2015年9月 のアーカイブ

語る夜 奥出雲親父

2015年9月10日 木曜日

9月5日勝手に応援休演日!!『語る夜』雲南公演の会場である、三刀屋町中野のご出身!多賀法華さんからメッセージが届きました。


 

去年の9月だったかな?
目にとまったフライヤー。
宮沢賢治の注文の多い料理店。
観に行きました。
そして、お客さんを大事にする、語り部。
凄い朗読劇を終えたばかりなのに、自信なさ気な?表情。

不思議な縁で繋がった奥出雲親父(笑)の藤原整二さん。語る夜を終えた後、意気投合!!語る夜のメンバーの一人のLiLica*さんは、雲南で活躍中なんだから、雲南でやってもらいたいですよね!と、語り合ってました。そして、二人で松島彩さんに会いにハタチ族を観に行く

365日公演、初めて観たのは、三月記
観れなかった。涙で観れなかった。公演後、演者に吐き棄てるように言ったのだ。あの主人公と同じような経験がある、と。

あの日、1月8日、藤原整二さんに、三月記を観た感想をこう送っていました。

「三月記を観て色んな思いは交差してあふれてしまっただけで、嫌な思いはしてません。 むしろ、全く逆です。語る夜も、とにかく自分がしたいことは、一生懸命したいと、決意出来ました。自己満足でもいいから、あの大好きな友達が死んだ後、私がどれだけ変わったか、あなたがいないことが、どれだけ私に影響を与えたか、、今日の、残された者へのメッセージのように、、、。と、強く思いました。」

私の大好きな中野の、そして生まれ育った正蔵坊でして欲しいと伝えました。
藤原さんは、他の場所で演ることも考えておられましたが、私の想いを告げるとすぐに応援してくれました。最初から最後まで付き合ってくれた藤原さん、たくさん言い合いもしたけれど(笑)感謝しています。本当にありがとうございましたm(_ _)m

そして、そして、劇団ハタチ族、365日公演。色んな演目を観て、自分の気持ちと向かい合うことが出来る私の居場所。自分が何に心を動かされ、何を大切に思って生きているのか。演劇を通して心が熱くなり、毎日毎日必死で舞台を繋ぐ姿は、私にだって何だって出来るって勇気づけてくれる。

そして、そして、そして、松島彩という女優。
この方、おそらく、人を応援する時に一番その才能を余すことなく発揮させる気がする。
おそらく、自分を魅せることも上手いが、それ以上に自分以外の人を魅せることに長けているのだ。だから中野という地が引き寄せたんじゃないかなって、勝手に思ってます。

語る夜とハタチ族が繋いでくれた縁は、私の一生の宝物です!!

劇団ハタチ族365日公演!!
大晦日まで一緒に私もまだまだ走り続けますぞ!!!


忘れもしません。多賀さんが始めてハタチ族の365日公演に来てくださった日のことを。
「もう来てくれないかもな」なんとなく、なんとなくですが、そう思いました。
けれども、何度も来てくださるうちに、おやおや雰囲気が表情が変わってこられたなーと。
いろんなお知り合いをつれてきてくださいました。どこでも劇場にも、いち早く声をかけてくださった。
泣いたり、笑ったり、たくさんのことを私たちの演劇を通して感じてくださっている。

もちろん、多賀さんお一人ではありません。表情や雰囲気が明るくなってきた方はほかにも……。
そして、きっと私たちの雰囲気も変わってきているに違いありません。
おこがましいようですが……お客さまと一緒に前に進んでいる、そんな気がしてしまいます。
もっと、もっと、沢山の人の“居場所”になりたい。
西藤が最近言いました。「ハタチ族もだけれど、お客さんの人生はつづく。」“居場所”になったからには、ずっと“居場所”であり続けたい。ハタチ族の次のステップであります。

 

 

9月9日『フランチャイズの犬』にお越しいただいた14名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、113日!!

 

 

 

勝手に応援休演日!!
9月10日(木)

image

坂口修一ひとり芝居
『傘がない』

作・演出 角ひろみ

開演 18:00/20:00
場所 チェリヴァホール2階ホール
料金 予約・当日共1500円(高校生以下 500円)
※開演の30分前より受付開始・開場。上演時間は60分を予定。
※チケットご予約はコチラ!!http://www.cheriver.com/event/2653

image

 

9月11日(金)

『フランチャイズの犬』

脚本 牧場ミドリ
出演 西藤将人 大原志保子 井上元晴
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール2階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

友達を連れて行きました

2015年9月9日 水曜日

9月6日の『フランチャイズの犬』にご来場のお客さまからメッセージが届きました!!


 

松江市在住の出雲(シュット)です
今日は劇団ハタチ族を初観劇の友達を連れて行きました。

1時間以上も早く着いてしまったので、チェリヴァホールにある食堂で
パフェとコーヒーを頼みながら、ハタチ族の予備知識を植えつけます

劇刊ハタチ族を眺める友達に
命を弄ぶ男ふたり」を演じた、あの日の西藤さんのええ声

1Q8A9158

地域ではたらく「風の人」という新しい選択
この本に書かれている西藤さんの魅力

image

持っている知識(あんまりないけど)を全てををひけらかし
西藤さんのかっこよさを前面にアピールしたものの
友達の
決めた!まっつんの写真撮るわ!
という声に、そこに目が行く??と茫然

前回まっつんさんは音響をされていたことしか、私よく知らない・・・

時間も近づき、受付でチケットを購入し
そこでチケット以外のグッズもたくさん売っていることに気が付く

受付をされていたメンバーのあきふみさんに
「これ、いいですよ~!」と勧められたのは
あきふみさん本人のイラストが描かれた缶バッチ!!

DSC_6800

自分を売り込んできたあきふみさんとも楽しく話ができ
演者だけでなく、裏方として公演を支えておられるメンバー達のことも
もっと知りたいと思いました。

そして今日は「フランチャイズの犬
ファンの中でも人気の公演と言うことで、とても楽しみにしていました。

1Q8A0057

まっつんがいないことが、ちょっとショックだった友達でしたが
演技が始まると

元晴さんの引き締まった体
大原さんのよくとおる声
西藤さんのわがままボディ
笑い死ぬかと思うぐらい会場一帯が笑い
また別のシーンでは涙がボロボロこぼれ落ち
目が離せない演技が続き
とても楽しそうにしている友達を隣に感じて
連れてきて良かったと思える時間でした。

面白かった~!
来てよかった~!
また行こう!絶対!

その言葉が本当に嬉しくて
また、今日友達をここに連れて来られたのも
365日公演のチャレンジがずっと続いていたからで
それは今年の1月から
ファンの皆さんがずっとずっとつなげてきてくれたからで
その奇跡が今日の公演なんだと
明日からもずっと奇跡が続くんだと思うと
雲南市を面白くしてくれている「劇団ハタチ族」って
めっちゃすごいんだぞ!
もっともっと広めたいと思いました。

自宅に帰ってからふと、チケットの裏を見ると
メンバーからのメッセージが!
慌てて先月のチケットを見ると、そこにも違うメッセージ!

こんな遊び心満載の「劇団ハタチ族」
これからも応援していきますよ♪


お友達をお誘い頂きありがとうございます!!
楽しんで頂けて一安心。とっても嬉しいです!!
ちなみにあきふみ缶バッジはまっつんイラストですよ〜♪

“あと365日!”たくさんの方にささえられ、励まされ、繋いでもらい、“あと114日!”になりました。日に日に現実味をおびてくるカウントダウン。
大晦日、満席のチェリヴァホールを思い描く日々。
そして、翌年以降につづくハタチ族。演劇テーマパークの実現。
まだまだ、これから。
皆さま……これからも、末永いお付き合い、どうかどうか、何卒お願い申し上げます!!

 

 

 

9月8日『フランチャイズの犬』にお越しいただいた10名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、114日!!

 

9月8日(火)、9日(水)、11日(金)

『フランチャイズの犬』

脚本 牧場ミドリ
出演 西藤将人 大原志保子 井上元晴
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール2階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

☆9月10日、坂口修一さん!ひとり芝居『傘がない』のチケットご予約はコチラ!!http://www.cheriver.com/event/2653

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

月曜日の空気感

2015年9月9日 水曜日

雲南市在住のOです。

月曜日のワンマンショーですが、最近はショーというか、ミーティングというか、なんというか…。
何をしているのか、言葉ではうまく説明出来ないんです。あの時間にあの空間にいる人にしか分からない、そんな状態になってます。

ここ何回かは、テーマを決めていてもなぜか全く別の話になって着地するような感じです。
そうそう、どこに着地するのか、西藤さんもお客さんもスタッフも誰も分からない、そんな空気感が面白いですね。

今日は「ブレる、ブレない」というテーマで、せっかく前半にあきふみさんの見せ場があったのに、最終的に受付にいたこまちゃんが全部持っていってしまいました。
こんな展開になるなんて、全く読めなかった…!

image

365日公演の中で、月曜日だけ異質なんですよね。演劇でもない、ショーでもない(ワンマンショーってタイトルですが)、これは一体なんなんだろ?

お芝居してる西藤さんしか観たことない方は、ぜひ観に来てほしい!
あちこちから突っ込まれて、どれだけ西藤さんの目が泳いでいることか(笑)
タジタジの西藤さんが観れるのも月曜日の醍醐味です。

ワンマンショー自体、最終的にどこに行き着くのでしょうか。

12月の最終回でどんな内容になるのか、今から楽しみです。

 


最近のワンマンSHOW!!は3minutes反省会特大号のような雰囲気。
かなりコアな楽しみ方になってまいりました……。

この日の3minutes反省会でのあきふみの言葉にグッときました。

12月のワンマンSHOW!!はちょっとスペシャルなワンマンSHOW!!になる予定です!!
月曜日に来れない人も楽しめる……かも?!

 

 

 

9月7にお越しいただいた8名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、115日!!

 

9月8日(火)、9日(水)、11日(金)

『フランチャイズの犬』

脚本 牧場ミドリ
出演 西藤将人 大原志保子 井上元晴
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール2階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

私、イチ押しの劇団に!

2015年9月8日 火曜日

突然ですが、私は神奈川県に住んでいながら、島根が大好きです!
そんな私がたまたまクラウドファンディングFAAVO島根で、劇団ハタチ族を知り『365日 毎日公演』に衝撃を受け、ご支援させて頂き、今年も9ヶ月目に入る頃…
ようやく、9月6日に島根旅行を機に劇団ハタチ族のお芝居を観る事が出来ました!

本日のお芝居は5ヶ月振りに行われる『フランチャイズの犬』です。

1Q8A3225

初めてのチェリヴァホール、会場に来て驚き!この場所でやるの…?ステージと観客席が程近く、普通のロビーに作られたステージ。どんなお芝居が始まるのかと言う期待少々の不安

いきなり3人が走り出し、お芝居が始まる。
…とにかく笑いました。大声で。無茶振り凄いです(笑)ここまでのは、今まで観た事がないです(笑)
そして出演されている御三方それぞれの演技力、全身から溢れんばかりの情熱、熱さを感じ、思わず身を乗り出して夢中になる程、最後まで引き込まれました。

結果…彼らのお芝居は、この場所が良いんだ!
この場所、このスペース、演者と観客の間隔、響き渡る台詞、程よい室温、全てがお芝居を良くする条件に当てはまっているのかな…と感じました。

5ヶ月前のフランチャイズの犬は、どんな出来だったのでしょう。
5ヶ月経った彼らは、どの位成長したのでしょう。
今後、最も期待し、注目し、応援したい!劇団ハタチ族は、私のイチ押しとなりました!もっともっと彼らの色々なタイプのお芝居が観たいです!

そして、私は益々、島根が大好きになりました。素敵な時間をありがとうございました( *´ω`* )
神奈川から来て、本当に良かった!

image1


神奈川からお越しいただき、ありがとうございます!!
島根旅行を機にハタチ族。本当に嬉しいです!夢に描いていたことの一つです。
「益々、島根が大好きになりました。」こんなに嬉しい言葉はありません!!

5ヶ月前……何がどう変わったのかをはっきりと説明するのは難しく……。
幕が開き、走り出した瞬間から違っておりました。
無意味なことなどない、ということを実感した1日でした。

 

 

 

9月6にお越しいただいた22名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、116日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

語る夜

2015年9月8日 火曜日

秋ですって、すっかり。

ですが、我が家の冷蔵庫には、

夏野菜がびっしり。

ナス、キュウリ、トマト、ピーマン・・・・・・

どうしようってほど。

あ、松島彩です、どうも。

実は、お野菜はすべていただきものでして。

ここ一か月、自分で野菜なんて買っていない!

なぜかというとです。

先週土曜、語る夜 雲南公演をおかげさまで終えました。

当初の予定席数70席でしたが、当日蓋を開けてみると、86名のお客様!

image3

本当にありがとうございました。

語り始めたらきりがありません。

個人的な思いは、ブログではなく、お越しいただき、ご感想をくださった皆様に直接、お礼のお手紙としてお届けいたしますので、お待ちくださいませ。

そして、語る夜 雲南公演を支えてくださったのは20名近くの中野の皆様!!!

image2

去年は、受付、会場案内、会場設営・・・・すべての裏方も全部、自分で担っておりましたが、こんなにたくさんのスタッフの方に集まっていただき、本番前は、演者として集中させていただくことができました。

本当に感激でした。

ハタチ族常連様である、多賀様のお寺での公演。

かなり早い段階から、打ち合わせを重ねてきました。

その際に、迎えてくれる、多賀ファミリーのあたたかいこと。

ひとりぐらしの私には、そんなおもてなし、しみるしみる。

に私の、大きなエネルギー源だったのは、多賀さんのお父様の言葉。

行燈を知らぬ間に作ってくださったり、率先してたくさんの提案をくださって、

どうして、そこまでしてくださるのかと問いかけたんです。

そうしたら、

「娘のためにね」

という言葉が返ってきました。

射抜かれました、ぐさっと。

image4

こんなにもやさしさという威力に打ちのめされたのははじめてです。

なにがなんでもやらねば、そう思った瞬間は、きっとこの先も忘れられないと思います。

多賀さんの思いは、お父様の思いでもあり、それは多賀家の思いでもあり、そこに住む、中野の皆さんの思いであり・・・

たった3人で始めたこの語る夜は、一年でこんなにもたくさんの人の思いにひっぱられるものとなったんだと、感激しています。

さらに大きくしようなんておもいはありません。

語る夜を愛してくださる皆さんのものでありたいので、これからもひっそりと。

頑張っていこうと思います。

ほんとうにありがとうございました。

image1

 

・・・で、野菜の話ですが、

多賀家に行くともらい、当日もお客様からもらい・・・

田舎っていいわと再確認。

 

と、いうことです。

では!

 

 

 

 

 

9月5日“勝手に応援休演日!!”『語る夜』の皆さま、お疲れさまでした!!

image

あと、117日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

あきふみ筆をとる〜my song〜

2015年9月7日 月曜日

9月3日終演後

 

椰子の実」は私の大好きな歌の一つである。異郷に流れついた椰子の実が故郷を想う歌なのか、それとも故郷に居て、その故郷を想う歌なのかなどといったことはどうでも良い。流れついた椰子の実を、死んだはずの父が助け、育て、その成長から老いまでを見守る。その姿が隔絶した親子に会話をもどし、仲をとりもどしてゆく。その親子の愛情がとりもどされるところに、椰子の実の存在意義がある。今まで見たことのなかった父の姿に、そしていずれ一人徒歩でさまようことになる父の姿に、娘は新たな発見をしたのではないか。

image

人が近しい関係になるには、互いに良いところを見い出して、それを認めあうところからはじまる。それまで知らなかった他人の姿を見い出すことが大事なことだ。娘は父の死後、父がする他界への遠い旅路に先だち、その前に椰子の実を育てた父に感動する。はじめは少しぎすぎすした口調が、だんだんやわらかくなり、そして父子の会話になってゆく。そして、本根も少し頭をのぞかせる。

人間は死ぬと考え方が大きくなるものだろうか。西藤氏のやわらかい父親像があるが、過去には精神病院で治療をしなければならないほど激しいものであった。そのギャップに、ふと先ほどのような人は死ぬと考え方が大きくなるといったことも考えてみた。死後の世界があると仮定してでの話だ。

樋口ミユ氏の脚本と、同氏の世界観をとらえ、松浦氏のギターの生演奏に乗り、流れる様に語られる大原氏の詩文をバックに、淡々とした西藤氏の演技が冴える。

image

 

9月4日終演後

 

父と娘とはなぜひかれあうのだろうか。生きている間は、話もできなかった父と娘が、その死を迎えるとなぜかひかれあう。父が気違いのようになって、精神病院へ行ったことも思い出となり……。

1Q8A9629

そこに椰子の実が登場してくる。ギャオスギャオスと泣く椰子の実。父はそれを拾ってシーツを着せ育てはじめる。父は何を思ったのだろう。遠き島より流れ寄る椰子の実に自分を見たのだろうか。「椰子の実」という島崎藤村の詩の椰子の実は、その故郷に居て故郷を偲ぶととらえているといいながら、父は、流れついた椰子の実を育てる。そこには椰子の実を思う心が、育てれば育つほど自分に似てくる椰子の実に、遠く故郷を偲ぶものを感じたのだからではないだろうか。そして、他界してこれからどこかわからないところへ行ってしまう、これからの自分を椰子の実とだぶらせているような気がする。

空の青さと海の碧さが一直線に分かれている。その遠〜いかなたからやって来た椰子の実は何だったのだろう。娘にも同じように愛情を向けてやることができなかった告解を、娘に伝えてくれたもの。自分にも育てることの喜びを教えてくれたもの。……。

松浦氏のギターの演奏をバックに、大原氏の詩文の朗読が響く。西藤氏の演技が冴える。

image

ついに別離の時が来た。何も迎えは来ない。歩いて父は行く。どこへ行くのかはわからないが父は逝く。

樋口ミユ氏は何を考えたのだろう。女性だから感じる憧憬か。

静かなフィナーレで幕はおりた。

image

 

 

 

 

 

 

 

9月4にお越しいただいた14名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、118日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

劇団ハタチ族 in 一畑電車「酔電」

2015年9月6日 日曜日

 

8月29日(土)どこでも劇場「酔電」の感想を頂きました〜!ありがとうございます!!

 


 

なんと昨夜は、ばたでんこと一畑電車のビール電車「酔電を貸切運行して、その中で、劇団ハタチ族の代表と副代表に公演して頂きました(^o^)/

image

まあ、おそらく小生の風体を見て演目を決めたに違いありませんが…

そう昨夜の演目は「貧乏神

image

あまりに貧乏過ぎて、貧乏神からまでも借金してしまうというお話でした。

揺れて狭い車内で、通路を往き来しての熱演でした(^o^)/

早着替えなどもあり、ご苦労が多かったことと思います。

揺れる電車の中、西藤さんはつり革に、元晴さんは手すりにつかまりながらの演技。

image

「出て行け」と勘当するシーンで、偶然電車の扉が開いたりするハプニング⁉︎もあったりで実に愉快な時間を過ごしました。

また、ビール電車ということもあり、アドリブでビールを飲むシーンなんかを挟んだりして、大いに盛り上がりました‼︎

演劇の後でも、アーレー稗田さんなのか、マンデーワンマンショーの西藤さんなのかわかりませんが、お得意のスベるかスベらないかの微妙なギャクを連発していただき、酔電の中は大興奮のるつぼと化したのであります。

 


 

電車の中での「どこでも劇場」!!

「電車の中で芝居をする」なんて体験をした人はどれくらいいるのでしょうか?

声をかけて頂けたからこそ実現したこと。とっても貴重な体験をさせていただきました!

ご乗車の方々から「知っていたので気になっていました!」「365日公演行きました!」「◯◯でやってくれませんか?」などなど、暖かいお声を頂き感謝感激!!本当にありがとうございます!!

 

電車の中で上演した『貧乏神』は今月12日(土)13日(日)に365日公演で、上演いたしますよー!!

 

 

 

 

9月3日『my song』にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、119日!!

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

まるで刺されたかのような衝撃

2015年9月3日 木曜日

初めて大人の演じるお芝居を観ました。感想を一言で表すならば、良い意味で「ショッキング」な時間でした。

限られた時間、スペース、舞台装置、音響の中で、こんなにも空気を作り上げることができるのだということに衝撃を受けました。

1Q8A9629

私自身、刺されたことはないのですが、お芝居を観終わった後はグサっと刺されたかのような衝撃が残りました。

そのくらい新鮮だったのかもしれません。
お芝居の内容は脚本家の感性そのものが表れているような内容で、ちょっと複雑な表現が多いのかもしれません。

しかし、この突き抜けている感じがまたビビッと来る感じでした!

 

ハタチ族のみなさんが本気で取り組んでおられる様子と、クオリティの高さに圧巻です!

来てよかったです!

これからのますますのご活躍、お祈りしています。

 

出雲市 三原 緑


 

 

ご来場ありがとうございます。

“刺されたかのような衝撃”……恐縮しきりです。

初ハタチ族、楽しんで頂けましたでしょうか?

365日公演では『my song』のように、ゆったりと静かな雰囲気の作品の他に、笑いありのものや、お子さん向けのもの、いろいろな作品を上演しています。

ぜひぜひ、また気軽にお立ち寄りくださいませ♪

 

 

 

 

9月2にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、120日!!

 

 

9月1日 (火)〜4日(金)

image

『my song』

脚本 樋口ミユ
出演 西藤将人 大原志保子
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

君ヲ泣クを終えて〜大原の場合〜

2015年9月2日 水曜日

自分で言うのもなんですが、ある程度は、すぐに出来るんです。
その能力が必要な現場でやって来たからだと思います。

でもね、
“ある程度”じゃ意味が無ーい!!!

そして、欲しいのは技術じゃなーい!!!

これ、ポイント。
技術じゃないんです。

だってね、最初の一週間で出されてる技術的なダメ出しなんて、西藤さんが今まで散々言ってることですよ。お互いに散々指摘し合っている事ですよ。

そこはね、もう言われなくても意識しろよ自分、って話です。
前提なんですよ。芝居する上での。何の芝居やるにしても、いちいち指摘されるような事じゃない。

技術はもっと欲しいけど、
今回はね、今回は、技術以外が欲しかったんです。
技術じゃ越えられないところを越えたかった。

1Q8A8063

元晴はねー、優に超えて来るんですよ!なんなのさ!!ま、素直にちゃんと人の事が見られる証拠ですかね。

さくはね、掴む時は早い。瞬発力は抜群です。

こまちゃんは、着実に伸びてくる。こまちゃんが稽古好きな理由が良くわかりました。

自分は、
正直、よくわからなかった。です。

言われてる事がわからない、とかじゃないのですよ。

役とは、なるべく真っ直ぐ向き合いました。多分、樋口さんも、そういう風にさせてくれていたので。
何かアクションを起こせば、相手役がかえしてくれるし、樋口さんの演出も変わっていく。
だから、芝居は良くなっていくのがわかる。

1Q8A8014

でも、役者の大原と向き合う時間はなかったのですよ。
だから、どうなんでしょう。
“ある程度”じゃ意味がないと思っていたのに、“どの程度”出来たのか、自己評価のつけようがない。

しかしながら、今回出演した役者は、自分でハードルを上げざるをえない訳です。
だって、ちゃんと意識して作品創りをしたんです。
あの3週間を、次は1日や2日に凝縮しなければいけない。一旦意識した事を、無かった事には出来ないんですから。

さあ、てーへんだ!
365日公演、ここへ来て、更に成長が求められている。

 

 

 

 

 

9月1日『my song』にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、121日!!

 

 

 

9月1日 (火)〜4日(金)

image

『my song』

脚本 樋口ミユ
出演 西藤将人 大原志保子
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

やってしまった。

2015年9月2日 水曜日

場外乱闘……?!

 

いや、場外乱闘??

 

場外乱闘の正しい定義がよくわかりません。

制作、石原ちみです。

 

さてさて8月最後は月曜日でした。

ってことで『西藤将人の、マンデーワンマンSHOW!!

 

先週、まさかまさかのゲスト(?!)出演させていただきまして。

本当にスミマセン。スタッフがゲストて……。なんか、ホント、スミマセン。

私から出たいって申し出た訳ではないんですよ?(なんの弁明なのだろうか……)

何はともあれ、お客さまには楽しんで頂けたようなので、ホッとしております。

いつも、本当にありがとうございます。

 

今週は、先週の続きってことで西藤さんによります、トモダチ論がテーマだったはずがですね。

客席を見渡すなり「なんか違うな。そんな雰囲気じゃないな。」と思ったそうです。西藤さん

29日に、どこでも劇場で元晴さんと電車の中でお芝居をしてきた話や、自分はどんな演劇がしたいんだろうかーなんて話を繰り広げ……。

image

良い経験をさせていただきました。

 

来年以降のハタチ族の話が始まったんです。

しばらくしてから、ちょっとの間があったんです。

なんとなーく、お客さん方々も煮え切らない雰囲気で。勘違いだったら本当にスミマセン。

ついね。つい。ツッコミというか質問をですね。投げかけてしまったんです。たまらず

私のワルいクセですねー。ヒートアップしてしまいまして。

舞台上の西藤さんとお客さんを挟んで客席の後ろから。メンバーも見守る中、公開ハタチ族会議ですよ。

西藤さんに呼ばれるがまま、またもや舞台の上に上がらせて頂きました……。

最初はアツくなってるもんだから、私も強気なんですけど。

だんだん、だんだん、ふかーく、ふかーく考えるようになりまして。

最終的には、しゃがんで「考えなおします……。はい。もっと、つめさせてください。」状態。

お客さんからも、ご意見を頂きながらの公開ハタチ族会議

 

はたして、良かったのか?

やっちまったもんは仕方がありません。

が、しかし、良かったのでしょうか?

 

うーん……反省しております。

 

でもね、つい、「おいおいおいおい、ちょっと待ってくださいよー!!西藤さーん!!」てなっちゃうんですな。

 

次回からは、もう少し、おとなしくしていようと思うばかりです……。

 

 

 

 

 

8月31にお越しいただいた4名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、122日!!

 

 

9月1日 (火)〜4日(金)

『my song』

脚本 樋口ミユ
出演 西藤将人 大原志保子
開演 20:00(開場 19:45)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 1000円(高校生以下 無料)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439