奈良から来ました!


どうも、奈良からきました新居と申します。

奈良と聞いてもしや、と思われた方もいらっしゃるでしょうか?
私以前チエリヴァホールで上演された市民演劇「ふることぶみ大和編の舞台に奈良の古事語り部座の一員として立たせていただいた経歴がございまして、

そこで知り合ったハタチ族の方々がなにやら面白そうな事をしていると聞きつけ遊びにやって来たのです!

GWに「白眼の向こう側」を観て昨日は「ナニモナイ」を観劇しました。

GWの時は観光のついでに一度は顔出さなきゃと思い雲南へ、

しかし一度見たらもう一度みたい、白眼は楽しく観られたのでできれば楽しかったで終わらない作品がみたい!

そんな時にナニモナイのblogに書かれる様子を見て、

あっ、これは観たいと思ってしまいました。

気がつけばスケジュール調整して出発前日になんとかバスを予約です。
(関西からなら日帰りでもいがいと可能ですよ!)

結果行って良かったなと、
また来たいなと、そう思わせてくれるクオリティの作品でした。

1Q8A6068

本当にひたむきに、真摯に演劇と向き合っているその姿はプロアマ問わず色々な形で演劇に携わる人に一度見てほしいと強く感じました。

客席も、
馴染みの店に顔を出すように近所の方が観に来られていて、
ハタチ族が居なかったら演劇なんてみてないんだろうな、
って人達がふらっと寄ってまたふらっと帰っていく

そんな光景が微笑ましく、

同じように演劇をやる人間として、
なんだか誇らしく、
そして悔しい気持ちも胸に溢れました。

ハタチ族、本当に面白い作品創ってます、
こんなに無茶な企画やりながら、全然それに満足してないです。

これからもっと確実に面白くなっていくので、皆さんみないと損します!

少しぐらい遠くたって、ここに来ないと観られません!
演劇ってライブってそういうものなんですから。

ぜひぜひ足を運んでみてください。

なんだか長くなりましたが…

私もまた時間つくって遊びにいきます!

頑張れハタチ族!

 


新居さん!奈良から(それも2回目!)お越しいただき本当にありがとうございます。

「演劇に興味のなかった人が演劇にふれる」「芝居を観るために雲南に行く」「雲南を知らなかった人が雲南を訪れる」

ハタチ族の“365日公演”はいろんな可能性があると思うのです。

その可能性を可能性のままに終わらせない為にも、これからも真剣に演劇と向き合っていきます!

 

 

 

 

6月27日にお越しいただいた9のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、187日!!

 

 

 

 

★新グッズ登場!缶バッジ!
全部で4色1コ 300円!
学生限定缶バッジもありますよ。
あなたは何色のハタチくん?!

★お得な前売りチケットでました!
6枚チケット 5000円
12枚チケット 10000円
スタンプ特典と合わせるとさらにお得です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

コメントをどうぞ