2016年1月22日 のアーカイブ

小学生以来?

2016年1月22日 金曜日

2015年12月31日。

大晦日大千穐楽の打ち上げで突然、

西藤代表より「今日から、劇団員!!」と発表のあった内田愛美。

彼女が大晦日を前に感じていたこととは……。

 


 

 

みなさんこんにちは。劇団ハタチ族見習いのうっちーこと内田愛美です。

 

今日はこの一年について振り返ってみようかと。

過去を振り返って、もっとこうすればよかった、あれは間違いだった、といろいろ悶悶と考えるのはよくするのですが、振り返って文章にまとめるなんて、おそらく、小学生の頃以来かと思います。

 

さてさて、365日公演という大きな企画を実行している今年。

個人的には、この一年で3年分の経験をしたのではないかと思っております。

 

具体的になにをしたと言われれば、まず、とてつもない数、音響・照明の操作をした、ということです。それなりに、センスが磨かれたのではないかと思いたいです、、、、

この一年間、今まで以上にハタチ族メンバーと一緒にいることが多かったので、みんなの今まで知らなかった顔や、この一年の変化などなどたくさん見れました!!!

同時に、見られてるんだろうなぁ・・・・・。

 

見られているといえば、お客さんにも、うっちー髪切ったね、とか、そのマスク、風邪?とか、声をかけていただいて、とても嬉しいです!!!

来年も、この繋がりが増えたらいいなと思います!!!!

 

 

今年、忘れられないことが一つ。

1Q8A8470

『100万回生きたねこ』の大原さんバージョン(こども劇場)の日。私は音響・照明を任されておりまして、当日、仕込みをして、本番の一時間前に大原さんのもとへ行き、照明のきっかけが書いてある台本をもらおうと思ったら、「うっちー、今日は自分できっかけ考えてみようか。」と、鬼のような無茶ぶりをされました・・・・。

まあ今思えば、できる、って思わないといくらギリギリでもそんなこと任せないんだろうなあと、プラスに解釈しております

 

 

この一年で嬉しかったこと、楽しかったことって意外とたくさんあって、

西藤さんに褒められたり、だんだんスタッフとしての動きを把握し始めている自分に気が付いたり、いろんな人に「頑張ってるね」と言われたり。

昔からなのですが、私は愛のある怒り方というか、成長させようと思って叱ってくれる人が大好きなのです。それはハタチ族の中で言えば、ちみさんとか、西藤さんとか、大原さんとか。

今年はいろいろ怒られる年でした・・・・・。

 

 

 

 

話は変わって、稽古中とか、ハタチ族で集まってるとたまに「この一年で一番成長したのってうっちーだよね」と言われます。

確かに成長した実感はありますが、なんというか、ほかのメンバーよりスタート地点が低くて、ほとんどマイナスからのスタートだと思っているので、伸びたと言ってもマイナスからゼロになっただけでまだまだほかのメンバーには追い付けていないのです。

ここだけの話、実はハタチ族に入った時から目標があって、それはこの一年でも達成できませんでした。その目標っていうのは、西藤さんにうっちーをハタチ族に入れてよかったって思ってもらうことです。

まぁ、達成できたからってなにかあるわけでもないんですけどね。

 

 

 

12月26日、清水宏&ぜんじろう全国ツアー2015!島根公演2日目!!

『ぜんじろうの爆笑!コメディーフェスティバル ~世界お笑い大会in香港!珍道中の巻~』にお越しいただいた皆さま、ぜんじろうさん、ありがとうございました!!

image

あと、5日!!