ディープなワンマンSHOW!! 


雲南市在住のOです。

一週間ぶりに西藤さんの姿を見ました。

image

西藤さん、先週のお盆期間は365日公演の舞台から離れていたので、精神的に浄化されたそうです。
そういえば、今月はじめのワンマンショーのときのようなギラギラ感がなくなったような。

ここ何週間で色々と見えてきたものがあるとのこと。
色んなものがつながって線になっていってるそうです。

・何のために自分は芝居をするのか。
・「気」をコントロール出来るようにする。
・forでもwithでもなくて、in。

気になるキーワードが盛りだくさんでした。

月曜日のワンマンショーのディープな感じ、私は大好きです。
毎回、「内緒にしといてくださいね」という内容が多くて、秘密を共有するのにちょうどいい大きさの空間と時間帯、そして人数だなと思うんです。
しかもその空気感がとても落ち着く。

公演の最初に、ハタチ族応援団長であるローカルジャーナリスト・田中輝美さんの最新図書、『地域ではたらく「風の人」という新しい選択』(ハーベスト出版)の紹介がありました。

image

島根県内で活躍する8人の「風の人」のインタビューが載っています。

先日、その8人の中に西藤さんも入っているということを知り、早く読みたい!読みたい!と思っていました。
そして、松江ではすでに店頭に並んでいるということを聞き、いてもたってもいられなくなって松江まで買いに行きました。

西藤さんのカラー写真のページがあるのですが、いつになく…じゃなかった、いつにもましてかっこよく写っていました(笑)

内容はというと、とにかく面白い
面白すぎて一気に読みました。

演劇一筋の演劇人かと思いきや、実は驚くほど意外な経歴の持ち主でした。
色んな経験をして今の西藤さんになっているんですね。

ありきたりな表現になってしまいますが、今までの経験が芝居に生かされ、深みが出ているのでしょう。学生の頃から芝居一筋で生きていたら、この人はきっと別の人生を歩んでいたんだろうと思いました。

西藤さん以外の方も、最初からうまくいっていたわけではなく、いろんなことがあってそれを乗り越えて今の場所にたどり着いています。
「努力」と「人との出逢い」ってやっぱり大切なんだなと痛感しました。

読み終えた頃には、「よし!自分も頑張ろう!」という気持ちになります。
読むととても元気が出る本なのでおすすめです。

そうそう、西藤さんのインタビューのタイトルは、「僕といれば奇跡に出合える」。

このタイトルを見たとき、「うん、確かに。」と思いました。

生の舞台が毎日気軽に観に行ける奇跡
雲南には来てくれないと思っていたその道の一流の人が、続々とやってくる奇跡
ハタチ族仲間と出逢えた奇跡

挙げればきりがありません。

そして、私自身に起きた奇跡は、時間の管理と段取りができるようになったことです。

以前は、「一生懸命頑張ってやってもどうせ終わらないよ〜」と、諦めながらだらだらと毎日残業していました。
もちろん集中力は落ちるし、効率も悪い。でもそれが当たり前だと思っていました。

だけど、365日公演を観に行くようになってからは、「今日は絶対観に行く!」と決めたら、自分でもびっくりするぐらい集中することができ、色んなことがひらめいていく。そして公演を観に行くために職場を脱出することができるようになりました。
あと、公演を観に行くために、この用事はこの日のこの時間にやってしまおうとか。「出来ることは出来るときに、後回しにしない」ということを身につけました。

かっこよく言えば、タイムマネジメント能力がついたような気がします。

明確な目標が出来ると、「絶対出来ない!」と思っていたことが出来るようになるんですね。

すごいですね〜、365日公演って。
これをハタチ族マジックとでもいいましょうか。

私、ハタチ族365日公演に出逢ってなかったら、今日も明日もずっとだらだらと職場にいたかもしれません。「終わらないよ〜。」と言いながら。
考えただけで恐ろしい…。

それと、小さいことでクヨクヨしなくなった気がします。
仕事で怒られたり嫌なことがあっても、気持ちはすでに今日の公演のことを考えているから、心ここにあらず。
すぐに忘れるようになりました。

端的に言えば、365日公演という楽しみがあるから、人生が楽しくなりました。

良かった。ハタチ族に出逢えて。

明日からは古事記ぼっちロングバージョンですね。
一時間半もの長丁場の一人芝居はしたことがないとのこと。
西藤さん本人も未知の世界
どうなるか楽しみです。


昨夜(7月17日)のワンマンSHOW!!はいつにもまして、ディープ!!

当初、「365日毎日公演をやっていたら、ネタには困らないだろう。」と予想し始めたワンマンSHOW!!でしたが、実際始めてみると「意外と何にもない!!こいつは大変だ!!」

しかし、最近は穏やかに慌ただしい毎日。折り返しを向かえ、年末にむけて、じわりじわりとナニかが形になってきているような気がしています。

「僕といれば奇跡に出合える」この発言をした時の様子は、コチラ

365日公演を始める前のことでした。今改めて読むと、少し不思議な感覚です。

 

ありきたりな言葉のように感じますが。365日公演で皆さまに出逢えたこと。奇跡だと思います。

この奇跡。来年以降も継続させたい・・・!

 

 

 

8月17にお越しいただいた7名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、136日!!

 

 

 
8月18日(火)〜21日(金)

スペシャルロングぼっち
『古事記ぼっち〜スサノヲ・オオナムチ編〜』

出演 西藤将人
開演 19:30(開場 19:15)
場所 チェリヴァホール1階ロビー
料金 一般1000円(高校生以下無料)

 

スペシャルロングぼっちでしか観れない『古事記ぼっち』
どうぞ、お楽しみに〜。
※開演時間は19時半からとなっております。お間違えなく!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

コメントをどうぞ