2015年10月 のアーカイブ

古事記づくし

2015年10月21日 水曜日

10/13。今日は体育の日。

私は365日公演では既に常連の多賀法華の弟です。
語る夜雲南公演の会場となった正蔵坊で副住職を勤めております。

さて、前回『古事記ぼっち』のスサノオ編を拝見したので、
いずれ是非オオナムチ編も……と思っていたところ、なんと今日は一回の公演で
スサノオ&オオナムチ両方見られるとのこと。
五歳の長男も暇をもてあましていたので連れてまいりました。
……効果音の大きさにビビッてしまって「早く帰ろう」と駄々をこねられましたが☆
さておき。

 

image

前回のスサノオは、音響も照明もない中での公演だったので、今日の舞台は
雰囲気が全く異なっている感じで。
言葉にするのが苦手なのでイラストに仕立ててみました。

image

おおむねこんな感じでした(笑)

途中、謎の松浦さんいじりがあり、びっくりしましたが、常連の方が笑っていらっしゃったので
これも演出なのだろうと、笑わせていただきました。

いよいよ残り80日。
応援の意味もこめて劇団員七名のイラストも描かせて頂きましたが……他にもいらっしゃるのですね?

image

しまったなぁ……「七人の侍」とかタイトルをつけてしまいました。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=52919906
もし広報誌にお顔がそろいましたら、又描かせていただきたく思います。

 

多賀静秀 拝


 

ありがとうございますー!
素敵なイラストまで…!!
す、すごい!!アーレー稗田さんを中心に『古事記ぼっち』が濃縮されてます!
個人的には因幡の白兎のワルイ顔とモモちゃんの見返り美人っぷりがたまりません!!

広報誌…劇刊ハタチ族も残すところ12月号と歳末特別号のみ。
劇団員9名、全員集合…するのかしないのか?!ご期待くださいませーっ!!

 

 

10月12にお越しいただいた8名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、80日!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

林家彦いち師匠、待ってました!

2015年10月21日 水曜日

みなさんこんにちは。

劇団ハタチ族の西藤将人です。

今回は10月11日におこなわれた「林家彦いち独演会」について書かせていただきます。

 

image

 

寄席の掛け声で「待ってました」「たっぷり」といったものがありますね。

最近では歌舞伎での掛け声が有名ですが、元々は義太夫や浄瑠璃、寄席や講談、話芸などの単独での舞台で掛けられる掛け声のらしいんです。

 

客席から威勢良く聞こえるあの声にほんの少し憧れながらも、僕のような引っ込み思案な人間にはとてもじゃないですが声をあげることなどできはしません。

 

でもね、彦いち師匠相手なら、それができるかもしれない。

 

 

噺家さんって、かっこいいんですな。

林家彦いち師匠の風貌はどちらかというと怖いというか威圧感があるんですが(清水宏さんから柔道や空手の猛者とうかがっていましたので、実際若干びびっていました・・・)、所作や話し方、立ち振る舞いや空気感が、とーーーーっても優しいんです。

そんでもって、上品でかっこいいんですね

 

好奇心の塊なんでしょうね。

長距離移動でお疲れのはずなのに、昼公演本番直前までチェリヴァホールの近所を散歩されておりました。

ちょっと迷子になってしまいました。あはは。

夜公演前には湯村温泉と八本杉にご案内しましたが、近所に生えてる野菜にも関心がおありのようでした。

これは大豆ですね。」「もう少し時間があれば釣りに行くんですが。

 

落語ってすごいですね。

人間の情感を可愛くも切なく、そしてユーモラスに描いてある。

そこに彦いち師匠の人間味と噺家としてのスキルが加わったときの会場の空気といったら・・・。

約90分の舞台が終わったとき、お客さんはどこかホッとしたような、あたたかい表情になっておられるようでした。

きっと僕も、その一人でしょう。

 

我々ハタチ族でも上演したことのある「初天神」や数々の創作落語に大笑いさせていただきました。

遥かなるたぬきうどん」はとくに大好きです。

 

かなりタイトなスケジュールでの雲南公演ということで、お話しさせていただいた時間は短かったですが、彦いち師匠の魅力はハタチ族劇団員共々「たっぷり」感じさせていただきました。

贅沢な時を過ごさせていただき、感謝感謝、大感謝でございます。

 

こうして様々なご縁が繋がっていきます。こんなに嬉しいことはありません。

彦いち師匠をご紹介くださいました清水宏さん、本当にありがとうございました。

 

 

雲南から帰京された後、林家彦いち師匠からこんなメールをいただきました。

 

何かがうまれるんだなぁということと、何かエネルギーが動いているのを感じました。

西藤さんが思ったこと全部やっちゃってください。もちろんやらずともよいです。

たいした噺家ではありませんが、いずれでも応援させていただきます。押忍

 

 

客席からは難しくても、近い将来再び雲南に来てくださったときはこうお掛けしたい。

待ってました」と。

 

 

 

10月11日勝手に応援休演日!!
『林家彦いち独演会~落語と冒険談ライブ!!世界を旅する噺家ついに雲南へ~にお越しいただいた皆さま
ありがとうございました!!

image

あと、81日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

観劇!感激‼

2015年10月20日 火曜日

みんなのおぴっぴです。

念願の生ハタチ族!(先にゆとり族観ちゃってたけど・・・)

カンゲキしました!『フランチャイズの犬』おもしろかったよ~

1Q8A0057

こんなに気軽に本格的なお芝居が楽しめるなんて素敵なことでしょう

みんな演劇が大好きなんだって伝わってきたよ

観終わったあと元気もいっぱいもらいました。

1Q8A0091

ほんとたくさんの人に観に来てもらいたいな~

ぜひぜひ長く楽しませて下さい。また観に行きますね!


ありがとうございます!

演劇が大好きな方はもちろん、演劇に馴染みがなかった方にも楽しんで頂きたいと上演し続けてきました。
たしかに、目に見える成果のようなものは、まだないのかもしれません。
けれども、少しずつ少しずつ“演劇”が身近なものになってきている。浸透してきている気配も感じます。

365日公演は、種まき……いやいや、もしかしたら、まだ耕している最中かもしれません。
2年、3年、10年先……どんな景色が広がっているのか。どんな収穫があるのか。

……楽しみでなりません!!

 

 

 

10月10にお越しいただいた20名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、82日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

劇王決定戦

2015年10月20日 火曜日

10月5日『西藤将人のマンデーワンマンSHOW!!』にご来場くださった方から感想が届きました〜。ありがとうございます!

image


 

雲南市在住のOです。

今日のワンマンショーは、広島で開催された「中国ブロック劇王決定戦」に亀尾先生、西藤さん、あきふみさんの3人で参加してきたお話でした。

鬼より怖い両王手」で予選に出場し、結果はなんと一票差で2位だったそうです。
決勝進出とはなりませんでしたが、西藤さんとしては一票差という貴重な体験が出来てよかったとのこと。

出場者の間ではハタチ族の噂が広まっていたそうで、「あの365日公演をやってるすごい劇団の方ですよね?!」と声をかけられて恥ずかしかったとか。

その場で知り合った方々が「雲南に行きます!」と言ってくださったそうで、来年あたり雲南公演が実現するといいな。

そして話題は広島滞在2日間に起きたあれこれについて。
主役はもちろんこの人・あきふみさん

image

あきふみさんはセカンドバッグを持ってチェリヴァの集合場所に登場し、西藤さんいわくそのバッグの持ち方がとても斬新だったそうです。
さすがあきふみさん。出発から違いますね

 

※後日撮影

※後日撮影

image

※強靭な握力?!

 

初日は男3人一緒の部屋で、布団を並べて寝たそうです。
西藤さんは耳栓をしていたらしい(笑)

2日目の午前中は、あきふみさんがお土産を買いたいとのことで、西藤さんと一緒に広島の街中へおでかけ。

おしゃれな帽子屋さんに入ったのですが、あきふみさんは店内のソファで寝てしまい、西藤さんもハタチ族ポロシャツを着ていていたたまれなくなり、お店を出たそうです。

二人で昼御飯を食べるも、あきふみさんが「決勝に出ることができなくてわびしい」とぽつり。
その言葉を西藤さんが一人で受け止めている場面を想像したら笑える!!

image

広島珍道中を面白おかしく、そして舞台裏を聞くことが出来てよかったです。

劇団同士の繋がりも出来て、来年以降の活動も楽しみになってきました。


ありがとうございます!

県内はもちろん、県外の劇団さんとの交流が、とても嬉しく感じる今日この頃です。
広島で出会った方が365日公演に来てくださったり、共感してくださったり。

できた繋がりをどんどん広げて行きたい!
皆さまに嬉しいご報告ができるその日まで、どうか今しばらくお待ちくださいませー!!
ご期待ください!!

 

 

 

 

 

10月9日『命を弄ぶ男ふたり』にお越しいただいた7名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、83日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

秋に入って、ハタチ族に思う事

2015年10月20日 火曜日

10月に入って、365日チャレンジの看板に書いてある残りの日付けが、2桁になってきました。

毎日続けていたら、そりゃあ減るでしょうって簡単な話では無かったのは、最近見ていて思うことです。
上演しながら、その一方で、次の練習をして、その上に、その次を考えていかないといけない。
また、お客さんの反応も気にしていかないといけないし、来客数が安定しているようで、時々あれ?って日もある。
なんか、今日はちょっと行けないなぁって日に限って、そんな事になっているような気がしてます。秋になってもこんな感じになるとは思いませんでしたが。(笑)

去年の今頃、まさか、毎週のように雲南に通うようになったり、新聞やテレビでハタチ族の記事をチェックしたり、
ましてや西藤さんの半生が書いてある「風の人」の本を買ってしまうまでになるとは思ってもいませんでした。
西藤さんという人が、本人は謙遜してますが、大変な事をやってきていると思いますよ。

僕自身は、学生時代には、演劇には全く触れず、ラジオばかり聴いてた奴が、本当にたまたま松島さんと知り合いになったから知ったハタチ族。
演劇って、同じストーリーでも、同じ事にはならないって、この365日チャレンジで知らされました。

毎日続けて行く事で、本当に心身ともに大変な事になってると思ってます。
今、僕が思っているのは、これが終わったら、本当に、皆さんのスキルは凄く上がるんだろうな、という事。
これは、役者の方々も、スタッフの皆さんもです。

テレビドラマでも、普通は3ケ月の作品が多く、今時一年続けるドラマって、NHKの大河ドラマか、東映の特撮ドラマ位です。その中でも、若手中心の特撮ドラマは最初と最後では、同じ役者でも全然違う演技になる事がありますが、
今、これと同じ様な事を、リアルタイムで観せて貰っているのかもしれません。一回1,000円で。

まあ、そんなことを書いてますが、古事記ぼっちオオナムチ編で、次はどんな新技が出るか楽しみにしている所もあるんですがね。

1Q8A9031

以上、斐川の一文字丸祐でした。


ありがとうございます!

365日やってみないとわからないことだらけ。
当初思い描いていたものより、ずっとずっと静かで、忍耐が必要で、“安定”ってナンダソレな心持ちです。
振り返るのも、まだ早いし、後悔するのも反省するのも、“今”じゃない。
“結果”がでるのも、“価値”を残すのも、たぶん“今”じゃない。
“今”は、ただただ、がむしゃらに過ごして行きたいと思うのです。

 

 

 

10月8日『命を弄ぶ男ふたり』にお越しいただいた7名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、84日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

心を弄ぶ女ひとり

2015年10月14日 水曜日

どうも!タイトルがなかなかいいでしょ?!

駐車場に行くまでの道でキンモクセイの香りがして秋を感じております。

駒原です!

 

さて、10月6日~9日は代表西藤、副代表井上コンビによります『命を弄ぶ男ふたり』でした!

私は受付からではありますが、4日間すべて観させてもらいました!

1Q8A1183

前も書いたかもしれませんが。。。

やっぱり客席で観るのと、受付から観るのでは温度の伝わり方や、空気感が全然違うんです。

 

緊張感や役者の熱量は、やっぱり観客から観た方がダイレクトに伝わってきますよね。

受付からみると、舞台上の役者はもちろんですが、お客さまがどんな風に楽しんでおられるかも見えるんです。

より客観的に楽しめるというわけですね!

 

『命を弄ぶ男ふたり』を観て、ちょっとした距離感や視線なんかで関係性が全く違って見えるよなーって

そういうところが演劇って面白いよなあ、難しいよなあ、深いよなあって

再確認の毎日でした。

 

毎日見ていると、どうしたらもっと良くなるかって試行錯誤しておられるのが見えるんです。

同じ芝居なんだけど、昨日は自分の中でそんなに響かなかったシーンも、

今日観てみるとなんだか心に引っかかるようなものになっていたり。

 

なんでも一回見たら満足しちゃうので、同じ芝居何回も観てもな~。っていうタイプだったのですが、

365日やってる中で、こうやって同じ演目を観る楽しみ方を知りました!

 

『命を弄ぶ男ふたり』毎日観る中で日々感じることが違ってきたりもするんですが、

毎日共通して私の中に湧き上がってくる感覚としては

『この男たち、馬鹿だなー。ふふふ』ですね。

1Q8A1165

自分の恋人や許嫁の話をしてる男たちを見て、女性というものを語る男たちを見て

毎回こう思ってしまいます。

ただその馬鹿さが、その男たちを愛おしく感じてしまう要因になっている気がします。

他の女性はどう感じたんだろう。男性目線ではどう見えるんだろう。

まだ観られる機会があるみたいなので、いろんな視点から楽しみたいと思います。

1Q8A1174

 

毎日観てるといいこともあるもんで、元晴さんの春麗(チュン・リー)ジャンプが見れたり、

去り際の西藤さんカッコいいなーって惚れ惚れするような日があったり。

なんか、とっても得した気分になれました!

 

余談ですが、春麗(チュン・リー)ジャンプとは対戦型格闘ゲーム、ストリート〇ァイターに出てくる

女性キャラクター春麗(チュンリー)が勝って喜んだ時のジャンプなのですが、

私、小さい頃ストリート〇ァイター好きで結構やってたんです!スーパーファミコンの時代ですね。

めっちゃ春麗使ってました。

ストリート〇ァイターと、聖〇伝説3はめちゃめちゃハマってました!聖〇伝説は音楽がいいんですよー!!

15年くらいたった今でも覚えてるくらいです。良いものは人の心に残るんですね!!!!

勝手に盛り上がってしまいました…すみません。。。

 

で、元晴さんの動きを見て、『なんか観たことあるんだけどな~』と思っていたところ、

春麗(チュン・リー)ジャンプだと聞いて、あ~そうだ!!となった訳です!!

4日間のうち1回しかしておられなかったので、あの回を観た方しかわかりませんね笑

 

あとね、受付にいるといいことがあるんです。

お客さまの観に来られた時のワクワク感や、終演後の満足感とか、いろんな感情を感じることができるんですよね。

もちろん、プラスな感情ばかりではないですけどね。

プラスもマイナスも全部含めて、お芝居という刺激を受け、人から溢れてくるエネルギーみたいなものを

ダイレクトに感じられるのが、私にとってはとってもいいことなのです。

それが私の中の何かを揺さぶってくれてる感覚が大変心地よいのです。

 

受付にいる心持ちとしては、めちゃくちゃ勝手ではあるのですが、

例えば、仕事でなんか嫌なことがあったとするでしょ。

でも、ふとしたことでそれが吹っ飛んじゃったりすることってありますよね。

受付にいてそれができればって思うわけです。

役者だから舞台上の演技でそれを感じてもらえるのが一番ですが、

本番が無い時は、受付係としてお迎えする時お見送りする時に

そう感じていただけるよう努力したらいいんじゃないかって思うわけです。

そこまで大きなことができなくても、気持ちのいい状態で舞台を観ていただき

気持ちよく帰っていただくよう努めたい!と思っています。

 

その原動力となっているのはハタチ族を観に来てくださるお客様が好きってこと

そしてなにより、ハタチ族が好きってことなのかな~って思います。

 

さて、今日も全力で皆様をお迎えしますぞ!

 

 

 

 

10月7にお越しいただいた4名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、85日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

どうしてハマったのか?

2015年10月14日 水曜日

公演後に残っていたら「ぜひ、教えてください!」と言われ、またまたブログを書くことになっちゃいました(゜ω゜;)

 

1Q8A1183

 

何て言えばいいかわからないけど…
約一時間の公演で色んな世界、空間に行けるからかなぁと思います。

 

 

image

 

次はどんな作品で、どんな世界、空間に行けるんだろう?

それが続いて、次も足を運びたくなり、いつしかハマってしまったという感じかなぁ。

 

1Q8A9262

大笑いしたり、ボロボロ泣いてしまったり、ドキドキしたり、突然の大声や音にビクッとなったり(笑)
毎回とても楽しいです♪

 

1Q8A0103

 

最近、西藤さんが同い年と知りました。

 

1Q8A0652

 

こんな近くで凄いことやってるなんて尊敬だわー!と、改めて365日公演成功してほしいなと思います!

 


 

ありがとうございます!!
終演後、チャンスとばかりに声をかけさせて頂きました…!

書いて頂いたブログを読んで、ふと思いました。
365日公演をスタートさせていなかったら、1年間に数々の作品を上演することはなかったのではかいか、と。

……11月8日(日) !ハタチ族演劇祭を開催いたします!!
10:30開場、11:00開演で途中休憩ありの5作品を上演いたします。
料金はいつもと一緒!!一般・1000円/高校生以下・無料

途中からでも、途中まででも、もちろん全部ご覧になっても!!
どの演目を上演するかは……劇刊ハタチ族11月号の発刊をお待ちくださいませ〜。

 

 

 

10月6にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、86日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

あきふみ広島へゆく

2015年10月14日 水曜日

image

10月3日朝7時。これから10月3日・4日とくりひろげられる第三回中国ブロック劇王決定戦へと向かう。あきふみの体調は少し問題があるが、亀尾・西藤の気合いはなみなみならぬものが感じられた。

image

予選Aブロックに亀尾佳宏チームは属し、田村顕太・梶田真悟・力丸てつやの4チームの対戦で、いずれも甲乙つけがたい。しかし結果は亀尾チームと田村チームの戦いになり、広島の観客の票をバックにする田村チームと審査員票トップの亀尾チームがぶつかり合いそれぞれ185票対184票という大接戦のもと田村チームが勝利し、亀尾チームは予選敗退と言う結果になってしまった。一票の重みがこれほど重いものであるのを感じたことはなかった。

image

予選Bブロックはサカモトエリチームが決勝進出。

image

田村顕太チーム、サカモトエリチーム、本坊由華子チームの決勝戦ということになった。結果は舞台をフルに活用し観客の心をつかみとる才に長けた本坊チームが劇王の座を得ることとなった。

image

ここからは私見であるが、舞台をフルに活用し、幻想的な世界をつくりあげた本坊チームのすばらしさはわかるが、もう少し具体的にわかると良いと、私は感じている。しかし、審査員の涙をさそうほどの緻密な本坊チームのすばらしさがわからなかった私に問題は残る。もっと感性をひきあげ、心にうったえてくるものを汲み取る力をたかめてゆかねばならないと痛感している。そういう意味でも私にとっては良い大会であったと思う。

image

しかし、くやしい。今の私の感性では私達の鬼より怖い両王手が出演された中で一番である。

image

 

 

 

 

 

10月5日『西藤将人の、マンデーワンマンSHOW!!』にお越しいただいた8名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、87日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

助っ人なのだ!!

2015年10月13日 火曜日

どうも~!

あまりの寒さにパジャマを秋バージョンから冬バージョンに変えました。

駒原です。

個人的に冬バージョンのパジャマの方が色、素材、どれをとっても好きなので、テンション上がりますな♪

いつか皆様に披露できたらと思います!イツニナルヤラ・・・・

 

さて、私、10月出番がないはずだったのですが。。。

いきなり3日、4日助っ人として出させてもらいました!!

そうなった流れをご覧ください。

 

~3日のこと~~~

3日はいつも受付にいるあきふみさんが広島の劇王に行っておられるため、

グッズを並べたり準備をしないとな~と思い、余裕を持って、開演1時間前くらいに到着。

控室に入るとまっつんさんが先に来ておられました。

とてもいい匂いのしたまっつんさんを楽屋に残し、(3日のまっつんさんはめちゃくちゃいい匂いがしました。

ちなみに私匂いフェチです。たぶん。)グッズを並べたり準備をして開場30分前。

・・・・ダレモコナイ・・・・・。

「え?今日って11時本番だよね?」とまっつんさんも心配になるほど。

そうしているうちに、大原さん、ちみちゃんがやって来ました。良かった良かった!

 

しかし!大原さんの声がいつもと違う!

「なんか、朝起きたら急に声が出なくなっちゃってて。こまちゃん、1冊読む??

またまたまた~大原さんきつい冗談を。。。

「これとかどう?かわいいよ。」 あ、本気なんですね。。。。

とりあえず読んでみる。意外と文字が少ない!

「これならいけそうです!」

「じゃあこっちもとりあえず読んでみて。」 んんん?1冊のはずでは・・・?

とりあえず、受付のところで読んでみる。楽しいお話だな~♪・・・いやいやそんな呑気なこと

考えている場合じゃない!!

 

とりあえず読み終え控室に絵本を返しに行くと。

「どう?読めそう?」 「はい、たぶん。。。」 不安になってる場合じゃない!

そうだ、読み聞かせは大学の頃したことあるじゃないか!

気持ちを奮い立たせ、平常心になるため受付に立ち、その時を待ちました。

image

ただ、私。実は『おおはらさんちの絵本屋さん』初体験で。まず空気感にやられてしまいました。。。

すごい!大原さんの空気になってる!なんだこのアウェー感。。。

私の一冊目はおおはらさんのリクエストで読むことに。

完全空気にのまれましたーーーーーーそして、めくるのが難しい!!

やっぱ大原さんはすごいなあと改めて実感しました。

そして受付に戻り、結構いい時間になったので『もうリクエストされることもないだろうな。』と

片づけなんか始めちゃったりしてた時のこと。

image

うわーーーーリクエストされちゃいました!私の読む本!!

嬉しいような、大原さんの空気で作られているあのステージがもう怖いような。。。

よーーーし!こうなったらめちゃくちゃ楽しんでやるーーーー!!!!

結果2冊目はとても楽しく読ませていただきました♪

リクエストしてくれてありがとうね♪

何はともあれ、3日は無事終了し、舞台を一階に移動して帰る時。。。

大原さん「もし明日も何かお願いするようなら夜連絡します。」

私、どうなるんだろう。。。

しかし、夜は何事もなく過ぎてゆきました。

 

~4日のこと~~~

本日の演目はこども劇場「西遊記」

朝。急に声が出なくなったんだから、逆に急に声が出るようになってるかもしれないな~と

まあ都合の良い想像と、

いや、そんなすぐに治るわけないじゃんという現実的な自分とでモヤモヤ。。。

 

聞いてみよう!と大原さんに昨日より良くなられましたか?LINEすると

「今の所、良くない笑」そりゃそうだ!

そうしているうちにハタチ族のグループラインで大原さん「もう1人ゲスト出すかも。。。」 とのこと。

私ね、この瞬間に『カモトさんだな!』って気づいてしまった訳です!

私こう見えて勘がいいんです!!いろんなことに気が付いてしまう訳です!!

気をつけてくださいね。。。フフフ

 

チェリヴァについたら案の定!カモトさんがおられました!!

カモトさんは大原さんが代表を努めていた米子の劇団パストリーストアのカモトアヒルさんで、

何度も舞台は観させてもらったことはあるのですが、まさかこんな感じで共演することになろうとは。。。

大原さんが三蔵一行。カモトさんと私は敵の銀角、金角をそれぞれ演じました!

ハタチ族以外の方とお芝居で絡むのは久しぶりで新鮮でした!

image

とまあこんな感じでスペシャルな土日になりました!!  

 

4日は雲南市のさまざまな場所で運動会をしていたので、お客様が来てくださるか

個人的にとても不安だったのですが、予想以上のお客様に来ていただきました!

本当にありがとうございました!!                 

 

 

 

10月4にお越しいただいた19名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、88日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

初めての大原さんちの絵本屋さん!

2015年10月13日 火曜日

10月3日『おおはらさんちの絵本屋さん』に、ご来場のご姉妹にブログを書いて頂きました〜。ありがとうございます!


 

初めての大原さんちの絵本屋さん!

私はとても楽しみにしていざチェリヴァへ!

今日は子供も一緒に!

子供には「絵本を読んでもらえるよ~(^O^)」

とだけ伝えていきました。

絵本なんて聞いた時点で「ええ?!」と言っちゃうお年頃(ToT)~~~

ついて来ただけでとりあえず良しとしよう!

という感じで

絵本屋さんスタート!

子供らは(-.-)みたいな顔

どうなるのか?と思いつつも

私は先にどんどん絵本の世界に入りました

今日はスペシャルでしたね!

大原さんのハスキーボイスと駒原さんの迫力ある声量!

どっちも意外で魅力的!

image

笑いありなぜかちょっとが出そうになったり

表現力もいっぱいで子供もじわじわと世界に入っていました!

終了後の子供の感想

おいおい絵本かよーと思ったけどおもろかった!

だって!

ちゃんと聞いてたみたい!

絵本屋さんは今年はこれが見納めらしい(;´∀`)

でも来年に向け楽しい計画があるらしい(^^♪

楽しみ楽しみ

大人も子供も楽しませちゃうこの空気

やっぱり好きだな!

 

image

 

ん?絵本屋さん!?

「絵本の読み聞かせしてくれるらしーけん、子供たちつれて一緒に行かん?」前日に姉からの誘い

ハタチ族は行きたかったし、舞台見たかったし「行く!行く!」とすぐ返事。

当日。

木次駅近くチェリヴァホール2階の片隅、ステージらしきところに行くとそこにはたくさんの絵本が飾って?ある

まぁ、読み聞かせやし今日はこの本を読んでくれるって事かー。と思いながら座席と呼ぶべきか悩むパイプ椅子?へ子供たちと着席。

時間になって登場したのが、今日の主役『おおはらさん』。

まずは、つかみの一芝居でもあるかと予想してたら、早速読み聞かせスタート。

おっと予想外。

さらに、予想外の展開。

このおおはらさん、読み聞かせのプロか!?ってくらい読むのが上手い!

じゃなきゃ、読み聞かせなんてしないんだろうけど。

幼稚園や学校で読み聞かせをしたことのある人なら誰もが一度は通る道であろう、この悩み。
○本をみんなに見えやすい位置でキープ。
○話の流れを止めずにページがめくれるか。

全ておおはらさんは完璧でした(゜Д゜)

ページをめくりやすいように本の持ち方から、みんなに見えやすいような位置への配慮まで!!!
さらには、さすが劇団員!
何役もの声色の違いまで!!
抑揚ハンパない(°°)

おおはらワールドで中毒症状になる危険を感じた瞬間でした。

しかし、当日のおおはらさんは風邪だったのか声変わりをしていた様子。
声変わりでこんなに引き込まれるなら、いつもならもぅこりゃ、おおはらワールドからきっと戻ってこれなかったでしょう。

当日助っ人として急遽こまはらさんも読み聞かせしてくれました。
おおはらさんとは違う、こまはらワールド
これにも気持ち持ってかれてしまいました。

image

ハタチ族恐るべし

『おおはらさんちの絵本屋さん』演目などの関係で、来月からは観れないかも?しれないそう。

さて、次はどのハタチ族行こうかな。


 

ありがとうございます♪

もしかしたら子ども達より女性のお客さまにご好評??

演目の都合上、年内の上演はないかもしれませんが……来年にむけての“楽しい計画”どうぞお楽しみに!!

いろいろなハタチ族ワールド。ぜひまた体感しにお越しくださいませ〜!

 

 

10月3にお越しいただいた11名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、89日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439