今さらながら気づかされた、津和野公演


4月21日は津和野の公演。会場に行く前に参拝をということで行ってきましたよ、太皷谷稲成神社へ。

千本鳥居を潜りながら約300メートルの石段を登ります。たどり着いた先から見える津和野の景色たるや……。

 

39650D37-F284-407E-AE0D-1E08FC572AC3 F951CC0A-1FD4-46C7-B191-76AA616E12E3 0709E461-2FC2-42A8-8AFE-C669E046223E 5CB35839-88A1-47A8-9128-0A172A1987E2

 

心がやすんだところで会場へ。この『糧』、以前は病院だったんですって。

欅ガルテンもそうだったけど、ストーリーと美しさのある会場は入る前からドキドキする。この体験は来年の劇場づくりにも繋がるんだろうな。

 

02E4AFF9-F246-4024-A324-1D6226C7B43C 92E77FBE-1555-4EF0-8F06-A97E7FE37255 B7E6A514-0139-48E8-9B5C-7CF79FCB6AA2

 

会場の雰囲気を感じながら食べるランチは贅沢極まりなく、マスタードカレーとお味噌汁は美味しいだけじゃなく身体にもいいのです。おかわりしたかったぜ……。

オーナーの大江健太さんとのお話も時間を忘れるくらい楽しかった。大江さんの人間力、尊敬します。

 

B42F85D9-F18F-4B9D-8349-7018323676CB EEA39F02-CC45-45DE-A726-2D5686BC5631 85EA971D-F81A-47A7-8B65-F90AACA84D43

 

ちなみ近くにある堀庭園もおススメ。津和野の歴史も感じられて充実した時間を過ごせますよ。

 

7F3902B9-FB39-4F82-B451-C62B9F33C15A 0A5EA345-FF9D-47AF-A3E3-0ABA58FBA487

 

津和野のみなさんも僕の芝居にすっごく集中してくれました。今更気づいたのだけど、集中して演劇を観るときの目って子どもも大人も一緒なんですね。大人が子どもに戻るのか、子どもが大人になるのかはわからないけれど。

そんなことを感じながらの10万年トランクでした。

 

A0C49027-BDE1-476C-8B3C-DFCF73F9591C D7E1F2DC-B5F8-4A25-8977-DE02A3EA506D 8341D9E5-B8D2-455A-978E-BDC5D23DB56E 1D915116-E267-4013-A38D-BD72C01183EE

 

津和野のみなさん、とってもいい笑顔ね。僕がなんで島根を全部まわるのか、その意味を再確認できた日でした。

大江さん、そして津和野のお客さん、本当にありがとうございました。必ずまた伺います。

 

868D58DA-88B0-4A76-B27E-BCBB1E68064A 9757B7EA-A0D1-43AA-8E6A-2A8800485467 2080788A-EB0F-4ADB-906F-477A3AC3F2CA

 

西藤将人

 

 

コメントをどうぞ