振り返ります。


来場回数200回の男が書きますよ。

大晦日公演、終わりましたね。
正直、満席になるとは思いもしませんでしたが、立ち見まで出る大盛況。
感動でいっぱいでした。

DSC_9636B

思い返せば2013年12月
劇団ハタチ族第5回公演「ワクワクするとピョンピョンしちゃうね!!
ここで初めて上演された「白眼の向こう側」
ハタチ族の新人女優として、歌うイタコこと白柳徹子役を演じた女優さん。

005

その機敏な動きに独特なセリフの言い回しに高い歌唱力。
そしてなにより、かわいい。

DSC02957

すごく衝撃を受けました。
すごい子が現れた。
この子はきっと大物になる!

 

それから、念願かなってその女優さんとお話できたのが、年明けの4月の桜まつり

この話は長くなるので飛ばします。

それから「Happy Digger Show!!」があって。

HDSチラシ表jpg

始まりました2015年、365日公演
こまちゃんいるから行ってみよう。
不純な動機で申し訳ございません(笑)
こまちゃんがいなかったなら行くことはなかったでしょう。

元旦公演で着物姿で「メランコリック」を歌う姿。

それを見たとき、僕は恋に落ちたのです。
(頭のなかでキンキのジェットコースターロマンスが流れています。)

そして、「今年はこの子のために全身全霊を捧げよう。
一年もあれば何とかなるはずだ!

ああ、なんて愚かなのでしょう。
何とかなるって、なんなのでしょうか?

気がつけば正月公演に全部行ってしまう。

それから毎日ではないにしても、ことあるごとにチェリヴァに通いつめ・・・。

「青木さん家の奥さん」で即興でレ・ミゼラブルをやったこまちゃんは輝いていて素晴らしかった。

NCM_0172

白眼の向こう側とmy songと軒下ガールズが続いていた頃は、毎日がお祭りのようでした。
演じている姿が見れるのが何より良かったのです。

気がつけば、5月までに入場料だけで6万も使ってしまってました。
なにせ、こまちゃんは舞台に立たなくとも受付にいたりするのです。
会えて、一言でも言葉を交わせれば満足だったので、そりゃあ行くしかありません。

でもさすがにこのままでは破産してしまうので、ちょっと無理して年パスを買ったのが5月1日。

そうこうしているうちに、ハタチ族、新グッズを出しました。
そのひとつが、ポストカード

20160101_091254_494

僕は、気がつけばこまちゃんのカードは異常なくらい買っていました。
物は同じなのですよ?普通は3枚も買えばもう充分でしょ?

そこが、違った。
劇場に行って、出してあれば必ず買う。
買い占める気満々でした。
なにせポストカードは本人の写真が載っているのですよ。
そりゃあ何十枚でも何百枚でも欲しいですわね。
それに加えて、ひとこと書いてくれるんですからね。

2015-12-10-12-40-33-578 2015-12-10-12-41-41-678

今思えば、狂ってますね(笑)

 

それからそれから、樋口さんの「君ヲ泣ク」があって。

君ヲ島根最新表

次女役、ぐうたら主婦を見事に演じきりましたね。

感動した。

1Q8A8043

 

でもまあ、本当に良かったのはそこまで。

9月10月は仕事の関係で舞台に立てないと言う。

そこから歯車は狂っていってたんですね。

でも、知らなかった。
悲しい発表があることを。

ああ、どうして。
誰かがもっと早い段階で止めてくれなかったのでしょう。

11月、軒下ガールズの後の退団と結婚発表。
知っていれば、こんなに夢中にならなかったのに。

1Q8A3462

青春は砕け散りました・・・。

その時は、ショックだったし、しばらく何日も引きずったけど、後々、常連ファンのみなさんだけでなく、西藤さんにまで弄られる面白ネタができあがってしまったのだから、結果的には良かったのかな?

お陰でダメだったにも関わらず、すごく楽しい毎日だったから。

やめるはずだったこまちゃんの誕生日企画もできて、僕のギターで歌ったし、舞台に立って気持ちを吐露するなんて罰ゲームのような楽しいことまであったし(笑)

それはそれで良かった。

結果、こまちゃんに会いたいだけで来場回数200回を記録し、断トツの一番になってしまいました。

僕に取材をしてくれた方々、偉そうに演劇がどうたらなんて言ってスイマセン。
チェリヴァに通ったのは至極不純な動機だったのです(笑)

結果的には思うようにはいかなかったけど、すごく充実していて楽しい一年だったし、なにより身を削って皆さんを楽しませることができたので、大満足です。

2015年、僕に関わってくれた全ての方々本当にありがとう。
そして、楽しませてくれた西藤さんをはじめ、ハタチ族のみなさんありがとう。
そして、駒原友美さん、ありがとう。
言いたくはないけど、幸せになれ!!
あなたは僕の中で永遠です( ^∀^)

1Q8A8892

 

最後に、立ち見まで出る満席達成、本当におめでとうございました。
みんなでその景色を見ることができて感無量です。

1Q8A9341


レジェンド・三島さん。
1年間、ありがとうございました。

200回。(いやいや、休演日をあわすともっとですよね。)
つまりは、去年200回近くお会いしていたということですね。

いつも早めに到着される三島さんの姿を拝見する度に「今日も、つながりましたねぇ。」と、受付に立つあきふみさんが安堵していたことを思い出します。
「あれ?今日、三島さんまだですか?」とお客様に尋ねられることもしばしば。
気付けば、チェリヴァホールの職員さんとも顔見知り。

レジェンドたる所以ですね!

11月の退団発表後も、変わらず応援してくださり本当にありがとうございました。
そして……お疲れさまでした。

今年の劇団ハタチ族も…お楽しみに〜!

 

 

 

 

コメントをどうぞ