興梠さんの下の名前は何だろう。


はい。どうも。

こんいちは。石原でございまーす。

 

さーてさてさて、10月20日。

二十日です。劇刊ハタチ族11月号は皆さん、ご覧になりましたでしょうか?

 

gekikan11_o1

 

いままでに無い構図でございます。

はい。撮影時、なんだか楽しかったんです。

撮影場所は三刀屋町中野

素敵なところですね。中野。

天気がね。とっても良かったんですけど。見える景色がキラキラしておりました。

表紙用の撮影が終わっても、なんだか楽しくって。心優しき不良番長と、都会?からの転校生なんつー設定でパシャパシャと撮影しまして。

imageimage

imageimage

image

 

青春群像劇てきな?ケンカの後仲良くなるてきな?捨て犬の面倒をみているのを目撃されたてきな?

全部で150枚くらい撮影してもらったのでしょうか?

うーん、どっかでお披露目したい……。いつかね。いつか。

 

11月号の中面は、いつにもましてテンコモリ!

ぜひぜひ、くまなくチェックしてくださいませ。

 

あ、表紙文章は井上元晴副代表でっせ。

西藤代表と元晴副代表の関係って、ちょっと羨ましかったりします。

たまにね。無性に男の子に生まれたかったなって思うんです。

なんでしょうね?男の子に憧れるんでしょうか?

女子にはない世界観というか、さっぱりしているというか。上手く言えませんが、そんな感じ。

いーなー、楽しそうだなーって。

image

 

 

 

まぁまぁ、そんなことはさておき、『鈴虫だいすき、興梠さん』ですよ。

興梠さんをね、幾度となく見ているから、会っているからか、興梠さんっていう人間に興味がわいてくるんだから不思議。西藤さんでなく、興梠さんに。なんだろうな。だんだん人間味が出てきたんじゃないんでしょうか?って、めちゃくちゃ上から喋ってますな。失礼しました。

今日の興梠さんは、ちょっとご機嫌斜めなのかな?とか、今日の興梠さんは、とっても穏やかなんだな、とか。

1Q8A2343

劇中に語られることのない興梠さんの生き様を知りたくなる。

なかなか、じっくり興梠さんのお話を聞くことができないから、いつか、ちゃんと客席で興梠さんのお話に耳を傾けてみたいなって思うんです。

 

11月にも興梠さんに出会えるようなので、そこを楽しみにしていようと思います。

 

 

 

 

10月20にお越しいただいた12名のお客さま

ありがとうございました!!

image

あと、72日!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

コメントをどうぞ