2015年10月14日 のアーカイブ

心を弄ぶ女ひとり

2015年10月14日 水曜日

どうも!タイトルがなかなかいいでしょ?!

駐車場に行くまでの道でキンモクセイの香りがして秋を感じております。

駒原です!

 

さて、10月6日~9日は代表西藤、副代表井上コンビによります『命を弄ぶ男ふたり』でした!

私は受付からではありますが、4日間すべて観させてもらいました!

1Q8A1183

前も書いたかもしれませんが。。。

やっぱり客席で観るのと、受付から観るのでは温度の伝わり方や、空気感が全然違うんです。

 

緊張感や役者の熱量は、やっぱり観客から観た方がダイレクトに伝わってきますよね。

受付からみると、舞台上の役者はもちろんですが、お客さまがどんな風に楽しんでおられるかも見えるんです。

より客観的に楽しめるというわけですね!

 

『命を弄ぶ男ふたり』を観て、ちょっとした距離感や視線なんかで関係性が全く違って見えるよなーって

そういうところが演劇って面白いよなあ、難しいよなあ、深いよなあって

再確認の毎日でした。

 

毎日見ていると、どうしたらもっと良くなるかって試行錯誤しておられるのが見えるんです。

同じ芝居なんだけど、昨日は自分の中でそんなに響かなかったシーンも、

今日観てみるとなんだか心に引っかかるようなものになっていたり。

 

なんでも一回見たら満足しちゃうので、同じ芝居何回も観てもな~。っていうタイプだったのですが、

365日やってる中で、こうやって同じ演目を観る楽しみ方を知りました!

 

『命を弄ぶ男ふたり』毎日観る中で日々感じることが違ってきたりもするんですが、

毎日共通して私の中に湧き上がってくる感覚としては

『この男たち、馬鹿だなー。ふふふ』ですね。

1Q8A1165

自分の恋人や許嫁の話をしてる男たちを見て、女性というものを語る男たちを見て

毎回こう思ってしまいます。

ただその馬鹿さが、その男たちを愛おしく感じてしまう要因になっている気がします。

他の女性はどう感じたんだろう。男性目線ではどう見えるんだろう。

まだ観られる機会があるみたいなので、いろんな視点から楽しみたいと思います。

1Q8A1174

 

毎日観てるといいこともあるもんで、元晴さんの春麗(チュン・リー)ジャンプが見れたり、

去り際の西藤さんカッコいいなーって惚れ惚れするような日があったり。

なんか、とっても得した気分になれました!

 

余談ですが、春麗(チュン・リー)ジャンプとは対戦型格闘ゲーム、ストリート〇ァイターに出てくる

女性キャラクター春麗(チュンリー)が勝って喜んだ時のジャンプなのですが、

私、小さい頃ストリート〇ァイター好きで結構やってたんです!スーパーファミコンの時代ですね。

めっちゃ春麗使ってました。

ストリート〇ァイターと、聖〇伝説3はめちゃめちゃハマってました!聖〇伝説は音楽がいいんですよー!!

15年くらいたった今でも覚えてるくらいです。良いものは人の心に残るんですね!!!!

勝手に盛り上がってしまいました…すみません。。。

 

で、元晴さんの動きを見て、『なんか観たことあるんだけどな~』と思っていたところ、

春麗(チュン・リー)ジャンプだと聞いて、あ~そうだ!!となった訳です!!

4日間のうち1回しかしておられなかったので、あの回を観た方しかわかりませんね笑

 

あとね、受付にいるといいことがあるんです。

お客さまの観に来られた時のワクワク感や、終演後の満足感とか、いろんな感情を感じることができるんですよね。

もちろん、プラスな感情ばかりではないですけどね。

プラスもマイナスも全部含めて、お芝居という刺激を受け、人から溢れてくるエネルギーみたいなものを

ダイレクトに感じられるのが、私にとってはとってもいいことなのです。

それが私の中の何かを揺さぶってくれてる感覚が大変心地よいのです。

 

受付にいる心持ちとしては、めちゃくちゃ勝手ではあるのですが、

例えば、仕事でなんか嫌なことがあったとするでしょ。

でも、ふとしたことでそれが吹っ飛んじゃったりすることってありますよね。

受付にいてそれができればって思うわけです。

役者だから舞台上の演技でそれを感じてもらえるのが一番ですが、

本番が無い時は、受付係としてお迎えする時お見送りする時に

そう感じていただけるよう努力したらいいんじゃないかって思うわけです。

そこまで大きなことができなくても、気持ちのいい状態で舞台を観ていただき

気持ちよく帰っていただくよう努めたい!と思っています。

 

その原動力となっているのはハタチ族を観に来てくださるお客様が好きってこと

そしてなにより、ハタチ族が好きってことなのかな~って思います。

 

さて、今日も全力で皆様をお迎えしますぞ!

 

 

 

 

10月7にお越しいただいた4名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、85日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

どうしてハマったのか?

2015年10月14日 水曜日

公演後に残っていたら「ぜひ、教えてください!」と言われ、またまたブログを書くことになっちゃいました(゜ω゜;)

 

1Q8A1183

 

何て言えばいいかわからないけど…
約一時間の公演で色んな世界、空間に行けるからかなぁと思います。

 

 

image

 

次はどんな作品で、どんな世界、空間に行けるんだろう?

それが続いて、次も足を運びたくなり、いつしかハマってしまったという感じかなぁ。

 

1Q8A9262

大笑いしたり、ボロボロ泣いてしまったり、ドキドキしたり、突然の大声や音にビクッとなったり(笑)
毎回とても楽しいです♪

 

1Q8A0103

 

最近、西藤さんが同い年と知りました。

 

1Q8A0652

 

こんな近くで凄いことやってるなんて尊敬だわー!と、改めて365日公演成功してほしいなと思います!

 


 

ありがとうございます!!
終演後、チャンスとばかりに声をかけさせて頂きました…!

書いて頂いたブログを読んで、ふと思いました。
365日公演をスタートさせていなかったら、1年間に数々の作品を上演することはなかったのではかいか、と。

……11月8日(日) !ハタチ族演劇祭を開催いたします!!
10:30開場、11:00開演で途中休憩ありの5作品を上演いたします。
料金はいつもと一緒!!一般・1000円/高校生以下・無料

途中からでも、途中まででも、もちろん全部ご覧になっても!!
どの演目を上演するかは……劇刊ハタチ族11月号の発刊をお待ちくださいませ〜。

 

 

 

10月6にお越しいただいた9名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、86日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

あきふみ広島へゆく

2015年10月14日 水曜日

image

10月3日朝7時。これから10月3日・4日とくりひろげられる第三回中国ブロック劇王決定戦へと向かう。あきふみの体調は少し問題があるが、亀尾・西藤の気合いはなみなみならぬものが感じられた。

image

予選Aブロックに亀尾佳宏チームは属し、田村顕太・梶田真悟・力丸てつやの4チームの対戦で、いずれも甲乙つけがたい。しかし結果は亀尾チームと田村チームの戦いになり、広島の観客の票をバックにする田村チームと審査員票トップの亀尾チームがぶつかり合いそれぞれ185票対184票という大接戦のもと田村チームが勝利し、亀尾チームは予選敗退と言う結果になってしまった。一票の重みがこれほど重いものであるのを感じたことはなかった。

image

予選Bブロックはサカモトエリチームが決勝進出。

image

田村顕太チーム、サカモトエリチーム、本坊由華子チームの決勝戦ということになった。結果は舞台をフルに活用し観客の心をつかみとる才に長けた本坊チームが劇王の座を得ることとなった。

image

ここからは私見であるが、舞台をフルに活用し、幻想的な世界をつくりあげた本坊チームのすばらしさはわかるが、もう少し具体的にわかると良いと、私は感じている。しかし、審査員の涙をさそうほどの緻密な本坊チームのすばらしさがわからなかった私に問題は残る。もっと感性をひきあげ、心にうったえてくるものを汲み取る力をたかめてゆかねばならないと痛感している。そういう意味でも私にとっては良い大会であったと思う。

image

しかし、くやしい。今の私の感性では私達の鬼より怖い両王手が出演された中で一番である。

image

 

 

 

 

 

10月5日『西藤将人の、マンデーワンマンSHOW!!』にお越しいただいた8名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、87日!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439