2016年10月12日 のアーカイブ

劇王戴冠!そしてレ、レ、レ、狂詩曲へ!!

2016年10月12日 水曜日

第四回中国ブロック劇王決定戦!で劇王をいただき、無事に島根雲南へ帰ってきましたー。

劇団ハタチ族の西藤将人ですー。どーもー。

 

 

 

image

劇王しゃもじ、頂戴しました。

 

 

 

“亀ニ藤”初の作品となった亀尾さんとの二人芝居「前兆とかサインとか」。

劇作の段階から二人でアイディアをひねり出して作っていきましたぜ。

予選を突破してから決勝までの2時間。

さらに高みを目指して、亀尾さんと侃々諤々。

これが楽しかった。

 

 

 

image3-1

お世話になった台本。

 

 

 

第1回大会第2回大会を連覇した王者INAGO-DXの武田さんを相手に決勝で勝てたってのがとても感慨深く、12月にはそのINAGO-DXの本公演に出演できるってんだから、縁ってのは不思議なもんです。

 

 

 

image3

決勝で戦ったINAGO-DXの水島さんとオギエさん。

 

 

 

なにはともあれ、これで亀尾さんは来年9月に長久手で開催される「劇王11〜アジア大会〜」に中国ブロック劇王として出場できることになったみたいです。

めでたしめでたしですな。

 

 

 

亀尾さんとイナゴの武田さん。

亀尾さんとイナゴの武田さん。

 

 

 

それと忘れちゃいけないのが、会場に辿り着いたときの雰囲気の変化。

2年前に初めて参加したときは知り合いなんていなかったから、なんだかみんなが敵に見えたもんです(苦笑)

でも、今回は365日公演や五十嵐伝で出会った仲間たちが出迎えてくれた。

これはね、嬉しかったですわ。いやホントに。

 

 

 

これは、誰でしょう??

これは、誰でしょう??

 

 

 

劇王に関わってくださったすべての皆さま、本当にありがとうございました。

またいつかどこかでお会いしましょう。

 

 

 

image

image1-1

image2

image5

image4

image2-1

 

 

 

そしてまもなく劇団ハタチ族第7回本公演『レ、レ、レ、狂詩曲』の初日です。

以前SNSでも投稿しましたが、『レ、レ、レ、狂詩曲』がハタチ族の最後の公演になるかもしれません。

だから観にきてってわけじゃないですが、ハタチ族が存在したってことをたくさんの人に知ってほしいんです。

365日公演のあとがきであり、これからの僕達のスタートなんです。

是非、ご来場ください。

 

image

 

 

 

《『レ、レ、レ、狂詩曲』まで、あと4日!!》

2016年10月12日 水曜日

10月11日

《劇団ハタチ族第7回本公演『レ、レ、レ、狂詩曲』まで、あと4日!!》

まずはコチラをご覧ください。
“祝!亀ニ藤 第4代中国劇王戴冠動画!!”
https://youtu.be/OydlvXrnmhs

亀尾×西藤のユニット「亀ニ藤(カメニフジ)」
中国ブロック劇王から一夜あけて本日!

『レ、レ、レ、狂詩曲』初日まであと4日となりました…!

 

劇団ハタチ族の…
おわりであり。
はじまりでもある。
『レ、レ、レ、狂詩曲』

あの365日公演、大晦日の大千穐楽。

image

あのあとハタチ族は何を思い、何を感じ、過ごしてきてきたのか。

大晦日を最後に終われないと感じながらも。

思うようにいかなかったり、立ち止まることを余儀なくされたり。

365日公演という大きな大きなプレッシャーを抱えながら。

もがき苦しみつづけた数ヶ月だったように感じます。

けれども立ち止まってなんかいられない。

 

『レ、レ、レ、狂詩曲』は…。
劇団ハタチ族の、おわりとはじまりです。

私たちは、いつだって本気です。
でも、その本気を観てもらえないんじゃ意味がない。

この瞬間に、立ち会っていただきたいのです。

 

 

……なーんて言ってますが!!

image

本日の稽古場も笑い声がたえませんでしたよー!
井上元晴、今日も全力投球!!
客演のふたりに負けていられませんーーー!!!!

imageimage

imageimage

imageimage

あと、4日だっ!!!
まじかっ!!!
チケット買ってね!!!
各公演70席限定だよ!!!

image

“ペアチケット(2人で4000円)”のご購入をお考えの方はいらっしゃいませんでしょうか?
各公演5セット程度はご用意できます!
※ご購入ご予約はチェリヴァホールまでお問い合わせください。
★チェリヴァホールTEL:0854-42-1155

 

劇団ハタチ族第7回本公演
『レ、レ、レ、狂詩曲』
作・演出:西藤将人

出演
井上元晴、西藤将人、あきふみ、大原志保子
林大貴 、蒲野紳之助
亀尾佳宏 ほか

https://www.facebook.com/events/242724082794525/?ti=icl

演出助手:大野育子、川角貴恵、堀江優純菜
舞台:松浦智有、内田愛美
音楽:菅田茂、小林有希子
撮影:畑雄介
宣伝美術:安田よーこ
制作:石原知美

会場
雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール2階ホール
(島根県雲南市木次町里方55  tel 0854-42-1155)

日時
2016年10月15日(土)15:30/19:30
10月16日(日)11:30/15:30
※開場は、開演の30分前。上演時間100分を予定しております。

入場料
一般2,500円(当日2,800円)
学生800円(当日1,000円)
中学生以下500円(当日共)
ペアチケット 4,000円(各回15セット限定、チェリヴァホールのみ取り扱い)
※未就学児入場不可
※全席自由・税込
※日時指定
※各回70席限定

メール予約
20zoku.post@gmail.com
※お名前・日時・枚数・お電話番号を、件名「レ、レ、レ、チケット」でお送りください。
プレイガイド
雲南 チェリヴァホール、ラメール、つむぎ(出雲大東駅窓口)
米子 ガイナックスシアター
主催:劇団ハタチ族
共催:株式会社キラキラ雲南

★『マルハ商店SUZURI支店(ネットショップ)開店しました!!』
劇場本店(公演会場)ではお求めいただけない限定グッズ(劇場デザインTシャツやiPhoneケースetc)をそろえております。あの!ハタチくんが!!
「要チェックですぞ〜」
マルハ商店SUZURI支店
https://suzuri.jp/maruhashouten

image