!

 

 

8月2日(日)

西藤将人、一人芝居
『古事記ぼっち〜オオナムチ編〜』

原案 亀尾佳宏
脚本 西藤将人
開演 11:00
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

☆予約販売始めました!!
雲南市公認?!「雲南市に、もっともっと応援されたいんです。」ポロシャツ!!
8月下旬再入荷に合わせて8/5(水)まで予約受付中です。
color:インディゴ、グレー、ピンク、ブラック
size:S、M、X、XL(男女兼用サイズ)
お問い合わせは、公演会場受付または20zoku.post@gmail.comまで。
ご予約以外での入荷は予定しておりません。ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ〜。

☆劇刊8月号発刊!
表紙文章は『君ヲ泣ク』の樋口ミユさんから寄稿して頂きましたっ!
まっつんイラストは、ついにハタチ族メンバー全員集合!!
表紙だけではないんです!中面も・・・ぜひ!ぜひ!ご覧あれ〜♪
配布のご協力も絶賛募集中です。皆さんのお力を貸してくださいませ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

君ヲ泣ク、熱くアツく稽古中!!

2015年8月1日 土曜日

皆さま、お久しぶりです!

こまはらです!!

暑い毎日が続いておりますので水分はこまめに摂りましょうね!

 

そんな暑い毎日の中 ハタチ族の大原、井上、松島、そして私、駒原は熱く、アツく稽古をしております。

DSC_0046

 

 

「君ヲ泣ク」の稽古が始まって10日が経ちました。

365日公演から離れて、稽古に没頭する毎日。

365日公演に来てくださるお客様にお会いできないのは寂しいですが。。。

稽古好きな私にとっては充実した毎日になっています!

皆さまご存知の通り、私はそんなに賢いタイプでも器用なタイプでもないので

こうやって時間をかけて作品と向き合い、作っていく中で新しい発見をして

新しい表現と出会って・・・っていう過程が物凄く楽しいのです。

 

また、時間をかけて1つの作品を作り込むってこと自体、今まであまりなかったので、

4人の中に連帯感が生まれてきたような感じがします。

この作品を生き抜く同士!みたいな。

 

その空気感を作り出してくださるのが 作・演出の樋口ミユさん!!

 

実は、最初にこの台本をいただき、読んだ時に、

「これ、すごい!絶対いい舞台になるし、そうしてやる!」

って そういう思いが自然と湧いてきて。

 

樋口さんの世界観って、ほんと素敵なんです。

台本読んだだけでも、それが伝わってきました。

チラシもとても素敵ですもんね!!

君ヲ島根最新表

 

樋口さんの演出は役者に寄り添ってくださるんです。

例えば、自分の中で「ここどうしようか」って悩んでいる演じてる時って 紐が絡まった状態だと思うんですね。

それを見抜いてくださって、一本一本一緒に解いてくださる。

その中で、自分にとって本当に必要な紐がどれかっていうのを体感させてくださる。

そんな感じです!!・・・伝わったかな??

 

衣装、音響もいいんですよ~!!

先日、音響プランの近松さんと衣装プランの植田さんがわざわざ雲南まで来てくださって。

音も衣装もすごいです!!!!!!

素敵な衣装を着て、場面場面を引き立ててくれる音を聴いて 4人ともめちゃくちゃテンション上がってました!!!!

 

 

「君ヲ泣ク」本当すごいものになってます!!!!

ただ、いくらこう言っても観に来ていただかないと伝わらないのが悲しいところ。。。

なのでなので、観に来ていただいて、その目でお確かめください!  

 

詳細はこちら!

 

「君ヲ泣ク」

 

8月8日(土) 14:00/19:30

8月9日(日) 14:00   (全3回公演)

チケット 一般前売り 2,000円 ・ 当日 2,500円

高校生以下 前売り当日ともに500円

場所:雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール

 

作・演出/樋口ミユ

出演/大原志保子 駒原友美 松島彩 井上元晴

 

チケットのご予約はチェリヴァホールまで!

 

 

稽古場の雰囲気は、樋口さんの人柄もあり和気あいあいとしております!

稽古場につくやいなや、樋口さんやメンバーから私の私服へのダメ出しが始まります。

「昨日着てた○○と、今日の○○を合わせたらいいんだよ~!」

「駒ちゃんの私服を例えるなら、小4女子。小4くらいになるとお母さんに服合わせてもらってたのから、

だんだん自分がこれ着たいっていうのが出てくるやん? で、それとこれ合わせるか~チャレンジャーやな!

みたいな。」

あんまり自覚はありませんが。。。

的確なアドバイスありがとうございます!!この稽古期間、こっちの部分も磨いていけたらと思います!

 

 

 

 

 

7月31日『古事記ぼっち〜オオナムチ編〜』にお越しいただいた10名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、153日!!

 

 

8月1日(土)

19:15分頃〜木次町斐伊交流センターにて、斐伊七夕まつりに出演!!

 

 

8月2日(日)

西藤将人、一人芝居
『古事記ぼっち〜オオナムチ編〜』

原案 亀尾佳宏
脚本 西藤将人
開演 11:00
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下無料)

 

☆予約販売始めました!!
雲南市公認?!「雲南市に、もっともっと応援されたいんです。」ポロシャツ!!
8月下旬再入荷に合わせて8/5(水)まで予約受付中です。
color:インディゴ、グレー、ピンク、ブラック
size:S、M、X、XL(男女兼用サイズ)
お問い合わせは、公演会場受付または20zoku.post@gmail.comまで。
ご予約以外での入荷は予定しておりません。ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ〜。

☆劇刊8月号発刊!
表紙文章は『君ヲ泣ク』の樋口ミユさんから寄稿して頂きましたっ!
まっつんイラストは、ついにハタチ族メンバー全員集合!!
表紙だけではないんです!中面も・・・ぜひ!ぜひ!ご覧あれ〜♪
配布のご協力も絶賛募集中です。皆さんのお力を貸してくださいませ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439