最高のラストDay!!


今さらですが。。。

あけましておめでとうございます!

駒原です!

皆さま、お久しぶりです!!

寒い日が続いていますので、体調管理や車の運転など気をつけましょうね!

 

毎日生活している中で、ふと、昨年のことを思い出します。

“今頃は毎日公演してたな~”

なんて、365日公演がもう過去のことになっているのが不思議な感じです。

記者会見をしたりして、不安を抱えつつもワクワクしながら365日公演がはじまったのがもう1年以上前なんて。

 

今になってみると、

意外に寂しがり屋で、予定がいろいろとあるのが好きな私は、

毎日ハタチ族メンバーやお客様に会えて、やることがいろいろある日々の方が性に合っていたのかな~

なんて思ったりもします。

そして、ふと、あんなに一生懸命やってきたことが、もう過去のことなんだなあと実感し、

寂しく感じる時があります。

 

365日公演が私の中でどんどん過去のことになったって、

この1年間ほど濃い1年は、この先もなかなか無いんだろうなって。

日々の公演の中での感じたこと。そして、大千穐楽の時に味わった感覚は、

新鮮なままずっと、私の中に残り続けるのだろうと思うのです。

そう思うととっても幸せな気持ちになります。

 

 

12月23日の“軒下ガールズ×こども劇場withおもしろクラブ『星の王子さま』”を終わってから、

いや、12月に入ってから本当にバタバタと、さすが師走だな~という具合に、

ダダダーッと月日が流れました。

気づいたら坂口修一さんが来られ、末原拓馬さんが来られ、清水宏さんぜんじろうさんが来られ。

あっという間に、365日公演の最終日“12月31日”になった感じでした。

 

 

大千穐楽の前日。

12月30日。

 

テレビを見られた方はご存知でしょうが、この時、まだ『演劇卒業』の台本は出来ていませんでした。

しかも私はいつも通り仕事。

お昼休憩で、ハタチ族LINEを見ると、『西藤さん、台本降ってきました!!』という内容が!

これを見た瞬間に、やってやるぞ!!と自分の中でメラメラ燃えてくるのを感じました。

 

私以外のメンバーは先に舞台での稽古や、明日の準備をしている中、仕事を終えて18時頃合流。

 

私は仕込み(舞台のセッティング)もできなかったため、ホールに入り、初めて舞台セットを見ました。

イメージは聞いていたのですが。。。まさかこんないい感じだなんて。

舞台セットを見ただけで『絶対にいい本番になる!!』と思いました。

365日公演の毎日を思い出すような舞台セット。なんだかじーんとしちゃいました。

 

そして台本を受け取り、台本を持ちながら確認。

こういう時って皆、“やるしかない!!”っていう空気なんです。

明日には365日公演大千穐楽なんですもん。やるしかないですよ、そりゃ。

全力でありがとうを伝えたいんですもん。

皆の集中力が高まっているのがわかるんです。皆の温度が上がっているのがわかるんです。

こういう時の一体感大好きです。“絶対いい本番になるな。”って確信しました。

 

稽古終わりの時間になり、皆で集まって明日の確認。

そして、私は帰宅し、衣装、歌、セリフ、流れを確認し就寝。

 

 

 

 

 

 

12月31日。365日公演大千穐楽、当日。

 

朝から、まさか最後の最後まで必要になるとは思わなかったゆで卵を作り、たくさんの荷物を車に積んで出発!!

コンビニに行くと、ちょうど西藤さんと元晴さんの姿が!!なんという偶然!!

しかも、後でわかることですが、3人とも同じものを買っていました!気づいたの私だけかもしれませんが。

そして、チェリヴァホールに入り、準備をし、本番の流れを通して確認し、本番の準備。

 

楽屋で衣装を着たり、メイクをしたりと準備している中、開場待ちのお客様の列ができているとの情報が!!

楽屋で皆、「おお~!!」とテンション上がります!!

 

さらに準備を進める中、まっつんさんから『お客様が入りきらないから、少し開演時間を遅らせる』との指示が!!

ナンカ、スゴイコトニナッテイル!!!

ただ、言葉だけではよくわかりませんでした。

だって前日にはあと120枚くらいチケットが残っていたはず。。。

 

そして楽屋で、西藤さんによる気合が入るんだか入らないんだかわからない気合入れをし、舞台袖へ。

袖でも、一人一人と頑張るぞー!!やるぞー!!って握手し(本番前に握手すると緊張が和らぐ気がします。

あと、手ってエネルギーが集まるので、お互いのエネルギーの交換みたいな。)自分の出る位置へ。

 

『演劇卒業』スタート!!

 

舞台袖から舞台を観ていると、西藤さんの様子がおかしい・・・?

なんだか、うるうるしておられるような。。。

 

そして、私も出るきっかけになり、舞台に出ると。。。。

 

 

 

 

FB_IMG_1452922369170

満席!!!!そして立ち見のお客様まで!!!!!

 

こみあげてきたものを一度心にしまい、精一杯、全力で舞台に立ちました。

一年間のありがとうを伝えるために。

 

あっという間に本編は終わり、カーテンコールへ。

せき止めていたものが一気に溢れちゃいました。

本当は最大級の笑顔でいたかったのに。それはちょっと心残りです。

FB_IMG_1452922388499

 

とっても温かい空気に包まれていて、こんなにたくさんの人に観に来ていただいて。

当日スタッフとして、たくさんの方がお手伝いしてくださって。

チェリヴァホールの方々にも本当に支えていただいて。

観には来れないけど応援してくださってる方がいて。

 

本当にたくさんの方に支えていただいた365日公演でした。

大千穐楽、こんなにたくさんの方の愛を感じることができて、私たちは本当に幸せ者でした。

皆さま、本当にありがとうございました。

劇団ハタチ族に入って良かったなあって心から思いました。

 

そして、12月31日、365日公演が終わるのと同時に退団しました。

 

また、私事ではありますが、“結婚により、ハタチ族を退団する”ということに関して

たくさんの方に祝福していただきました。

この決断をするまで、悩みに悩みました。

背中を押してくださった皆さまに本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

 

私は退団しましたが、これからもハタチ族は続いていきます。

 

 

年を跨いで行われた打ち上げ後、西藤さんに話したことがあります。

「何年後かに会った時、今日(大千穐楽)がハタチ族で一番いい時だったなんて言わないでください。

あれからハタチ族はもっともっとすごかったんだよ!って言ってほしいです。」

こうなることを願っています。

 

そして私自身も、またいつか「一緒に舞台立とう!」って誘ってもらえるように

人間として、表現者として、もっともっと成長していきます!!

 

 

最後に。。。

このブログを書きながら、ハタチ族に入ってすぐの頃のことを思い出しました。

 

ある音楽イベントで西藤さんが一人芝居をすることになり、

その会場での、他の出演者の方との顔合わせ後。

「こまちゃんが、劇団ハタチ族の駒原友美です。って自己紹介した時、

本当に入ってくれたんだなあって嬉しかった。」って西藤さんに言っていただき、

とっても嬉しくて、なんだかこそばゆかったなあって。

 

退団しちゃったので、本当は旧がついちゃいますが・・・。最後に名乗らせてください。

劇団ハタチ族 駒原友美でした!!

 

みなさま、本当にありがとうございました!!

また笑顔でお会いしましょう♪

 

 

コメントをどうぞ