眩しいぜ!


高校生には、独特の熱量があるのです。

どうも、大原です。

11月2日。高校演劇の、県大会1日目でございました。前日のリハーサルからひしめき合う高校生達!
なんせね、同じメンバーでお芝居を作るのは、たったの一年だけなんです。
当たり前ですが、新入生は入ってくるし、3年生は引退するのです。

だからね、
だから高校演劇はキラキラしているのね。
その1年を、全力で駆け抜けるからね。

かく云う大原も、高校演劇出身であります。
3年間を、ひたすら演劇に捧げました。
授業の記憶なんてほぼ無いです。
演劇ばっかりやってました。

照明の基本的な仕込みは大会で覚えたし、
音の選び方は先輩の選曲を参考にしてたし、
年に一回は自分たちで公演を打っていたし、
ううむ。
大原の基本は、高校演劇なんですな。

あの3年間をがむしゃらに駆け抜けたから、
誰かと苦楽を共にしたり、
時には全部背負い込んだり、
時には全力で誰かを頼ったり、
出来るようになったのだなと思うのです。

大人になると、ちょっと羨ましかったりしますな。何もかも、極端にがむしゃらだからの、キラキラが。

どうだろう。
あの頃の自分は、やっぱりキラキラしていただろうか。

この1年、なかなかないくらいにがむしゃらな我々は、ちゃんとキラキラしているだろうか。
 

 

 

11月2日勝手に応援休演日!!『高等学校演劇発表会 島根県大会』高校生の皆さん、関係者の皆さん

お疲れさまでしたー!!

image

あと、59日!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

会場受付や片付けなど手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか??
ブログを書いてくださる方も絶賛募集中です!
興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
応援団募集中!!
 http://20zoku.jp/?p=116

スタンプを集めておトクに観劇!
『劇刊ハタチ族』裏面カレンダーにてスタンプラリー実施中!
http://20zoku.jp/?p=506 

たくさんのご声援ありがとうございました!!
いつでも演劇を観れる街に!劇団ハタチ族「365日公演」を実現したい! – FAAVO島根
https://faavo.jp/shimane/project/439

コメントをどうぞ