224日目 演劇入門を観て…。


ダンゴムシを毎日、見付けに来る

幼き子どもは、ただ、ただ、ダンゴムシを見付けたい!!

という、その思いだけで

足は軽やかに、いつもの花壇に向かうのです。

そして、今日もご機嫌にブロックをひっくり返して、そこにちゃんと居てくれる

ダンゴムシになんだか、とても愛しい気持ちを感じるのです。

 

それは特に理由もなく。

そう心が動くのです。

 

そんな風に愛おしい気持ちで愛でて、触れているうちに、ふっと気付くのです。

なぜ、ダンゴムシは丸くなるのだろうか、と。

探していた。その問いの答えをふっと見付けるのです。

 

「そうか!!ダンゴムシは、丸くなりたいから、丸くなるんだ!!!」

 

ハタチ族の演劇に触れていると、

演目のストーリーと、

一人ひとりの役者スタッフさん

人生の物語と、

そしてお客にも、物語りがうまれる

そんなような気がします。

ひた向きな毎日のその空間に、

とけこんでいる、一人ひとりの人生

みたいなものを空気に感じる

間違いなく私もその一人。

私の心の中の幼き子どものようなものが、

今日もじっとしていられず、

色んな物を見付ける。

そこに生まれる物語。

 

想像力と好奇心と探究心

癒しと満たしと期待と活力を!!

 

きっと、役者とスタッフと客と、それぞれがそれぞれの

人生の有り様で紡いでいく

その人の感性の赴くまま、

感じるまま、気付くまま、思うがまま、

そして、

それでいいんだ、と思わせてくれる。気付かせてくれる。

正解はない

答えはひとつもない。

答えがあるかにかもわからない。

その時

その人が思う、

その時、感じた

動いた心。

その時の一人ひとりの

感性、感受性が本物であって、

正しいとか正しくないとか

そんなことではなく、ただ本物

「ダンゴムシは丸くなりたいから、丸くなるんだ!!!」

それはきっと教科書では教えてくれない答え、生物学的にも正しくないかもしれない。

その子にとっての本物のその時の答え、そっかぁって素直に時分の心にストンと落ちる

その子とその子にとってのダンゴムシだけの世界での感動的な気付き、

見付けた宝物

心の底からそう感じたのだから、きっとその時その思いは本物

それでいい

 

お芝居にふれる、

役者もスタッフも客も、きっとその人の心の有り様でいいんだ。

誰かに押しつけられた感性や

誰かをなぞる感性ではなく、

その人の感性で、心を自由に動かせばいい。

 

ハタチ族の舞台を観ていて、そう思う。

 

役者さんも本気でステージに全力投球しているけど、

近くに居る、スタッフさんも、個々の感性をフル回転させている。

それぞれが本物の感性をからませて共に創り上げるから、

色んなが出せる。

そして、そこにもからんでくるから、

それぞれのストーリーがからむから、

日々違う物語りが生まれる

観ている側にも、生まれるストーリー…。日常とからんで…。

そして、

感性の赴くままに、自由でいいからこそ、難しさも大変さも生まれる。

 

演じる人、

舞台を作る人、支える人、

それぞれがそれぞれの感性の中で、

自問している。

これでいいのか……。

見付けたり、気付いたり、知ったりすると、

さらに思いは深まるんだ。

追求のページに心は進む

新しい疑問や、深い思いに出逢う。

365日、日常に織り交ぜて、

365日、演劇、ということは、

毎日、そういうことをしているんだ。

毎日、真剣に…

一人ひとりの感性の深まりと

ぶつかり合い、自分への自問。

毎日が、正解のない答えを、

自分の感性に働きかけ、探す旅のようだから、

そのお芝居にかかわる人みんながそうであるから!!

 

絶対に365日がまんねり化したり、なーなーになることはないんだ。

同じ演目でも、毎日違う…。

毎日、全く違う!!毎日、一人ひとりの感性が動いている。

その時出逢った、役者とスタッフと客と、一緒に、

365日演劇って本当にすごい物語だ。

だからみんなが本気なんだ。

感性をフル回転して…

相乗効果のように、役者もスタッフも客も、アンテナが鋭くなっていく。

 

育ち合いだ!!

 

そして、そんな中、

役者さんやスタッフさんが、時折、

人前ではないところで、ふっと見せる、

背中や、表情に、

100点満点ではない!!という

彼らの高い志を感じた。

自問している葛藤している

まだ、100点満点ではないと…

決して満足していない彼らは、

確実に、毎日、進化するのだろう。

 

365日、毎日、

確実に自分たちで育っていく。

 

なんか、ちょっとうらやましいな。

 

365日、

まちがいなく育っていくのだから、

年末!!!きっとものすごいことになる。

年末がものすごい楽しみだ。

観客のもふくらむ

観客だって365日、育まれていくのだから、

お互い育ち合いだから、

やっぱり年末、すごいことになる、

ものすごいクオリティの高い

舞台空間、相乗効果の集大成なのだから、

きっとものすごい価値のあるHighレベルなことになる

 

夢がふくらむ。

物語がずっと続く、

ずっと観ていたいな、と思う。

 

できれば、物語を紡ぐ一助でありたい

と願わずにはいられない。

常連さんたち、みんな

きっとそんな思いなのだろう。

 

みんなの

みたいなハタチ族

 

次は

どんな

どんなページの物語

紡いでくれるのだろうか。

 

感性にどんな風に

語りかけてくれるのかな。

 

私の感性は、どんな風に

動くのだろうか。

 

どんな心の動きも、

その時の本物を確かめ合える空間に、

私はダンゴムシ探しの子どものように

足は軽やかに、

いつもの場所に向かう

 

2015.5.21 MOMOTARO   Mayumi Aoki

 

image


 

毎日、毎時間、その時、その瞬間の自分の気持ち“感性”の揺れ動きにびっくりします。

嬉しいはずなのに、悔しい。楽しいはずなのに、悲しい。

こんな気持ちになっていいのか…つねに揺れ動いてしまいます。

揺れ動いてていいんですね。その瞬間に感じたモノを大切に、真剣に向き合って行こうと思います。

 

最初のころは「助けてください。」「応援よろしくお願いします。」と思ってました。

今は「一緒に楽しみましょう!」「一緒に見付けましょう!」そんなふうに思えます。

 

いただくメッセージのひとつ、ひとつが本当に嬉しいです。

一緒に、大晦日、365日公演の集大成を!本物を!確かめ合いましょう!!

 

 

 

 

 

 

5月22日にお越しいただいた20名のお客さま

ありがとうございました!!

 

image

 

あと223!!

 

 

 

謎の新企画!
松島彩が暴れます。

5月23日(土)

ショーではない、、、フィーバーです。
一体どういうこと!?

松島彩の、サタデーナイトフィーバー☆

出演 松島彩
開演 20:00(開場 19:45予定)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 投げ銭制

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

コメントをどうぞ