2015年11月2日 のアーカイブ

嵐の3連チャン!

2015年11月2日 月曜日

小川さん来雲2日目!

朝っぱらから夜遅くまで…お付き合い頂きました!!


 

どうもこんにちは。

ライターの小川志津子です。

 

今日はどえらい1日でした。

朝10時半、「久野桃源郷」さんで『古事記ぼっち』。

昼13時、「日本たまごかけごはんシンポジウム」さんで『古事記ぼっち』。

夜18時、「雲劇祭2015」で『古事記ぼっち』。

 

1日3回。

用法用量を守って正しくお使いください。

 

3会場間の移動は、もちろんサイトー車です。

車内を左右にぶった斬るようにして、あの畳めるテーブルが貫き、

そのすき間を縫うようにして、人員は席に座ります。

 

車内では、サイトーくんとオーハラさんの、

これからのお芝居に関する相談やら、

これからのお芝居にあまり関係のない日常会話やら、

あ、コンビニ行っとこう」「コーヒー飲みたい」やら、

なんかそういうものが、繰り広げられます。

 

演劇」と「日常」が、同じ温度で語られるのです。

 

IMG_1685

「久野桃源郷」さんは今日は「桃源郷まつり」の日。

「桃源郷まつり演芸大会」と題されたそのステージの上で、

地元中学生吹奏楽部によるフレッシュな演奏や、

それをバックにしたカラオケ大会や、

広々とした会場で、みんな豚汁を飲んだり野菜を買ったり、

いつもの劇場ロビー公演とはまったく畑が違うことをまず、知ります。

 

IMG_0042

 

でもね。

半年ぶりに『古事記ぼっち』を観た私は、彼が得た武器を知るのです。

 

IMG_1700

 

……彦いちさんの匂いがする。

清水宏さんの匂いも。

365日公演」をやっていなかったら出会えてなかっただろう、

敬愛する先輩方の姿から、サイトーくんが何かを確かに学んでいる。

めぐり会えたその宝物を、なんとか血肉にしようとしている。

 

 

IMG_1714

お昼もね、「たまごかけごはん」のイベントだったんです。

 

日本中から美味しい卵やお醤油や薬味が何種類も集められ、

会費300円で、それらがいくらでもおかわり自由という夢のような催し。

炊きたてご飯に行列ができ、それを自分の丼によそったあとは、

卵と、薬味と、しょうゆを選ぶことでいっぱいな人たちが場を埋めるのです。

 

IMG_1723

 

その全員の注意を、完全にこちらに向けきることは、

たぶん、無理なのです。でもね。

 

上手側一番前のテーブルで、たまごかけごはんを食べておられたご婦人が、

『古事記ぼっち』を途中から、うんうんうなずきながら聞いておられたのです。

うん、うん、って前後に揺れてた。

 

これね、例えばサイトーくんがむんむん意気込んで、

自分ひとりきりの力だけで場の空気を制しようとか思ってたら、

ひょっとして起きてない現象なんじゃないかと思うわけなのです。

 

IMG_1720

 

サイトーくんのお芝居が、彼女に何らかの共感を与えてた。

あのうなずきは、きっと共振だ。

 

共振。

揺らぎ、ということ。

 

途中でコンビニに寄ってコーヒー買ったり、

この道でいいんだっけ」「あれ、わかんない」とか、

なんかそういう、肩の力の抜け具合が、

サイトーくんのお芝居に、いい風を吹き込んでるんじゃないかなあって、

そんなことを、思ったりしました。

 

あと、これは「雲劇祭」も含めて、思ったことなのですが。

IMG_1760

 

自分のしてることを一度でも根本から疑ったことのある人の表現って、すぐわかるね。

それを「誠意」と呼んでいいと、私は思うのです。

 

……わかるようなわからないようなことをほのめかしたところで、本日は解散!

明日またお会いしましょうー。

 

IMG_1767


 

小川さーん。本日も朝から晩までありがとうございます!

日常ってなんだ?非日常ってなに?もう全部日常になりかけている気もするんです。

つねに感覚が研ぎ澄まされているような、そんな風にも思うんです。それが良いことなのか悪いことなのかは分かりません。ってなことを思ったり。

 

あぁ、“わかるようなわからないようなこと”気になるなぁ……気になる……。

 

 

 

10月25日“どこでも劇場”「久野桃源郷祭り」・「日本たまごかけごはんシンポジウム」の皆さま、
雲の劇団雨蛙さん主催「雲劇祭2015」の皆さま

ありがとうございました!!

image

あと、67日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

やって来ました!

2015年11月2日 月曜日

やったー!あいにきたでお馴染み小川さんが満を持して再び来雲!!待っておりました〜!

がっつりちゃっかりブログを書いて頂きました!!

4日間密着レポでございます!!


 

どうもこんにちは。

半年ぶりのご無沙汰です。

トキヨからウンナンへいつも唐突に訪れるフリーライター、

小川志津子と申します。

 

到着したのは、夕方でした。

サイトーくんとオーハラさんと落ち合って、

そのまま「おくい」へ連行されると、

亀尾先生と、あきふみさんがいました。

 

ビールを飲んで、もちろんモツ煮天ぷらと、

そしておそらく、彼らは普段からこうしているのであろうと思われる、

とりとめもない、ほんとにとりとめもないおしゃべりが始まりました。

 

何だかね、

サイトーくんカメオさんが、「ユニット」をやりたいって言うんです。

それってもう、セーシュンの真っ只中、NSCとかそういうところで、

血気盛んな青年たちが、言い出す言葉じゃないですか。

 

IMG_1671

 

それを、四十過ぎと三十過ぎのおっさんが言い合っている。

五十過ぎのおっさんが、うらやましそうに聞いている。

 

……何が起きたのかと思うじゃないですか。

 

私がいなかった半年の間に、

いろんな局面が変化していたのだということが、

そのとりとめもないおしゃべりから匂い立つのです。

 

ああ、私はそこにいなかった。

そのことが、無性にくやしくなります。

彼らの口から飛び出る、あの公演もこの公演も、

私は、観てなかったじゃないか。

 

極めつけはね、サイトーくんもオーハラさんも、こう言うのですよ。

 

本番してる最中が、じつは一番落ち着く」って。

 

今ねー、目の前で新作書いておられますよ。

いつ初日なの?……え、かようび!??

 

これだから目が離せませんね。

 

 

……あっ。

ごぼじ」を飲んでいない。

明日以降ー!

 


小川さーん!

ようこそ!島根は雲南にお越しいただき、ありがとうございます。

半年前……4月下旬“清水宏さん”が来雲された時ですね。

いやぁ…半年も前になるんですね。

私たち自身では、半年の間にどんな変化が起きているのかイマイチ実感できない。

4日間、小川さんはハタチ族に何を感じたのでしょう……?

 

 

 

 

10月24日“勝手に応援”休演日!!劇団四季ミュージカル『王子とこじき』の皆さま

お疲れさまでした!!

image

あと、68日!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

パワフルなハムプロ

2015年11月2日 月曜日

10月21日札幌ハムプロジェクト『さんたま』の感想メッセージを頂きました!

 


 

雲南市在住のOです。

今週は、日本縦断興行2015をしている北海道の劇団・札幌ハムプロジェクトの公演「さんたま」がありました。

image

ワゴン一台に劇団員と照明から音響、セットに至るまで全てを詰め込んで各地を回っているそうで、とっても力強い公演でした。
役者6人で沢山の人物を演じ、本当は20人ぐらいいるんじゃないかと思いました。

1Q8A2353

 

ご当地ゲスト枠では、我らがハタチ族から大原さんが登場。

1Q8A2370

大原さんの役はアニメの世界から飛び出てきたようなキャラクターで、主人公のオサムと漫才をしているような面白さがありました。

舞台からエネルギーを沢山浴びているような感じがして、その影響なのか翌日は心身ともに元気になっている自分に気づきました。
これが演劇のパワーなんですね。

ハムプロさん、パワフルな公演をありがとうございました。
来年もまた雲南に来てくれるそうなので、今から楽しみにしてます!

 


 

ありがとうございます!

ハムプロの6人の皆さん自身も、とってもパワフルで一緒にいると笑顔になれちゃうステキな面々でした。本当に笑顔がステキ!!

ワゴン1台で日本縦断興行を実行するガッツにも惚れ惚れ……。

来年、なにが起こるのか……。

……あぁ、言いたい!言いたいけど言えない!

お楽しみにー♪

 

 

 

10月23日『鈴虫だいすき、興梠さん』にお越しいただいた12名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、69日!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439